シンガポールの美容クリニック”Bio Aesthetic”で気になるフェミニンケアをしませんか?施術体験をお伝えします!

Bio Aesthetic Medispaは、幅広い美容トリートメントとウェルネスサービスを提供し、特に女性のデリケートゾーンケアにおいてケアを提供しています。皮膚学的にテストされた製品を使用し、乾燥や刺激、埋没毛などの問題に対応する「Vagifacial」をぜひ、お試しください。


シンガポール生活で気になるデリケートゾーンのケア

シンガポールの気候は蒸し暑く、外を歩くだけで常に汗が止まりませんよね。VIOも蒸れて不快感を感じたことがある、という人も少なくないのではないでしょうか?

それに加えて、

▪お手入れしたいけど自分では範囲が分からない
▪自己処理・肌荒れが気になる
▪忙しくて処理をする時間がない
▪生理中の蒸れやニオイを改善したい
▪水着を着る機会がありデリケートゾーンのケアが気になる
▪産後の色素沈着やにおいなど気にされる方

そんなお悩みを抱えている方に、おすすめしたいシンガポールで施術を受けられるおすすめのクリニックとフェムケアをご紹介します。

フェムケアとは、主に女性のデリケートゾーンをケアする製品やサービスのことを指します。デリケートゾーンもライフステージごとに変化し、抱える悩みもさまざまです。女性の社会進出やジェンダー平等の観点からも、女性の健康をサポートする取り組みとして、フェムケアは重要視されています。


シンガポールのBio Aesthetic

Bio Aestheticは、ボトックスやコラーゲン注射、脂肪冷却術、脱毛など、多岐にわたる美容治療を受けることができるクリニックです。医師とエステティシャンが在籍し、お客様の状態を事前にアセスメントして、一人ひとりに合わせた施術を提案してくれます。

また当院は、産後の女性が直面する独特の身体的変化に対応し、自信を持って前に進めるようサポートすることを目指しています。当クリニックは、外見だけでなく内面からも美しさと自信を引き出すことを使命に掲げ、技術と施術を提供しています。

デリケートゾーンのケアとしては、ブラジリアンレーザー脱毛と外陰部の色素沈着と湿潤に効果的なVagiFacialトリートメントを提供しています。産後の色素沈着やにおいなどを気にされる方はもちろん、パートナーと初めてデートを予定されている方にもおすすめです。


ブラジリアンレーザー脱毛とVagiFacialトリートメント体験レポート

Bio AestheticのBrazilian Laser Hair Removal (ブラジリアンレーザー脱毛)

当院では、808diode laser(Zheone)というレーザー脱毛機器を使用しています。

ダイオードレーザー技術は、単一の波長の光を放出して毛根と毛包への血流に損傷を与え、髪の成長を阻害します。この技術は、他の脱毛機器であるSHRやIPLと比べてより高価ですが、効果は長持ちし、感染や埋没毛のリスクも低減します。

特にすべての肌の色とタイプに適応可能で、フィッツパトリックスケールに基づく6つの肌色全てに対応し、粗毛・細毛にも効果があります。メラニン色素を避けることで火傷のリスクを回避し、安全性が高まります。また、IPLに比べて3倍の速さで脱毛が可能であり、クリスタルフリーズ冷却システムを搭載しているため、皮膚表面を保護し、痛みがなく快適な脱毛体験を提供します。ダイオードレーザーは低フルエンスの高周波パルスを生成し、ダウンタイムなしで痛みも最小限に抑えることができます。

ブラジリアンレーザー脱毛に関してはこちらを確認してください。

VagiFacialトリートメントとは、どんな施術?

VagiFacialは、ビキニラインやVIOの皮膚を清潔にし、角質を除去し、保湿するデリケートゾーン専用のスキンケアトリートメントです。日本を含めてアジアではまだあまり知られていませんが、製品がアメリカ製のため、欧米では割とポピュラーでシンガポールでも近年少しずつ人気が出ている施術です。

このトリートメントは特にVIOに焦点を当てており、臭いや乾燥の防止、外陰部の保湿と明るさの向上、健康な微生物群を促進するためのpHバランスの調整、深いクレンジングによる埋もれ毛の防止などに効果があります。

VagiFacialは、VIOレーザー脱毛脱毛と合わせて行うことで、滑らかな肌や肌の栄養補給により、あなたの自信と快適さの向上を見込めます。治療コンビネーションにより、皮膚の凸凹や埋もれ毛が大幅に減少し、脱毛に伴うスキンケアの問題も減少し、管理が難しいビキニエリアの清潔に見た目も改善します。

SingaLifeスタッフが施術の流れと感想をレビュー

今回はシンガポール在住、ママコミュニティの運営メンバーでもあり、人気ブロガーのOkaruさんに施術体験をしていただきました。

 

施術前の準備

施術の24時間前までに施術箇所のシェービングを担当者から依頼されます。

同意書の記入

タブレットでの同意書を記載します。住所や電話番号なども入力します。妊娠していないか、高血圧の既往がないかなどの質問項目に ”Yes” か ”No” かで答えていきます。5分ほどで入力は終わります。

Okaruさん「入力時にお茶のサービスがあり、蜂蜜味でおいしいかったです。高級感のある内装で素敵でした。」

施術の説明

施術に移る前に、中国語のナースさんたちでしたが、グーグル翻訳を使ってきちんとわかるように日本語で説明するほど親切でした。

治療室へ移動

入力が終わると施術の部屋に案内され移動します。施術が始まる前にトイレに案内していただきました。

施術準備

施術服に着替えたら施術台に仰向けになり、両脚を曲げる体勢になります。タオルをかけてくれます。

施術開始

①ブラジリアン・レーザー脱毛

冷却材を塗ってレーザーを当てます。

Okaruさん「脱毛を既にしていても多少の痛みがあるのが普通ですが、今回は冷却がしっかりと利いていて全然痛くなかったです。」

②VagiFacial

ブラジリアンレーザー脱毛のあとにVagifacialに移行します。

オイルトリートメント
化学物質を使わない植物由来のトリートメントで、繊細な部位でも使用できます。塗ってからラップをあて、そのまま10分ほどおいて置きます。その際、電気を消してリラックスできる環境にしてくださいました。

ブラジリアン・レーザー脱毛とはまた別のハンディタイプの機械でマッサージを受け、専用のセラムとパックで保湿して以上で施術は終了です。

施術終了

ここまでで、約2時間くらいの施術でした。施術後にもお茶のサービスがありました。

 

施術後

Okaruさん「ブラジリアンレーザー脱毛も痛くなかったですし、トリートメントも1度でも効果を実感しました!」と、満足していました。

VagiFacialは月に1回ずつ合計5〜6回程度の処置を繰り返し受けることで効果をより実感しやすいと説明がありました。施術で使用したものと同じものを店でも販売しているため、自宅でもケアできます。

もし色素沈着だけを解決したいなら、別の施術でホワイトニングのみの施術もあるのでまずは、ご相談ください。


店舗情報


Bio Aesthetic ORCHARD MEDISPA店
住所:390 Orchard Rd #03-01 S238871
最寄り駅:Orchard 駅
営業時間:平日 11:00-20:30、土 10:00-18:00
定休日 :日・祝
電話番号: 6333 4566 (WhatsApp: 8321 8642)
E-mail:hello@bioaesthetic.com.sg
WEBサイト
Instagram
Facebook

Bio Aesthetic TAMPINES MEDISPA店
住所:10 Tampines Central 1,#04-35 S529536
営業時間:平日 10:30-20:30、土日祝  10:00-19:00
定休日 :無
電話番号:6782 2777 (Whatsapp:9734 2988)
WEBサイト
Instagram

 ●記事内容は執筆時点の情報に基づきます。


最新ニュースやプロモ情報をLINEとInstagram、メルマガでお届けしています!ぜひお友だち追加・フォローしてね!

この記事を書いた人

SingaLife編集部

シンガポール在住の日本人をはじめ、シンガポールに興味がある日本在住の方々に向けて、シンガポールのニュースやビジネス情報をはじめとする現地の最新情報をお届けします!

  • 帰国生のミカタ
  • SingalifeBiz