シンガポール最大発行数の週刊日本語フリーペーパー

ココロをギュッとつかまれるアイテムの宝箱 「ONLEWO」

リトル・インディアを歩いていた時に、偶然見つけたインテリアショップのデザインの素晴らしさに感動。この魅力的なお店は「Louis Vuitton City Guide Singapore」や、イギリスの「Monocle Travel Guide」にも紹介されたそう。「小さく始めたお店が、予想以上の人々からの応援を得て、アイテムが増え続けています。沢山の幸運に巡り合えていることに感謝しています」と語るのは、デザイナーのEugeneさん。見ているだけでワクワクするアイテムは、きっとお部屋に幸せを運んでくれるはず。ぜひ出かけてみませんか?

店内には、オリジナル雑貨がギッシリ。新作も次々と仲間入りしています。

シンガポールの思い出が詰まったファブリックについて
デザイナーのEugeneさんがご紹介

「これはね、僕が以前住んでいたチョンバルをモチーフにしたんだ…」

「思い出の建物を入れてみたんだよ」

「これは、子供の頃遊んだ場所のイメージで…懐かしい古い公園がね、シンガポールにあるんだよね」

「遊具のモチーフをシャツにしてみたよ」

「いやぁ、懐かしいなあ」

「右はPeople’s Park Complexだよ」
「左はね、模様に見えるけど、よく見ると春巻きなんだ。わかるかい?(笑)」

一番人気のシルクスカーフは、プラナカン・タイル柄

1990年代前半のプラナカンタイル・モチーフ。このデザインはスカーフやクッション、ランプなど数々のアイテムに使われています。

男性の皆さま。セミオーダーできるシャツはいかがでしょう?

オフの日のカジュアルスタイルにぴったりなシャツ。こんな素敵なデザインのシャツを着ていたら、会話のきっかけとしても一役かってくれそうです。

女性にギフトを探すなら…

センスがキラッと光る大人気のシルクスカーフは肌触りなめらか

お手頃なギフトなら、コースター($22)がおすすめ

持っているだけで嬉しくなるノートとペーパーウェイト

何個も欲しくなってしまいそう。プラナカンタイル・ファブリックを使用したアクセサリー。

カラフルなクッションは、お部屋のアクセントに

種類豊富なデザイン。迷う時間もショッピングの醍醐味です。

どの部屋に置こう?表情豊かな椅子の数々

コンパクトなサイズの椅子は、置くだけでお部屋のムードがガラッと明るくなります。

上質な素材と遊び心。思わず目が釘付けに

ひとつひとつのデザインをよく見ると、シンガポールの街の風景だと気づくのが楽しい。それぞれのアイテムに注がれた愛情が伝わってくるようです。

ONLEWO
WEB: https://onlewo.com
Shop address: 129 Jalan Besar S208847
Tel: (65) 91124685
Opening hours: Tue to Sat – 11am to 5pm. (お店に行く前に (65) 911-246-85にテキストをお送り頂き、確認をして頂けると確実です)

(取材・撮影 神尾由紀)

神尾由紀
この記事を書いた人
横浜出身 美大デザイン科卒業後、航空会社CAを経て出版社へ 人気女性誌での企画・執筆・商品企画を10年間担当 日本ソムリエ協会ワインエキスパート 海外駐在3カ国目で、シンガポールが一番好き 特技:絶対音感 / 相手の長所を多く見つけることができること 好きなモノ:piano / soul music / 海外ドキュメンタリー / オライリー・ジャパンの書籍