駐在の家庭でもOK!切り替えで毎月の電気料金をお安く。PCやスマホから簡単お手続き

冷房をつけっぱなしのことも多いシンガポール生活。水道光熱費で一番高く付いてしまうのがきっと電気代ですよね。毎月届く電気料金の請求書をみながら「もうちょっと安くならないのかなぁ」と思った方も少なくないのではないでしょうか。

結論から言えば、安くできる方法があります。しかも、お手続きも簡単に。「突然の本帰国になったら違約金かかるのかな」と心配になるかと思いますが、本帰国に伴う解約にはペナルティもありません。記事をご覧いただき、ぜひ検討を。

電力事業者の切り替え

電気料金を安くするためには、現在契約している事業者から切り替える必要があります。コンドミニアムやHDBフラット、一軒家のどれにお住まいであっても、多くの人にとって、現在の契約先は「Singapore Power Group(通称SPグループ)」になっているはずです。
その事業者はシンガポール国内にいくつかありますが、今回、この記事で紹介するのは「Ohm Energy(オーム・エナジー)」です

電力自由化がスタート

これまでSPグループだった電気事業者をどうして切り替えられるのか、と不思議に思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。
その理由は、シンガポールでは電力自由化が始まっているからです。これまで段階的に電力自由化が始まり、2019年5月1日以降に国内全部のエリア自由化になりました。一般消費者にとっては、電力自由化=電気事業者を比較検討して、自分にメリットがある事業者から電気を購入することができる、と覚えてくだされば大丈夫です。

スマホやパソコンで簡単切り替え

電気契約の事業者を切り替えるのはとっても簡単。スマホやパソコンの画面で完結します。

このページから


各種プランが出るので、今回は一番右のOhm discountを選びます


申し込み時に決定した割引率が契約期間中、割り引かれるプランです。



ここら辺はざっと見てもらえればOK


個人情報を入力します。


最後にシンガライフのプロモコードを忘れないように

支払い方法の変更や追加料金はなし

事業者を切り替えることで、追加料金がかかったり、それまでの支払い方法が変わってしまうといった不便さが発生することはありません
それはオーム・エナジーが、SPサービスグループと提携しているから。

電気が途切れる心配もなし

オーム・エナジーに切り替えた時に「電気の供給量が減るのでは」と不安になる方もいらっしゃるかと思います。
ただ、その不安はご無用です。オームエナジーと契約したとしても、各家庭に送られてくる電気は、これまでと変わらずSPグループが保守管理する送電線。なので、供給量が減ったり、電気が途切れてしまうことはありません

駐在員の家庭でもOK

駐在している家庭では、帰任がいつになるのかわからないから切り替えるのが不安だ、と言う人もいるかもしれません。確かに、切り替えから短い期間で解約となった場合には、違約金が発生する業者もあります。けれど、オームエナジーの場合は、転勤に伴うシンガポール国外転居であれば、違約金の支払いはありません。したがって、赴任期間が定まっていない駐在員の家庭でも、違約金を気にすることなく切り替えることができます。
※異動に伴う退去ということを証明する書類の提出が必要になります。

国内の引っ越しなら引き継げる

シンガポール国内で引っ越しして、新居でもオームエナジーとの契約を続ける場合は、前の住居の契約内容をそのまま引き継げるので、このケースでも違約金が発生することはありません
※ただし、アカウントの切り替えが必要になりますので、オームエナジーには2週間前までの連絡が必要になります。なお、その際はSPグループから10.7ドル(GST込み)のアカウント閉鎖手数料が必要になります。

オームエナジーが安い理由

事業者を切り替えるだけで電気代が安くなる理由はいくつかありますが、オームエナジーの場合は、徹底したコストカットと無駄のないマーケティングによって、オームエナジーが狙う顧客層に的確にアプローチできるのが理由です。
つまり余計なコストをかけずに、ターゲットとなる顧客に電気を販売することができるので、低価格になるということです。

読者限定のプロモーションを実施中

今なら期間限定&シンガライフの読者限定でのプロモーションを実施中です。
申し込み画面のプロモコード記入欄に、プロモコードを打ち込むと、切り替えた初回の電気料金から$40の割り引きとなります。
※電気料金が40$に満たない場合は、翌月以降に繰り越すことができます。


プロモーションコード「OHM40SINGALIFE」


※2021年10月末まで有効
※登録時にはSPグループからの請求書が必要


オームエナジー(Ohm Energy)
ウェブ:https://ohm.sg
メール:Customer-care@ohm.sg
住所:78 Shenton Way, #16-02, Singapore 079120

この記事を書いた人

SingaLife編集部

シンガポールライフをもっと楽しく豊かに、をコンセプトに、在留邦人や短期滞在者、またシンガポールに興味がある方に、実用的で生活に役立つ情報を提供しています。