シンガポール在住女性の美容と健康をサポート。「WHITETREE」がカフェ・ヘアサロン併設の複合ストアをオープン

「在宅勤務や育児の合間に、ホッと一息つける場所があれば…」
「心も身体もヘルシーに整えられる空間がほしい!」

そんな願いを叶えるシンガポール初の複合コンセプトストアが2021年5月1日、ボートキーの一角にてグランドオープンしました。

手掛けるのは2014年4月からシンガポールを本社とし、世界6カ国でハーブティーの販売を続けてきた「WHITETREE」。カフェ、セレクトショップ、ヘアサロンの3つからなる新業態の空間に、女性が外側と内側、両方からヘルシーに美しくなるためのコンセプトがギュっと詰まっています。

今回はWHITETREE代表のフローレンスめぐみさんにWHITETREEのブランドや、複合ストアの3つの空間のコンセプトについてお伺いしました。

「幸せの循環をつくる」ことがミッション

まず、「WHITETREE」とはどのようなブランドなのでしょうか?

フローレンスめぐみさん(以下発言はすべてめぐみさん)「WHITETREEはオーガニックハーブティーのブランドですが、それだけではなく、”幸せの循環をつくる”ことをミッションに生産者・お客様・私たちスタッフみんなが幸せになるブランドづくりを行っています。

私たちが本当に提供したいのは、ハーブティーという商品そのものではなく、『お茶の時間』なんです。お茶の時間を通して、自分自身・人・自然・社会といった4つのものとつながり、心身の健康=ウェルビーイングを提供したいと思っています。」

さらに、WHITETREEのハーブティーについても詳しく伺いました。

「すべてノンカフェインで、100%ナチュラル成分のオーガニックハーブティーです。ティーバッグも成分分解型のバイオマス素材を使っています。コストはかかりますが、地球環境や人体への影響を考えています。

原料は世界中から取り寄せ、ハーバリスト、管理栄養師、医者、薬剤師がいっしょに調合・監修しています。それとともに『毎日おいしく飲める』ことも重視し、効果だけでなく味にもこだわっています。」

こだわりにこだわりを重ねられたWHITETREEのハーブティーは、シンガポールのラッフルズ病院やトムソン病院で入院食として提供されていたり、五つ星ホテルであるカペラホテルのレストランやルームティーとしても提供されるのだとか。

また、ハーブティーのパッケージはすべてクリエイティブデザイナーでもあるめぐみさん自らがデザイン。それぞれの箱の中には、WHITETREEからの「自己肯定感が高まるメッセージ」が刻まれています。

「オリジナル調合サービスを行う際にお客様とお話しする中で、シンガポールでは特に人と自分を比べて自信を失っている人が多い気がしたんです。『今は仕事をしていないし…』『SNSでキラキラ輝いているあの人に比べて私は…』といった声ですね。

でも私はみなさんそれぞれが違うフィールドで幸せであれば、それが一番だと思うんです。そういう気持ちを届けたくて、『あなたが笑うと私も幸せになる』というメッセージをすべてのパッケージに込めています。」

WHITETREEのハーブティーは全9種類。このほか、「世界中であなたひとりだけのためのお茶」を作るオーダーメード調合のサービスも5月から開始されるそうです。

今回、ヘアサロン・カフェ・セレクトショップの複合ストアをオープンした理由として、めぐみさんはこう語ります。

『あそこに行ったらなんとなく体が健康になるよね』と、美容と健康をいっしょに叶える場所をつくりたかったんです。

またコロナで外出のハードルが上がったいま、一つの場所でいろいろな目的が実現できることも大切だと思ったんです。例えば、ママがヘアサロンに行ってる間に旦那さんとお子さんがカフェで待っているとか、ヘアサロンで髪の毛がきれいになったタイミングで、身体に入れるものもアップデートしてみるとか。」

「幸せの循環をつくる」というWHITETREEのミッションが、まさに形になってオープンした複合ストア。

すべての女性のために、徹底した女性目線で作られたカフェ・ヘアサロン・セレクトショップそれぞれの3つの空間についてご紹介いたします!

自然光の明るさが印象的なフローラルなカフェ

WHITETREEのハーブティーをはじめドリンクやフードが提供されるカフェは、所々に飾られたお花と明るい自然光が印象的。こだわりとしてはどういった点があるのでしょうか?

食事メニューも内装も『来てくださった方がハッピーになる』仕掛けにこだわっています

メニューは管理栄養士が全て監修し、美容と健康に良いものを提供しています。また食は見た目も重要だと考えているので、フローラルで思わず写真に撮りたくなるような見栄えにも工夫しています。

そんな見た目にも栄養にもこだわった食事メニュー。この日は「WHITETREE HERBAL SALAD」とシナモンロールをいただきました。

思わず写真に収めたくなってしまう華やかなサラダは、アボカドとズッキーニ、ミニトマト、パプリカといったおなじみの野菜のほか、ミニラディッシュや、赤カブに紅芯大根といっためずらしい野菜も。見た目の美しさだけでなく、抗酸化作用のある赤いお野菜がふんだんに使用されているため、アンチエイジング効果が期待されます。オリジナルのハーバルドレッシングを添えて、いただきます!

一口食べてみると、野菜そのものの甘みが口の中いっぱいに。シンガポールに来てから野菜不足感が否めなかった身体に染み渡ります…

シナモンロールはシナモンの香り高く、甘さひかえめで上品なおいしさ。WHITETREEが提供するベーカリーは、毎週フランスから原料が届き、シンガポールで製造しているそう。

そして、WHITETREEの看板とも言えるハーブティーをいただきます。ローズヒップの鮮やかな赤が印象的な美容成分10種類のハーブを調合した「THE BEAUTY BLEND」(ビューティーブレンド)は、お肌の調子を整え、女性ホルモンのバランスをサポートし、末端冷え性の改善も期待される女性にうれしいお茶

一口飲むと、印象的なのはその自然の甘さ!人工甘味料はゼロですが、お花の自然な甘さが香り、渋みのまったくない丸みのある味は、「健康を気遣うために飲む」というより純粋に味を楽しめるハーブティーです。

コロナ禍の今だからこそ、人とのつながりを持てる場を提供したい」というめぐみさんの強い思いのもと満を持してオープンしたカフェ。”Re-connect”をコンセプトに、ワークショップなどのイベントも順次開催予定とのことです。

<カフェメニュー>
ホワイトツリーハウスブレンドコーヒー:$4.5~
オーガニックウェルネスアイスティー:$8.5~
オーガニックウェルネスポットティー:$12~
モクテル:$6.9
スパークリングドリンク:$6.9
キッズドリンク $1

エシカルな商品が並ぶセレクトショップ

続いては、WHITETREEのハーブティーやティーポットなどお茶製品のほか、ブランドミッションに合った目利きの製品が並ぶセレクトショップエリアです。

「セレクトする商品のキーワードとしては、エシカルなもの・サステナブルなもの・女性ケア商品、そして地方自治体を応援できるものとなっています。

これからもどんどん商品を拡充させたいと思っていますが、いまは植物性由来の素材で作られたおしゃれなエコバッグや、繰り返し使える月経ショーツなどのフェムテック製品を展開しています。」

繰り返し使えるエコバッグは、植物性由来の素材で作られている。環境に良いだけでなく、おしゃれな洋服にも合わせやすいデザインのこの製品は、福井県でハンドメイドで作られたものだそう。

「シンガポールと日本をつなぐ、という観点では今後シンガポールの製品も置きたいと考えています。例えば、シンガポールの若いデザイナーが作った、素敵な洋服やアクセサリーなどを展開したいと考えています。」

ホワイトツリーのパッケージやパッキングは、身体障害を持った方々の職業支援施設にお願いをしています。またカフェで使用されている資材やデリバリーパッケージも環境負荷を考えたエコパッケージとのこと。おしゃれや美容・健康に良い製品というだけでなく、購入することで地球環境や社会に一歩貢献することができる製品が集められたWHITETREEのセレクトショップは、まさに心がはずむお買い物ができる空間です。

女性目線でこだわり抜いたヘアサロン

最後にご紹介するのは、カフェと同様、自然光がめいっぱい取り入れられた明るい空間と曲線的なデザインが印象的なヘアサロンです。こちらも内装・メニューともに、パートナーのスタイリストとめぐみさん自らがこだわったポイントがふんだんに盛り込まれているそう。

「まず、こだわったポイントは座席の並びです。一般的に美容院はすべての席が横並びにズラーッと配置されていると思うのですが、WHITETREEのサロンは座席に角度をつけ、席ごとに気分が変わるような配置にこだわりました。

ミラーも全面ライト付きでアーチ状のデザインを施し、お客様の気分が上がるような設計にしています。」

たしかに、横並びの配置だとどうしても隣の人が気になってしまうこともありますが、本サロンの席に座ってみると、まるで自分だけの空間のように感じられます

サロンメニューのこだわりとしては、カラー剤やトリートメントはできる限りナチュラルな成分でできているものを採用しているそう。刺激臭を取り、ツヤ髪を作るため、カラー剤の中に薬効効果のあるお花の成分を取り入れた特別なカラーは「フラワーカラー」と名付けられ、その名称だけで思わず気分が上がります◎

担当してくださるスタイリストさんも日本およびシンガポールで13年以上の経験を持つトップスタイリストです。そんなサロン責任者のスタイリストが「美容院に気軽に来ていただきたい」という思いで考案したのが「BIKAMIコース」です。

BIKAMIコースは、毛先や前髪などを整えたい方向けの約45分のコースです。内容としては、毛先や前髪のカットとクイックスパもしくはトリートメント、合わせて無料で頭皮・首・肩のマッサージを行います。

シンガポールはカットの価格が高めで、気軽にメンテナンスに行けない方も多いのでは?というのをずっと感じていたんです。お客様に髪を綺麗な状態で保っていただけるよう、欲しいサービスをギュッと詰めこんだのがBIKAMIコースです。」

さらに美容室で髪をキレイにしたあとは、写真に残しておきたいもの。そんな女心をつかんだ、素敵なフォトスポットがいくつも用意されています。

「美容院に行こう!と気合いを入れて来るのではなく、お茶を飲むついでに『あ、髪もメンテナンスしておこうかな』と思っていただけるような近い存在でありたいと思っています。」と語るめぐみさん。

カフェ・サロン併設のコンセプトを活かし、美容院に行っている間にカウンセリングを行い、施術が終わる頃にはその人に合ったオリジナルのブレンドハーブティーができあがっているといった調合サービスも予定されているということです。

<ヘアサロンメニュー>
BIKAMIコース:$70~
カット:$90~
カラー:$90~
トリートリートメント:$70~
ルーツパーマ(ボリューム出し):$60~
*全てのカットには無料オプションでクイックスパorトリートメント、また合わせて頭皮、首、肩のマッサージがついてきます。
*お得なセットメニュー有り

WHITETREEのハーブティーで、自宅でも癒しを

WHITETREEでの取材と、カフェでいただいだハーブティーのおいしさに魅了された筆者は「THE CALMING BLEND」(カーミングブレンド)を購入。

「最近なんとなく気持ちがモヤモヤする」ことをお話したところ、胃腸の働きを整え、自律神経を整えてストレスを軽減する効果が期待されるこちらをおすすめいただきました。

日頃はコーヒーばかりで、ハーブティーはほとんど淹れたことのない筆者でしたが、300mlほどのお湯を沸かして、ポットにティーバッグとお湯を注ぐだけでカンタンに完成!

CALMING BLEND(カーミングブレンド)もBEAUTY BLEND(ビューティーブレンド)同様、お花の自然な甘みでとてもおいしく、寝る前に少し本を読んだり、手帳に思ったことを書き込む時間のお供として、欠かせない存在になりました。

WHITETREEの癒やしの効果は、お店にいるときだけでなく、自宅に帰ってからも続いているようです。

筆者自身も最近、人と比べて疲れてしまうことが多かったので「Every flower blooms in its own time」というブランドからのメッセージが心に響きます…

オープン記念&母の日のお得なプロモーション!

今回ご紹介したWHITETREEより、グランドオープンを記念してプロモーションのお知らせが届きました♪
無くなり次第終了の先着プレゼントやヘアサロンが全メニュー初回限定20%オフになるなどの豪華プロモーション、ぜひお早めに足を運んでみてください!

グランドオープニングPROMOTION
①来店者先着100名様 人気ティーを含むノベルティ プレゼント
②ヘアサロン 全メニュー 初回限定20%OFF
③ウェルネスティーカウンセリング代 $20(通常$80)
④WHITETREE商品20%OFF

※①は無くなり次第終了、②と④は5月末まで

さらに来る5月9日(日)の母の日に向けたプロモーションも開催されるとのことで、こちらも要チェックです!

母の日PROMOTION
●Instagram投稿&WHITETREEアカウントフォローで
お母さまのみティーメニュー50%オフ(ドリンク1杯限定)
期間:5月6日〜9日

※WHITETREEの3つの公式Instagramアカウント:@whitetree_cafe @whitetree_hairsalon @whitetree-store のフォローと@whitetree_cafe へのタグ付け投稿が必要です。

女心を魅了するフローラルで明るい空間に、カフェ・セレクトショップ・ヘアサロンが備わったWHITETREE。

訪れるだけで外側も内側もヘルシーに美しくなれそうなこの空間は、シンガポールで生活されるすべての女性にぜひ訪れてみていただきたい注目のニュースポットです!


WHITETREE 
ORGANIC CAFE & HAIR SALON & LIFE STYLE STORE
住所:24A Circular road 2nd Floor Singapore 049380
TEL:8189-9926(日本語可)
営業時間
サロン:10時~20時(木曜日休み)
カフェ:10時~17時半(定休日なし)
セレクトショップ:10時~20時
WEB:https://whitetree-teatime.com/
Instagram:@whitetree_tea @whitetree_cafe @whitetree_hairsalon @whitetree-store
ヘアサロンご予約:
https://www.fresha.com/a/whitetree-hair-salon-singapore-24a-circular-road-qzlwobei/booking
FB:https://www.facebook.com/whitetree.cafe.hairsalon/
LINE:@595acnlw
WhatsApp(日英可):8189-9926

この記事を書いた人

risako taira

2020年8月に来星したWebライター歴4年の一児の母です。初めての海外生活。シンガポールの好きなところは、夜景と辛いものが充実していること。