Lifestyle Review

HIS1

移転オープンキャンペーン! お客様へより快適なサービスを

エイチ・アイ・エス(HIS)はタンジョンパガ-100AMショッピングセンタ-の3階へ移転し、リニュ-アルオ-プンされた。カウンタ-数が13席になり、小さなイベントスペ-スも増設。以前よりもお客様が快適に寛げる空間となった。秋には同フロアに日系飲食店が数店舗入店予定しており、より日本人に親しみやすい場所になること間違い無し。現在、移転オープンキャンペーンとして、7月31日まで航空券又は航空券込みパッケ-ジツア-をお申込みの方は、全員が30ドル割引になる。また常駐する日本語スタッフは全員モルディブ渡
2016-06-25-PHOTO-00000003

日系美容室だけだと思っていませんか?高い技術を誇るローカル美容室

オーチャード駅から歩いて10分。業界歴20年のリーさんが営む美容室La Vie Hair Dressing。これまで様々なお客様を相手に高い技術と爽やかな接客サービスでローカルに根強く愛されるお店を作りげてきた。元々デザイナーをされていた経験からセンスが抜群で、一人ひとりの顔や雰囲気に似合うヘアスタイルをご提案。「よく日本人は日系の美容室に通うことが多い。しかしせっかくシンガポールに住んでいるのだから一度、私たちのお店で体験してみてほしい」とリーさんは言う。言葉や文化が違うことから不安を感じる人
lifestyle008_no3

2011年創業の老舗米屋

2011年創業から5年で4万件受注を達成。いち早く現地精米・翌日配達の米屋スタイルを確立したのが俵屋玄兵衛だ。当地唯一の米・食味鑑定士である俵屋店長が年2回日本を行脚し、厳選した減農薬・顔の見えるお米にこだわっている。「<日本でもこんな美味しいお米には巡り合えない>というお客様の声を農家さんに届けると、また来年もいいお米を作ろう!とがんばってもらえる。その好循環によって高い品質のお米を毎年届けれるのが俵屋の強み」と店長。全量玄米から仕入れている為、玄米や分付き米の注文も多いという。現在はお米以外
lifestyle007_no1

シンガポール初の日本式温泉施設 「湯の森温泉&スパ」遂にオープン!

シンガポール初の日本式大型温泉施設「湯の森温泉&スパ シンガポール」が5/26(木)、遂にグランドオープンを果たした。 総面積約1,500平方メートルの大きなスペースに、シンガポールでは初となるバイブラバスやシルクバスなどを含む11の浴槽を設置。スチームサウナ施設も取り揃える他、タイ式マッサージスペースや飲食・休憩スペースも完備しており、まるで日本の温泉施設に居るかのような充実した内容となっている。 日本の「おもてなし文化」でシンガポール人・日本人だけではなく各国の方々や旅行者の皆様に愛され
lifestyle006_no3

あなたの目健康ですか? “ファインダスカメラ”を導入

PARIS MIKIでは通常の視力検査やコンタクトレンズを作る上で必要な角膜検査に加え、より目の奥の健康状態までお客様に知っていただこうとファンダスカメラを導入。紫外線の多い国に住んでいるからこそ気を付けたいのは眼の病気。 知らず知らずのうちに深刻化してしまいだが、同店で検査をすることで事前に目の健康状態に関するアドバイスを受けられる。所要時間はたったの3分。 シンガポール内9店舗にて、どなたでも気軽に目の健康チェックを無料でされてみてはどうか。 ※高島屋店とリャンコート店のみ ※営業時間
lifestyle005_no2

商品の品揃え×日本語で安心 達士のテニス専門店

シンガポールで唯一日本人が経営しているテニスショップ。3歳から79歳までの幅広い指導経験を持つオーナーの塚本さんは、コーチング歴20年以上にもなるスペシャリスト。また同店には錦織圭選手をはじめ多くのプロ選手を担当していたストリンガーも在籍することから、商品選びから専門的な技術に関する相談まできめ細かく丁寧に対応している。店内の品揃えは日本にしかない限定品もあり、価格もシンガポール島内大手スポーツ店より比較的安価。どんなブランドでもお取り寄せ可能なところは大変嬉しい。是非、一度訪れてみる価値あり。
オーナー氏_3388

安くて質の良いカーリースを Vin’s Motorが実現

シンガポールでのカーリースは値段が高くて手が届かないと諦めてはいないだろうか。Vin's Motorはそんな貴方に安心でリーズナブルなシンガポールでのカーライフをもたらしてくれる。購入の際には50%かかる頭金を払う必要がない上、税金、保険料、メンテナンス費なども全て料金に含まれる。 帰国の際には車を返却するのみでOK。面倒な手続も代行してくれる。料金も月額1,400Sドル/月〜と、とてもリーズナブルだ。 優良な中小企業のみに贈られる「TOP100SME(Small Midium Enterpri