【緊急!】チケットプレゼント!鑑賞券が2組様に当たる!かわいいだけじゃない!ロックやヒップホップを歌い踊るポニーたちは真の友情を魅せてくれます。「My Little Pony: A New Generation」9月24日よりシンガポール公開!

My Little Ponyは、1983年にHasbro社のおもちゃとして生まれ、以来何世代にも渡って愛されてきたキャラクターです。”友情は魔法 “というコンセプトで世界中の

子供たち、そして今では大人になった子供たちをも引きつけてきました。

今月9月24日から、新作映画「My Little Pony: A New Generation」がシンガポールで公開されます。ロバート・カレン(トランスフォーマー/サイバーバー)とホセ・ルイス・ウチャ(インビジメンタルズ)が共同脚本と監督を担当した、本格的な、そして初の3D映画になっています。

ストーリー

アースポニー、ペガ(ペガサス)、ユニコーンの3種類のポニーの友情は絶たれ、今では互いを恐れ、交流することはなくなっていた。だがアースポニーの町マレタイム・ベイでは、アーガイルがトワイライト・スパークルとその仲間たちの話を娘のサニー(ヴァネッサ・ハジェンズ)に伝え、全てのポニーの友情を復活させるという彼の夢はサニーに受け継がれていた。

サニーが成長した後のある日、ユニコーンのイジー(キミコ・グレン)がマレタイム・ベイに突然現れ、街は大騒ぎ。魔法の国エクストリアが魔力を失い、危機に瀕していると聞いたサニーは、ユニコーンのイジー、クールなペガシのプリンセス・ピップ(ソフィア・カーソン)とジップ(ライザ・コーシー)、そしてアースポニーの保安官ヒッチ(ジェームズ・マースデン)とともに、この世界に魔法を取り戻す旅に出ます。

シリーズ初の3Dということで、ファンのこころにあるマイリトルポニーをそのまま3Dにすることはできなかったそうで、エッセンスを残しながら苦心の末4年がかりで作り上げました。もっとリアルに動いているけれど、セリフや歌の歌詞の中に「そう、リトルポニーたちならこう言うんだろうな!」と思うようなシーンばかりで、感動しました。

実は筆者はこれが初のマイリトルポニー体験。愛らしく生き生きとしたポニーたちの物語は、育ちきった大人である私の心も温めてくれました。

子供映画だから…というくくりは現代ではもうないのかもしれません。

固定観念から相手を決めつけ、否定して、わかりあわないのは悲しいこと。みんな違っていて、でもこころは皆同じ。そして友情は魔法。全てを変える!という普遍のメッセージが自然に心に伝わります。

それを助けているのがボイスアクターたち。特に「ハイスクール・ミュージカル」のヴァネッサ・ハジェンズの伸びやかで美しい歌声は、引きつけられます。

ダンスするポニー、椅子に座ってため息をつくポニー、表情ゆたかで生き生きとしたポニーたちの動きは可愛らしく楽しい。そしてカラフルな色であふれた映像は、落ち込んだ心をいやして、UP!UP!

小さいお子さんで英語がわからなくても大丈夫。あっという間に夢中になってしまいますよ。もちろん親御さんも。

最近、子供用と思っていた映画を見て、深いメッセージ性にうれしいおどろきを感じることがままあります。改めて、映画にバリアや区分けはないんだなと思いました。

どうぞぜひ劇場で、映像とサウンドをお楽しみください!

映画観賞券が2組様に当たる!プレゼントキャンペーン実施中

シンガライフ読者のみなさまへ、抽選でチケットをプレゼント!今回は、ペアチケットを2組ゲットしました!どうぞ奮ってご参加ください。

※こちらは一般公開用のチケットです。お送りするチケットを映画館で鑑賞券に交換の上、ご覧いただけます。

使用期限は、公開終了まで(未定)

人気アニメですので、3週間くらいは公開されると思いますが、早期終了する映画もあります。コロナの状況でかわるかも。

お早い鑑賞をおすすめします!

【応募期間】9/25(土)23:59迄

【応募方法】簡単2STEPで応募が完了!
1. 弊社SingaLifeのFacebookのキャンペーン投稿へいいね!
2. Encore FilmsのFacebookへいいねで投稿完了


My Little Pony: A New Generation

2021年9月24日よりゴールデンヴィレッジ系で公開
チケットはこちら


予告編

写真提供: Encore Films



この記事を書いた人

SingaLife編集部

シンガポールライフをもっと楽しく豊かに、をコンセプトに、在留邦人や短期滞在者、またシンガポールに興味がある方に、実用的で生活に役立つ情報を提供しています。