シンガポール最大発行数の週刊日本語フリーペーパー

新型コロナ、日本人2人目の感染判明。小中高校で週1回の在宅学習へ

2人目は22歳女性、感染経路は不明

シンガポール保健省は29日、新型コロナウイルスの感染者を新たに42人確認し、そのうち1人が22歳の日本人女性だったと発表した。感染者の累計は844人になった。
保健省によると、22歳の日本人女性は労働ビザの保有者で国立感染症センター(NCID)で隔離入院している。感染源は現在調査中だという。シンガポールにおける日本人の感染者は2人目。

4月から在宅学習を設定へ

また、シンガポール教育省は27日、4月1日から国内全ての小中高校を対象に週1回の在宅学習日を設定すると発表した。
小学校に相当するプライマリースクールは毎週水曜日、中学・高校に相当するセカンダリースクールは毎週木曜日、ジュニアカレッジは毎週金曜日を在宅での学習日とする。課外活動や校内活動は禁止。
各学校は自宅学習のための教材などを生徒に手配し、タブレット端末などを自前で用意するのが難しい家庭には教育省が支給するという。

※画像提供=米国立アレルギー感染症研究所

アバター
この記事を書いた人
シンガポールライフをもっと楽しく豊かに、をコンセプトに、在留邦人や短期滞在者、またシンガポールに興味がある方に、実用的で生活に役立つ情報を提供しています。