シンガポールで日本の味を楽しむ。年末年始は「酢重」で至福なひと時を。

日本料理を味わえるレストラン「酢重」。手作りの銅釜で炊かれる新米コシヒカリの香り高いご飯と、こだわりぬかれた味噌汁が魅力。4月にオープンした高島屋店は、充実したランチメニューや手打ち蕎麦と一緒にお酒やワインを楽しめる。そして年越しそばや、お正月にはお節などを提供。お正月もシンガポールで日本の味に包まれる、至福の時間を。


酢重とは

手作りの銅釜で炊いた酢重の米と味噌屋ならではの味噌汁

オーチャードマンダリンギャラリーオープンから14年、「シンガポールの皆さまに飾らぬ日本の家庭料理をという想い」から、特にこだわりぬかれたお米と味噌汁を楽しむことができるレストラン。

そして、今年4月酢重DININGが高島屋にオープン。酢重正之創業の地、長野県より直送する自前のお米・味噌・調味料を使用。銅釜で炊き上げるご飯と、味わい深い味噌汁はもちろんのこと、本格手打ち蕎麦は北海道産を使用。

 

2023年4月酢重DINING 高島屋にオープン。高島屋店とマンダリン店のアクセスは?

酢重DINING高島屋

MRT Orchard 駅より徒歩5分。駅から店まで地下道で直結。高島屋2F本館裏手のTaxi Stand横。

Suju Dining Takashimaya


レストラン酢重マンダリン

MRT Somerset 駅より徒歩5分。Hiltonホテル隣接のショッピングモールMandarin Gallery 4F

ジャズが流れるモダンな空間(マンダリン店店内)

Suju Restaurant Mandarin

 

酢重DINING高島屋の魅力とは?

充実したランチメニュー

定番の定食から本格蕎麦。そしてお寿司やコース料理など、幅広いシーンで利用が可能。

ランチはOBENTO・定食・紙鍋・蕎麦・コースなど様々なシーンで使い分けが可能。銅釜で炊き上げる白米は(ランチのみ数量限定の玄米も)おかわり自由。


お酒を楽しむディナータイム

小皿料理やボリュームのあるメインをお酒と共に楽しむ。

フレンチ出身のシェフが考案するディナー料理は、伝統ある日本食の丁寧さを大切に仕上げる小皿料理や、寿司、刺身など、多様な味わいを和食ビストロの雰囲気で楽しむ。「酢重DINING 」は、お料理とともにお酒を楽しむことを提案。

お酒の種類も豊富にあり、日本から取り寄せる日本酒はもちろん、和食に合うワインやカクテルも含め約150種類。肴とともに、酒を楽しみ、そばで〆る。そんな粋な“蕎麦屋酒”を、シンガポールでも体感してみては。

オリジナルドリンクとして、ボトルカクテル5種(桜 SAKE TINI)、蕎麦茶ハイボール。
そしてJapanese craft gin、手作りの銅酒器で日本酒を楽しむも良し。


黒糖チュロス、いちごのパヴロバ。手作りデザートもお試しあれ。

 
   

オープンキッチンとカウンターバーも楽しめる空間

グレーを基調としたシンプルな店内には、オープンキッチンやバーカウンター、個室、製麺室がある。オープンキッチンから、炊き立てのご飯、お味噌汁、鉄板焼き、炭火焼き料理などを提供。バーカウンターには、酢重正之の地元である長野県はもちろんのこと、日本全国から選りすぐった日本酒、焼酎、そしてソムリエの資格を持つシェフ厳選のワインが並ぶ。お仕事帰りにお一人で軽く飲むのも良し。また、大切なお客様のおもてなしや、お集まりなどにも便利な個室(4~10名)を3つ完備。店頭の製麺室では、日本人蕎麦打ち職人がそばを打つ様子を店内外から眺められる造りとなっている。

日中は陽が差し込む明るく開放感溢れる店内で、夜は高さの異なる照明が柔らかな光を放つ落ち着いた雰囲気で、寛ぎの時間を。


新米コシヒカリが入荷。香りと味を是非ご賞味あれ。

ついに、新米が入荷。酢重のお米は、甘味が強く感じられる長野県産の特A地区コシヒカリ1等。そのお米を職人手作りの銅鍋で少量ずつ炊くことにより香り高くコシのあるご飯に仕上がる。高島屋店では定食、またマンダリン店では毎年ご好評の新米セット等で、新米を味わう。美味しい新米と味噌屋ならではの味噌汁、それを引き立てるシンプルな6種のおかず。日本人ならではの贅沢を。 


年越しそば(高島屋店のみ)について

年末年始は「酢重DINING」の自家製粉の本格手打ち蕎麦。蕎麦職人の山崎が「吟味を重ねたそばの実は、北海道産を使用し、店内の2台の石臼で自家製粉したものをブレンドした「二八そば」を提供。シンプルに蕎麦を味わう「せいろ」は、蕎麦を引き立てるキリっとしたつゆとクルミだれから楽しむことができる。季節ごとに変わるお勧め蕎麦も乞うご期待。年越しそば、新年そば用の「大海老天揚げ餅そば($38++)」で年末年始を楽しんでみては。
(電話、店頭、Online予約にて受付中。*Online予約の場合は、ご要望欄に年越しそばの個数を記入。)


お節やお雑煮! 酢重で新年の始まりを

年末年始も、通常通り営業。シンガポールにいながら日本のお正月気分を感じられるメニューを提供。

マンダリン店

1月1日は、ランチはNew Year Plate set $58++ (New Year Plate+お雑煮+新米)、ディナーはそれぞれアラカルトで提供。また、季節限定の日本酒も特別価格にて楽しめる。(1月1日の予約は、ランチ・ディナー共に電話or店頭でのみ受付。早めの予約がお勧め。また、ランチのみ席時間75分制限あり。)

高島屋店

1月1日は、お節セット$68++(お節前菜BOX+大海老天揚げ餅蕎麦)を数量限定で提供。(電話、店頭、Online予約で受付中。*Online予約の場合は、ご要望欄にお節セットの個数を記入。)


店舗情報

酢重DINING 高島屋
住所:391 Orchard Road #02-13 Ngee Ann City S238872(beside taxi stand)
電話番号:8796 4650
営業時間:LUNCH 11:30-15:30(L.O. 15:00)、DINNER 17:30-22:00(L.O. 21:30)

レストラン酢重マンダリン
住所:Mandarin Gallery 333A Orchard Rd #04-05 S238897
電話番号:6737 7764
営業時間:LUNCH 11:30-16:30、DINNER 16:30-22:30(L.O. 21:45)

Online予約&WEBサイト


酢重で年末年始もシンガポールにいながら日本のような至福時間を。

酢重は、シンガポールで日本の味を楽しめるお店。新たに高島屋店をオープンし、本格的なお蕎麦はもちろん充実したランチメニュー、夜は種類豊富なお酒を食事と楽しめ、お正月はお節も提供。職人手作りの銅釜で炊いたご飯とこだわりのお味噌汁で、年末年始はシンガポールで日本にいるかのようなホッとした時間を酢重で過ごしてみては。

●記事内容は執筆時点の情報に基づきます。


最新ニュースやプロモ情報をLINEとInstagram、メルマガでお届けしています!ぜひお友だち追加・フォローしてね!

この記事を書いた人

SingaLife編集部

シンガポール在住の日本人をはじめ、シンガポールに興味がある日本在住の方々に向けて、シンガポールのニュースやビジネス情報をはじめとする現地の最新情報をお届けします!

  • 帰国生のミカタ
  • SingalifeBiz