シンガポール最大発行数の週刊日本語フリーペーパー

【ジワる】コロナなんて関係なし!動物たちのほっこり動画。外出制限期間の束の間の癒し

6月1日までの外出制限期間中、数少ない外出のチャンスは生活必需品の買い出しとジョギングなどの運動のとき。
その時に撮影できた写真や動画を集めました。可愛さに癒される動画や写真たち。外出制限でもちょっとした楽しみを見つけて、残りの期間を乗り切れればいいですよね。
※撮影のために外出すること、長時間撮影することは、外出制限に違反と見なされる恐れがあるのでお控えください。

(1)必死の付きまとい

ストーカーの話ではなく、親鳥とヒヨコの話です。
親鳥から離れまいと必死に後をつけるひよこたち。その数は7羽。ぴよぴよぴよぴよと鳴きながら付いて行きますが、はぐれてしまわないか心配です。

よく見ると色違いのひこよが2羽います。種類が違うのかな。
次の動画では、親鳥が餌を探すためなのか、地面に穴を掘ってそこをついばんでいました。

これはタンジョンパガーとオートラムパークエリアにある遊歩道で撮影されたもの。野生の?ニワトリが生息しているのは知っていましたが、ひよこを目撃するのは初めて。散歩の途中で見つけ、ついつい短時間足を止めてしまいました。
無事にすべてのヒヨコたちが成長することを祈ってます。

初めて目撃する?異生物

目の前にトカゲがいることに気づいた三毛猫くん。
恐る恐る近づいて、様子を伺い、手を伸ばしてみるが。。。

こちらはウエストココーストで撮影されたもの。
ジワリますね。

都会に出没する猿たち

こちらはハーバーフロントとボタニックガーデン近くで撮影された2枚の写真です。橋の欄干の上を歩く猿の姿は、ハーバーフロントで撮影されました。近くの住民によると、猿を見かけることがあまりないそうす。
もう1枚は、ボタニックガーデンの近くで撮影されました。自然豊かなボタニックガーデンですが、猿が現れるのは珍しいとのことです。

動物の写真や動画を募集中

みなさんが目撃した動物の写真や動画をぜひこちらでも共有させてください。特にカワウソの動画をお持ちの方、シンガライフのラインまでお送りいただけると嬉しいです。

応募はこちら↓から友達追加して送ってね
お友達追加

・撮影場所
・撮影日時
・動画紹介文をひと言
投稿お待ちしています!

アバター
この記事を書いた人
シンガポールライフをもっと楽しく豊かに、をコンセプトに、在留邦人や短期滞在者、またシンガポールに興味がある方に、実用的で生活に役立つ情報を提供しています。