シンガポール最大発行数の週刊日本語フリーペーパー

様々な賞受賞の江戸前寿司、創作和食を! 平和日本料理

絶品上ちらし寿司

隠れ家的本格日本料理の店@ビューティワールド。舌の超えたローカル客から日本人まで唸らせる

Peace Japanese Cuisine(平和日本料理)」はビューティワールドセンターの4階にあり、駅からも近い和食店。初代シンガポールフードマスターズ、昨年のベストフード賞など数々の賞を受賞している隠れ家的日本料理店です。

炙り明太子うなぎ鮭ロール

お勧めメニューとして味わった「炙り明太子うなぎ鮭ロール」は、明太子にサーモン、うなぎがご飯の中に入り、豪華食材を一口で味わえる贅沢さ。うなぎとサーモンの脂ものりも良く、相性もいい。

登板焼和牛

近江牛をグリルした「登板焼和牛」は、A5級の牛肉を毎日仕入れ、新鮮な状態でサーブしてくれる絶品。

絶品上ちらし寿司

一押しメニュー「絶品上ちらし寿司」は、日本のすし飯とは少し違い、ブラックビネガー(バルサミコ酢)と寿司酢を併せて使い、あえてブラウンライスで提供しているちらし寿司。いくらやサーモン、うに(追加)などの豪華な刺身はもちろん、特製すし飯と一緒に味わうちらしは、ここでしか味わえないもの。

おつまみとして和食一品料理を楽しみたいお客様には、コーヒーリキュール「ノクターンノワール」が絶品。ほんのりコーヒーの香りがするそのウイスキーリキュールは、コロンビア産アラビカ種コーヒー豆のみを使い、World Spirits Competition2019で金賞を獲ったもの。同店の料理はこのリキュールと相性抜群です。

ここのマスターであるサイモンさんは、懐石料理の巨匠でもあり、昔日本で働いていた時に地方をたくさん巡り、色んなお店で日本食を食べて研究したという努力家。

ランチセット、ディナーセット、一品メニュー、さらに割引も色々提供しているのは、日本にある料理店の仕組みを取り入れているからだそう。様々な特典を利用してお得に味わってほしいというマスターの心遣いが嬉しいですね。

ローカル客にも日本人にも納得の、ここだけしか味わえない創作和食料理、江戸前寿司をぜひご堪能ください♪


《特典》
・刺身(サーモン・マグロ)1 for 1 ※火曜〜木曜
・一品料理25%OFF※火曜は男性客に、水曜は女性客に、木曜は55歳以上の方に
・日本人会会員の方に アラカルトメニュー15%OFF
※各割引の併用は不可


《平和日本料理》
メニュー:ランチ定食11.8ドル〜、上ちらし寿司28,80ドル
所在地: 144 Upper Bukit Timah Rd, #04-03, S588177
時間: 11:30~14:30, 18:00~22:00※土日17:30〜 月曜休
電話: 6694 0828

お店の詳しい情報はこちら >

Natalie
この記事を書いた人
食べる事が大好き。お値打ちで美味しいもの、安く手に入る雑貨など駐妻らしからぬプチプラを好む傾向に。激辛激甘に目がない駐在4ヵ国目のライター