シンガポールの引越しと言えば、クラウンライン コロナ禍の状況を見据えてお客様に寄り添うサービスを

クラウンラインのサービスを動画でご紹介

創業41年、シンガポール日系引越し専門会社の先駆けとしてスタートしたクラウンライン。お客様一人一人の自宅に伺ってお話を聞くところから梱包、お届け開梱まで長年の経験とノウハウを活かした丁寧な対応が、長年シンガポール在住の日本人に支持されています。





引越準備で具体的に気をつけるポイントは

コロナ感染拡大などでの急な制限変更にも備え、余裕をもったスケジュールを組むことが大事なポイントになると思います。引越しの準備にあたって予定通りに進めることができなくなってしまう事態も起こり得ます。

急なご帰国になることもあるかと思います。その場合でもまずはご相談下さい。ご希望に沿ったお引越しをご提供できるようできうる最善の手を尽くしてまいります。


コロナ以降のサービスについて

サーキットブレーカー、フェーズ1から始まる各種政府の施策により、一部屋に訪問できる人数が制限された時期もあり、人数制限など制約もあったため、引越作業も従来のスタイルから変わらざるを得なくなったこともありました。

スタンダードとしてきたサービスが十分におこなえなくなることもあります。この制約が多いなかであるからこそ、いかにお客様のご要望を聞き、お応えできるかを考えます。コロナ禍においてもこのクオリティはそのままに、お客様の帰国でも、おひとりおひとりのスケジュールに合わせたお引越しを安心して迎えて頂けるよう取り組んでおります。



オフィス移転に伴う倉庫保管サービス

在宅勤務が増えたことで、オフィス面積の縮小を考えられる、コスト削減のため、オフィスを移転される企業様からの問合せが増えています。オフィスの移転引越、そしてオフィススペースが狭くなった時に書類の保管場所を懸念される企業様からの要望にお答えすべく、書類保管サービスを提供しております

シンガポールでは一定期間オフィス書類を保管しておくことが法令に定められていますので、オフィススペース縮小の際には書類の置き場所については頭の痛いところであります。もちろんオフィス引越し自体もスムーズな移転をおこなって頂けるよう引越し専門会社ならではの経験とノウハウでお運びいたします。


島内引越し

在宅勤務要請が引き続き出されている企業様も多いと思います。家族との時間が増えることはいいことだけれども仕事部屋を別に設けたい、子どもの学習部屋を作りたい等、今までなかった環境の理由から島内引越しを考えられる方も多くいらっしゃいます。

島内引越しは荷物を出すだけでなく、新居に入れるところまでが引越しです。運ぶだけでなく開梱、組み立てもさせて頂いております。新居のどのお部屋に荷物を入れるのか、また日をまたいだ引越しの場合は初日は新居、旧居どちらで就寝されるのか等も確認しながら細部にわたるところまで確認やご提案もさせていただきます。

新居での新たなシンガポールライフがスタートできるようお手伝いします。



新サービス 不要家具の売買代行、引き取り

引越しに伴って、不要となった家具、まだまだ使えるのに、捨てるには惜しい、もったいない・そのニーズに「オンラインフリーマーケット」と名づけ不要家具の売買代行サービスも開始しております。

お客様はフォームから該当品の詳細や画像をガイドに沿って入力するだけ。サイトへの出品、希望購入者とのやりとり、輸送手段手配まで全てわれわれがお客様に代わり行います。売買が成立すればお知らせ、代金の精算も承ります。

「気配り、小回り、心遣い。」みんなが大変な状況だからこそわれわれのご提供するサービスがお困りの方のお役に立てれば、社員みな同じ思いであります。引越しサービス、コロナの規制に伴うスケジュール調整など出来る限り最大限のリクエストにお応えできるよう今後もお客様に寄り添うサービスをと考えております。

お客様からの声

私の赴任早々にコロナの影響により日本への一時帰国もあり、荷物受け取りを先延ばしにして頂くなどの依頼に丁寧に対応頂き安心してお任せする事ができました。また、荷物受け取りまでの間、メール等の対応も非常に迅速丁寧で分かり易く大変満足のいくサービスでした。大変お世話になりました。ありがとうございました。(お客様A)
私にとって初めて海外への引越しと言うことで、不安も多かったのですが、詳しい説明、資料、こまめな連絡を頂き安心してお任せする事ができました。梱包、開梱も丁寧にして頂き助かりました。また機会が御座いましたら宜しくお願い致します。(お客様B)
初めての海外駐在帯同で荷物の搬入に関しても不安が大きかったのですが、迅速丁寧にご対応いただき、安心してお任せすることが出来ました。
また帰任の際にはどうぞよろしくお願いいたします。(お客様C)
引っ越しだけで無く生活に関する相談にも乗って頂き非常に感謝致します。(お客様D)


CROWN LINE PTE LTD

住所:No.2 Penjuru Lane Jurong Singapore 609183
電話:(65) 6266-6150
メール:singapore@crownline.com.
WEB::https://sg.crownline.jp/



この記事を書いた人

SingaLife編集部

シンガポール在住の日本人をはじめ、シンガポールに興味がある日本在住の方々に向けて、シンガポールのニュースやビジネス情報をはじめとする現地の最新情報をお届けします!