国際英語教授資格をもつ、ベテラン講師陣 日常英会話、ビジネス英語、スタディーキャンプで実用的に習得

英語で会話をしていてうまくあいづちが打てなかったり、会議で発言した自分の意見が誤解されてしまったり、なんて経験はありませんか?

ブリティッシュ・カウンシルでは、経験が豊富で国際英語教授資格を持つプロフェッショナルが英語力を正確に分析し、短期間で確実に伸ばします。コースは、一般英語、ビジネス英語、IELTS試験準備、大人や子ども向け、1対1のプライベートレッスンなどさまざまです。

今回は経験豊富な先生方にお話を伺い、ブリティッシュ・カウンシルでどのように英語が学べるのかを教えてもらいました。また、実際に見学したクラスの様子もレポートしたいと思います。

グラハム・ダウン先生(大人向けパートタイム英語コースのシニアティーチャー)にお話を伺いました

ブリティッシュ・カウンシルの紹介をお願いします

ブリティッシュ・カウンシルは、6大陸100ヵ国以上に拠点を置き、英語教育と文化交流のためのイギリスの国際組織として1934年に設立、シンガポールでは1947年に設立されています。シンガポールには100人を超える教師とトレーナーが、生徒が英語学習の目標を達成できるように学びをサポートしています。ネピアロードセンター、マーシリングセンター、タンピネスセンター、トアパヨセンターの4校舎があり、日本人は500人の生徒のうち約70人がここで学んでいます。

【経験豊富な洗練された講師陣】

講師は全員プロフェッショナルスピーカーで、学位に加え、CELTA、Delta、PGCE、MA TEFL、TYLECを含む専門的な教育資格を持っています。大人向けでも子ども向けクラスでも豊富な経験をもった講師です。英語を教えるための教授法を最新の状態に保つために、年間を通じて継続的にトレーニングを受けています。

【英会話クラスについて】

ジェネラルイングリッシュクラス(一般英語)

主にこのクラスでは、英語圏で生活するための英語を学び、英語力の向上を計ります。生徒の多くは、主婦が割合を占め、午前のクラスでほぼ構成されています。例えば日常生活で英語をより理解するため、また子どものスクールの先生や保護者との会話を成立させるため英語を学ぶといった方々が多いです。レベルは小学生レベルからハイレベルまで5レベルに分かれており、どのクラスにも日本人の生徒が在籍しています。他の生徒の国籍は中国、ベトナム、タイなどさまざまな国からの生徒が揃いグローバルな環境です。

大人のためのパートタイム英語コース:www.britishcouncil.sg/singalife/ptad

ビジネスイングリッシュクラス(20時間・40時間/月) 

短期間でビジネスにおける英語力を向上できるように、語彙や文法、リーディング、ライティング、スピーキングを徹底的に学び、その上で交渉力、営業力などに活かせるビジネスシーンにおいて欠かせないコミュニケーション力まで学びます。

シンガポールにおけるビジネスで大切な、シンガポールやマレー系の文化についても学び、プロモーションなどに特化した、ビジネスで効果的に英語を使えるスキルをより深く体得していくサポートをしていきます。生徒は日本人や韓国人が多く占めています。

1対1の個別対応クラス※を受講することも可能です。ビジネスにおけるプレゼンテーションのスキルを学び、顧客のニーズにあった効果的な英語でのプレゼン方法を指導します。生徒は、専門職やシニアマネージャーなど、トップクラスのビジネスマンが多く在籍しています。10時間から受講可。土曜のクラスやオンラインでも可能です。

※1対1/小人数グループプライベートレッスン
仕事で相手に交渉できるくらい英語力を向上させたい必ず試験に合格したいインターナショナル校で習う他の科目の学びを深めたいなど、明確な目標がある方、または大人数ではなく自分のペースで学習したいといった方にオススメなのが少人数のグループレッスン、対面での1対1でのレッスンです。全ての生徒を対象に、学習目的、レベル、年齢などを考慮し、熟練された専任スタッフが事前に念入りにヒアリングし、講師の選定、スケジュール、クラス選定などを行い、オーダーメイドの学習をスタートできます。

大人向けコースの一例:スピーキング、プレゼン、IELTS、ケンブリッジ英語検定準備、業界別英語コース等
1対1 /大人向けの小グループプライベートレッスン:
www.britishcouncil.sg/singalife/121adults

幼児から学生向けコースの一例:英語で受けている科目(歴史、科学、文学等)のサポート、フォニックスでの学習、発音・スピーキングスキル向上等
1対1 /子供と10代向けの小グループプライベートレッスン:
www.britishcouncil.sg/singalife/121kidsteens

myClub and myNetwork

授業とは別に、受講中の生徒は、実践的な学びを得られるmyClubとmyNetworkによるアクティビティの無料メンバーシップになることが可能です。毎週、リーダーシップワークショップやネットワーキングイベント、また英語をより専門的に学ぶために文法と発音について講師に質問し、コミュニケーションスキルを向上させることができます。myClubは現在オンラインで実施。大人向け全クラスの生徒が参加できます。
myClub and myNetwork

日本で英語を教えた経験があり、1対1/小グループプライベートレッスンを担当のナタリー・グラビリス先生とウェイン・ケンプソン先生にインタビュー

Q:今までで成果があった例は何ですか?

ナタリー先生:IT企業でバリバリ働いている日本人女性が、他の同僚はうまくコミュニケーションをとっているのに、自分の発言はなかなか理解してもらえない、と悩んでいました。彼女は今まで発音を勉強したことがなかったのです。そこで、RやL、母音、子音の発音を特訓したところ、みるみる上達しました。今でははっきりと話すことができ、自信を持ってコミュニケーションをとっています。

ウェイン先生6〜7歳の子供にフォニックスを教えたところ、より高いレベルに到達したことがきっかけで、読書好きになりました。グループレッスンも人気で、例えば、各業界の専門用語を用いてカスタマイズ・レッスンを行っています。インター校へ入学するための面接準備やインター校のESL(第二言語としての英語)クラスに通う生徒がメインストリームへ編入できるよう手助けしています。

それぞれのクラスを取材、見学しました

エフェクティブワークプレイス・ビジネスクラス(上から5番目/7クラス中)

ある架空の商品を、セールスマンになったつもりで1人ずつ発表していました。4人の少人数クラスで講師と生徒がとても近く発表しやすい雰囲気がありました。生徒はマレー系や南米系の方達です。

価格やメリット、商品情報を詳しく、笑顔で、顧客の目を見て発表するように講師からは最初にアドバイスがありました。それを受けて生徒4人の方達は自分に与えられた商品を、分かりやすく顧客にいいと思ってもらえるような英語文を考え、完成した人から発表していきます。

:柔軟剤について。この商品の特徴、特筆すべき点、他社商品との違い、旧商品との違い、保証期間など。

1人ずつ生徒が発表した後、講師が良かったポイントを一人ずつ黒板やメモに書いてアドバイスしていました。商品をプレゼンする上で大事なポイントを抑えるよう、効果的な英語の表現、伝え方をアドバイスしていました。顧客やクライアントに説明する上でのポイントや笑顔で説明するといったことを重点的に伝えていたのが印象的です。また講師の方がとにかく生徒を褒めていたこと、他の生徒からもよかった点をたくさん聞き出し、黒板に書き出していたのもとても印象的でした。

プレゼンの練習の後は、ワークブックで語彙を学ぶ時間を取っていました。ビジネスにおけるシチュエーションでよく使われる語彙を取り出し、生徒でペアになって、交互に質問と回答を繰り返していました。実際ビジネスにおいて会話で使用する単語を使って、練習していました。


アドバンス・ジェネラルイングリッシュクラス

世界の食材から一つピックアップし、その食材をグループ別でどのように英語で表現するかを話し合い発表していきます。1グループ4人でその食材の情報についてディスカッションし発表します。

アンチョビ。見た目や味、どのような料理に使われているのか、原産地など分かる範囲で説明していました。作り方など知っている人がグループ内で情報をシェアし、話し合っているのがとても楽しそうでした。他のグループの人はそれが何かを説明を聞きながら考え、分かったかなと思ったら発表者に尋ねます。食材を説明する上で沢山語彙を使って話して、コミュニケーション能力が磨かれそうだなと思いました。


通年の英語スタディキャンプ

一週間単位で一年中行われている4歳〜17歳までの子ども向け英語スタディキャンプ。月~金までの毎日午前9時から午後1時までの4時間のプログラムです。プログラム内容は、週ごとに変わります。申込者の英語レベルに合わせカスタマイズされています。

プレスクールの4才から6才までのクラスでは、今週のテーマである「交通手段」について学習。8人の子どもが、二人の先生と一緒に歌を歌ったりダンスをしたりしていました。

最終日の今日は「宇宙」も内容も取り入れ、宇宙飛行士のパズルを果敢に挑戦。先生たちは子ども達とコミュニケーションを取りながら授業を楽しく進めていました。
 
小学1・2年生のクラスでは、14人の子どもがグループやペアを組んで授業を受けます。グループワーク以外にも、一人一人がワークブックに単語を書き込んだり、ワークブックの読解問題(答えを選択)を解く個人のワークも組み込まれています。座学だけでなく、工作など手を使い創造性を育む取り組みもふんだんに取り入れ、楽しそうに学んでいました

「世界の行事」についてなど、週ごとに違うテーマに沿って学習。英語の勉強だけでなく、テーマに対する知識を深めることができ、子ども達の視野も広がっている様子でした。コロナ禍以前は、丸一日のプログラムを提供していましたが、午後のアクティビティが困難なため、現在は午前のプログラムのみ開催。

通年の英語スタディキャンプ:www.britishcouncil.sg/singalife/yrsc

各クラスでトライアルレッスンは無料で提供しています(スタディキャンプを除く)。気になることや相談など、お気軽にお問い合わせください。


代表番号 +65 6807 1584

Napier Road Centre
30 Napier Road 258509

Marsiling Centre
1 Woodlands Street 31 #04-01 Fuchun Community Club 738581

Tampines Centre
11 Tampines Concourse #01-02/03/04 528729

Toa Payoh Centre
480 Lorong 6 Toa Payoh #09-01 HDB Hub, East Wing 310480

]]>

この記事を書いた人

SingaLife編集部

シンガポールライフをもっと楽しく豊かに、をコンセプトに、在留邦人や短期滞在者、またシンガポールに興味がある方に、実用的で生活に役立つ情報を提供しています。