シンガポール最大発行数の週刊日本語フリーペーパー

5つ星ホテルやシンガポールエアラインに提供中の極上コーヒーをお手軽に

SUZUKIのコーヒーを作るマシーン

こんにちは、ライターのRです☆
皆さんは美味しいコーヒーが飲みたいとき、どこに行きますか(Or どこで買いますか)?
島内には様々なカフェがありますが“究極に美味しいコーヒー”を欲している場合、
どこが良いかな~と迷ってしまうこと、ありませんか。
ワイン好きを称していますが、隠れコーヒー好きでもある筆者は先月オープンしたばかりの「SUZUKI Gourmet Coffee」に行ってみました。

SUZUKIコーヒー

↑オリジナルの珈琲マシーンでこだわりぬいた珈琲を入れてくれる同店

それもそのはず、ここは珈琲工場が手掛けているカフェで、
世界中から優れた珈琲豆を選定するところからローストまで全ての行程を行っています。
鈴木さんという珈琲ローストのプロが数十年前に来星し、美味しいローストの仕方を極秘でスタッフに伝授。
同店ではそれを受け継いだバリスタがひきたての珈琲をいれているので、美味しくないわけがない(。・ω・。)ノ♡

SUZUKI gourmet coffeeのコーヒー豆

お店で扱っているコーヒー豆の一部。店で販売もしているので、気に入ったらその場で購入も可能(通常はオンラインで購入可能)。
これまでシャングリラやなどの高級ホテル、シンガポールエアラインなど、特定の企業にのみ珈琲をおろしていたのですが、
一般の方にも美味しい珈琲を楽しんで頂きたいということで、先月カフェをオープンしました。
同時に、Fair Price Extraなど一部のショッピングモールなどで珈琲豆を販売予定。
今後は一般家庭向けの販促活動にも注力していくそうです。

今回私が頂いたのは、「ローマオーガニック」。
その名の通り、オーガニック素材の豆にこだわった同商品は、芳香な香りと深みのある味わいを楽しめる一品。
珈琲好きでなくても、思わず「今まで飲んだものと全然違~う」と深くうなずいてしまう程の上品さと、
ぐっとひきこまれる美味しさ

目の前でバリスタが入れてくれるので、手順を見ているだけでもわくわく♬

バリスタさんがコーヒーを目の前で入れてくれる1

バリスタさんがコーヒーを目の前で入れてくれる2

店オリジナルのオートミールやクレームブリュレのクッキーも珈琲の美味しさをひきたてます。(オートミールクッキーが程よい甘さの絶品で、筆者は2枚をスピーディーに完食 笑)今後はホームメイドの抹茶やキャロットケーキなども販売予定。

 

店内には、お洒落な壁画も書かれ、こじんまりとしながらも、光も入り、明るく落ち着ける空間になっています。

SUZUKIのイートイン空間

こちらが、コーヒーを作るマシーン。
「コーヒーマシーン業界のフェラーリ」と呼ばれる超ハイスペックな機器で、
温度管理など、質の高いコーヒーを作るのに最適なテクニックが兼ね備えてあるので、
こだわりのコーヒー豆を最高の状態にして提供できるというわけです。

SUZUKIのコーヒーを作るマシーン

美味しいコーヒーを飲みたい方は、是非一度お試しあれ

お店情報

Suzuki Cafe and Roastery

住所:8 Chin Bee Ave 619932

TEL:6266-3933

お店の詳しい情報はこちら >

アバター
この記事を書いた人
シンガポール在住8年目。ワインと美食をこよなく愛し、日々ワインを楽しむ一方、筋トレも欠かさず行う。“ワインと美活“のスペシャリスト