シンガポール最大発行数の週刊日本語フリーペーパー

【グルメレポート】*鶏金*


博多の名物!水炊き鍋が味わえる
コラーゲンたっぷり美肌にもいい!


筆者 Natalie
食べる事が大好き。お値打ちで美味しいもの、安く手に入る雑貨など駐妻らしからぬプチプラを好む傾向に。激辛激甘に目がない駐在4ヵ国目のライター


最近飲み会続きで胃腸の調子がイマイチかも…なんて、思うことはありませんか?シンガポールで生活している方ならきっと、歓送迎会、忘年会、新年会が続いてお腹が疲れ気味かも…ってことは“あるある”ではないでしょうか。
そんな時にこそピッタリのお店がロバートソンキーにありました!本場、博多の水炊きやもつ鍋などを味わえる「鶏金」。

今回は、「鶏金」の一押し、水炊きを中心に紹介したいと思います。

〜〜水炊きとは?〜〜
水のみで煮立たせ、具材から出汁を取る調理方法。主に九州地方と関西で食されてきた料理で、博多を中心とする九州では鶏肉を使うものが主流で、野菜にはキャベツを使う。


九州出身でない人はもしかしたらピンとこないかもしれないですが、九州地方で一般的に食べられている水炊きは、鶏の出汁のみを使うというシンプルなもの。

それってどんな出汁なの?と気になっているアナタ!
「鶏金」では、鍋を味わう前にスープをテイスティングすることができるんです。


なんとこのスープは8時間、シェフが鶏肉を煮込んだもの。白濁したスープから濃厚な鶏のエキスをしっかり感じることができました。


その後、鍋に入れる前の鶏肉も味わえ、素材の味を楽しめます。自家製のポン酢と一緒に味わうとより鶏肉が引き立って美味しさ倍増!


スープや鶏肉を味わっている間、スタッフの方が鶏ひき肉で肉団子を作ってくれ、野菜も手際良く入れてくれます。


あっという間に一人分の水炊きを装ってくださいました。


お豆腐,キャベツ、人参、しいたけなど新鮮な野菜が入り、シンプルながらも鶏の濃厚な味わいを堪能できる贅沢!最初に味わった鶏の出汁の効いたスープの濃厚さが、野菜や豆腐を入れることでスープのエキスが食材に染み込み、美味しさを引き立てている感じ。女性に嬉しいのがこのスープ、鶏肉のコラーゲンたっぷりとのことで、美肌効果にも期待ができるそう♪


さらに自家製のポン酢、柚子胡椒などと一緒に味わうと、柚子の香りと唐辛子の辛みが食欲をさらにそそります。


最後の締めとして、ラーメンか雑炊を選択。今回は卵とご飯を入れて雑炊を味わいました。


鶏肉と野菜の旨味が溶けだした煮汁で作る雑炊は、格別の美味しさです♪


2階には、予約をして利用できる24人収容可能な貸し切りスペースもあります。
実際、歓送迎会などで利用した方が次は家族で来たい!と、土日に利用するファミリーも多いのだとか。鍋を1つ(2人前〜)頼めば、家族みんなで食べられるので、コスパはいいかもしれません!


また、毎月鍋に合うお勧めの日本酒を月替わりで紹介している同店。8月は長陽福娘雄町純米吟醸(89ドル++)ほか、甘口好きの方には「寒山水」、辛口好きには「みの亀」など様々な日本酒を揃えています。


お腹も心も満たされる水炊きや、九州ならではのアラカルト、季節の日本酒などを色々揃えた「鶏金」。宴会続きでお腹に優しいものを食べたい方から、ファミリーで味わいたい方、女子会でワイワイ楽しみたい方まで、さまざまな用途で使える「鶏金」にぜひ訪れてみてください。

博多水炊きで心も体もほっこり!美肌にも◎

★メニュー★
博多水炊き(1 人前)37ドル、博多コラーゲンもつ鍋(1 人前)42ドル※2人前からオーダー可、とり天15ドル、一口餃子10個17ドル、大分名物りゅうきゅう9ドル

##店舗情報
鶏金
6219-0391
205 River Valley Rd. #01-75 UE Square, (S)238274
毎日17:00-23:00

お店の詳しい情報はこちら >

Natalie
この記事を書いた人
食べる事が大好き。お値打ちで美味しいもの、安く手に入る雑貨など駐妻らしからぬプチプラを好む傾向に。激辛激甘に目がない駐在4ヵ国目のライター