駐在中だからこそ活かせるメリット 東京海上シンガポール生保の学資保険を活用しませんか?

「これから必要になる子供の教育費が心配。シンガポールに住んでいる間に準備をスタートしたいけど、どうしたら…」そう思われる方に是非おすすめしたいのが、東京海上シンガポールの学資保険です。今回は、同社のファイナンシャル・プランニング・マネージャーのDOMINIC WONG(ドミニク・ウォング)さんにお話を伺いました。

流暢な日本語で親切に相談にのってくれるドミニク氏。

東京海上シンガポール生保ジャパンデスクとは?いつからシンガポールでサービスをスタートしましたか?

東京海上シンガポール生保はもともとローカル老舗生命保険会社として1948年に創業しました。そして、2007年に東京海上グループの一部になりました。

シンガポール居住の日本人のお客様に日本語でファイナンシャルプランニングサービスを提供しております。

ドミニクさんのご経歴とジャパンデスクについて伺ってもよろしいでしょうか?

2012年1月に東京海上シンガポール生保に入り、ジャパンデスク専用代理店の担当になりました。両親はシンガポール人ですが、日本語に興味があり勉強してきたので日系企業に入りました。ジャパンデスクには、日本語を話せるスタッフは

アドバイザー4名 とサポートスタッフ 1名の計5名がおります。

御社の学資保険の特徴について教えてください。

払い込み期間は最低5年から設定可能です。早めに積み立てを開始することで、お祝い金、満期返戻金の利回りが高くなります。お客様の中には、お子様が産まれたらすぐに来てくださった奥様や、妊婦さんがご相談にいらっしゃることもあります。旦那様がいらっしゃる場合と、奥様がいらっしゃる場合は半々ぐらいでしょうか。平日にお仕事がある場合には、週末にお時間をいただいてご説明をさせて頂くこともございます。

日本に帰国が決まった場合には、どうなりますか?

もちろんご契約はそのままご継続可能です。ご帰国後のご住所やお電話番号、Eメールをお届けいただけましたら、そのどちらかの方法でご連絡をとらせて頂けます。お受け取りは任意の銀行口座へのお振込が可能です。

シンガポールドル建ての貯蓄型保険なので、資産の通貨分散をすることが出来ます。

保険加入者である保護者の方に万が一のことがあった場合、その後の保険料が免除される特約を付帯することもできます。

御社の学資保険のメリットを教えてください

年齢によって異なりますが、保険料のお支払いが5年間の場合、満期までお持ち頂くと元本保証がございます。

それは安心ですね!こちらはシンガポール在住者のみが加入できる商品ですか?

海外居住(非日本居住者)であればご加入頂けます。

例えば、マレーシア、タイ、インドネシア、香港、インド在住のお客様もいらっしゃいます。

なるほど、駐在中は日本では加入できないお得な商品に加入するチャンスなのですね。お子様の年齢や進学に応じてどのようなプランがあるのですか?

満期返戻金を一括で受け取って頂くことも可能ですし、満期日の2年前から3回に分けてお受け取り頂くこともできます。例えば、20歳満期の設定なら、一括で20歳の時に満期返戻金全額を受け取るか、18歳、19歳と20歳の3回に分けて受け取ることも可能です。お子様の大学進学に合わせてご準備をして頂けます。資金を約1.5倍にすることも可能です。

※3歳お子様、20歳満期の例。契約者配当ファンド予定利率4.25%に基づく計算です。最低保証として元本保証があります(早期解約をせず、満期まで待って頂いた場合)

それは興味深いですね。保険加入までの流れを教えてください

初回は、コンサルテーション と保険の仕組みと商品のご紹介を対面もしくは zoomにて行います。その後、シミュレーションをお送りし、内容をご了承頂けましたら必要書類にご記入頂き、PDFでご返信いただき、お申込み手続きに入る流れとなります。お申込み手続きも対面もしくはzoomをお選び頂けます。

お申込みから1週間後に保険料のお支払い、さらに1週間後に保険証券をお届けする流れとなります。ご加入後のアフターサービスも引き続き担当させていただきますので、ご安心ください。

なお、お申込み手続きは、レギュレーションによりzoomの場合でもシンガポール国内で行う必要が御座います。非シンガポール居住者の方々はシンガポールにお越し頂く必要ございますのでご注意ください。

駐在員にとっては、まさにメリットの大きなシンガポールの保険商品ですが、最後にリスクについて教えて頂いてもよろしいでしょうか?

リスクについては、途中解約をした時には利益が出ないということと、貯蓄はシンガポールドル建てなので、為替によって損が出てしまう場合もある点です。ただし、これまでの経験では私が入社して一番円高時でも元本割れにはなりませんでした。学資保険にご興味がある方は、是非ご連絡を頂けましたら幸いです。

どうも有難うございました!




東京海上シンガポール生保
Tokio Marine Life Insurance Singapore Ltd.

20 McCallum St #05-01 Tokio Marine Centre
Tel 8200-6767(SMS/WhatsApp)
E-mail japan.custsvc@tokiomarine-life.sg
https://dominicjapandesk.com/



この記事を書いた人

SingaLife編集部

シンガポールライフをもっと楽しく豊かに、をコンセプトに、在留邦人や短期滞在者、またシンガポールに興味がある方に、実用的で生活に役立つ情報を提供しています。