Archives : 商社

石炭火力プロジェクト開発で覚書締結、電力需要に対応

石炭火力プロジェクト開発で覚書締結、電力需要に対応

総合商社「丸紅」(東京都)は5月17日、インドネシアの「PT.IndikaMultiEnergiInternasional」(IMEI)、韓国の「Korea Midland Power Co., Ltd.」(Komipo)、 「SamtanCo.,Ltd.」(Samtan)との間で、西ジャワ州チレボン地区に設置予定の第3発電所の共同開発に関する覚書を締結したと発表した。 インドネシア政府は、急激な経済成長下で逼迫する電力需要に対応すべく、2019年までに約35ギガワット相当の発電設備を増強する
post in インドネシアのニュース Tagged:

Find Another news