シンガポール最大発行数の週刊日本語フリーペーパー

熱々の鉄板焼きと海鮮料理を旬の食材でご提供 けん司

目の前でジュージュー湯気が出る、美味しい鉄板焼きを堪能したい

なんて思っていたら、引き寄せましたっ!
「鉄板割烹けん司」

今回の「SingaLife」のグルメレポは、タンジョンパガーにある同店は個人的にもなじみの深いお店

MD&オーナーシェフはの憲司さんには、前の店にいた時にもインタビューさせて頂き同店オープン後も「SingaLife」先週号に掲載したインタビューも私が担当させて頂いたし、プライベートでも、先日アメリカからのお客様もお連れしたし(↑その方が是非ここに行きたいという強い希望により)

何気によく訪れているのですが、今回は人気アラカルトメニューをフルで頂いてきました。

同店はコースがメインで、S$100位~バジェットやご希望に合わせてカスタマイズできます。(希望次第で、コース金額のご相談も可能)
アラカルトも豊富だけど、夜はコースの方がお得なので人気メニューは基本同じものを出さない、というのが憲司さんのこだわりでいつも、次はどんな料理を出そうかと考えているそうです。

日々、取材やご招待で色々な店のお料理を頂いて思うのはそこそこの金額を出せばある程度美味しいのは想定の範囲内、(残念ながら高くても、あれ?っていうのもあるけど)
けど、高すぎない価格設定で顧客が満足できる料理を出すのは至難の業だと思うのです。

そこを叶えてくれるのが、正にこのお店☆
ダイレクター、エグゼクティブシェフの奥村憲司さんが鉄板焼きや海鮮物を中心に、旬の食材のみを使い、良いものをリーズナブルな価格でご提供してくれることに命をかけおられます。客からすると、大変ありがたいお店。

まずは海鮮サラダ。
オクラ、トマト、レタス、オニオンなど野菜たっぷり!
あぶったサーモンはトロトロで、口の中でとろけます。わさびソースをかけて頂きますが、このわさびも日本直送で適度につんとしたさっぱり風味が食欲を増進させます。

けん司 海鮮サラダ

日本から日替わりのお刺身
特にかんぱちは身がよくしまっていて、プリプリっ
刺身用のオリジナルソースももちろん手作り

けん司 お刺身

ほっこりだし巻き卵焼き。
優しい味わいと大根がよく合うのです!

ローカルに人気のキノコ炒め
しょうゆ風味でお酒によく合う

でた、
一押しの豚しゃぶみぞれ鍋!
美しい北海道産の豚ちゃんを出汁のきいた鍋で頂く幸せたるや、もう、、

ネギ、しいたけ、白菜、人参など、野菜もたっぷり☆

そういえば、前回プライベートでもこれ食べた
柔らかでジューシーなビーフとサクサクの衣の組み合わせがGoodな「牛カツ」。

超満腹だけど、温玉乗せのビーフガーリックライスにあわせて、
デミグラスソースハンバーグ

トマト、オクラ、しめじなど、野菜もたっぷり
トロトロの温玉が旨味を増進させる〜

日本酒30種類、ワイン10種類、もちろんビールや焼酎も豊富☆
なので、まずは来店してメニューを見て下さい(笑)

お得なセットランチ($12~)も16種類あり、充実

憲司さんいはく
「お客様とお話している中でインスピレーションが湧いて、新メニューのヒントになることがある」とのことなので、常に色々なオリジナル和食を楽しめるのが嬉しい♬

1人でも少人数でも楽しめるのはカウンター席☆☆

憲司さんとお話しながら旬の和食を堪能してみてね♡

 

鉄板割烹けん司
99 Tanjong Pagar Road #01-01 S088152
9152-3118
Tanjong Pagar 駅 徒歩3分
ランチ(11:30-14:30 L.O. 14:00) ディナー(18:00-22:30 L.O. 22:00)
Facebook:
https://www.facebook.com/teppankappoukenji/

 

アバター
この記事を書いた人
シンガポール在住8年目。ワインと美食をこよなく愛し、日々ワインを楽しむ一方、筋トレも欠かさず行う。“ワインと美活“のスペシャリスト