Archives : 銀行

大手銀DBS第1四半期決算好調を維持

大手銀DBS第1四半期決算好調を維持

DBSグループは5月3日、第一四半期の純利益が前年比5%減の12億ドルになったと発表した。ただ、特別損失1.36億ドルを除けば、純利益額は前年比6%増で過去最高となる。総収入は5%増の28.7億ドルで過去最高、金利収入は8%増の18.3億ドルであった。非金利収入も10.3億ドルと、環境悪化にもかかわらず、過去最高を記録した1年前と比べても遜色のない結果となった。 DBSは「事業環境は悪化しているが、素早い行動力で収益機会を活かし、厳格にリスクをコントロールした結果だ。当グループの保有資産は引き
post in シンガポールの社会経済ニュース Tagged:,
other-news1

北海道ASEAN事務所へ職員派遣

「北海道銀行」は5月20日、北海道内企業のASEAN地域進出の支援と北海道産品の輸出拡大などを支援する事を目的として、「北海道ASEAN事務所」への自行の職員を派遣する事を発表した。 北海道ASEAN事務所(所長:堀内一宏氏)は、北海道がASEAN地域への道産品輸出拡大、外国人観光客の道内誘 致促進等を目的として平成28年1月に設置した経済交流拠点。北海道銀行は、ASEAN地域が、道内企業の進出・道産品の輸出・観光客の誘致等の分野において非常に有望なマーケットであるとしており、今回の派遣によっ
post in シンガポールの日系企業ニュース Tagged:,
news-j2

東銀リース株式会社とのクレジットラインに基づく個別契約を締結

「国際協力銀行」(=JBIC、東京都)は4月27日、「海外展開支援融資ファシリティ」の一環として、東銀リースのインドネシア法人「PT. BUMIPUTERA-BOT FINANCE」(BBF)との間で、融資金額約109万1000米ドル(JBIC分)限度の貸付契約を締結したと発表した。 これは、BBFと締結済の日本の中堅・中小企業の海外事業展開支援の為の投資クレジットラインに基づく個別契約で「三菱東京UFJ銀行」との協調融資によるもの。協調融資総額は約155万9000米ドル。 「大和川紙工」(
post in インドネシアのニュース Tagged:,

Find Another news