シンガポール最大発行数の週刊日本語フリーペーパー

オンライン学習の取り組みと自宅学習のアドバイス~オービットアカデミックセンター~

オービット

オービットアカデミックセンター 満仲先生より

現在のオンライン授業の取り組みについて

オービットアカデミックセンターでは全ての通常授業において、「Zoom」を利用したオンラインでのライブ授業を実施しています。「Zoom」を使うことで、オービットアカデミックセンターの指導スタイルの一つである講師と生徒のコミュニケーションを重視した「インタラクティブ(双方向)な授業」の良さを失わずに授業ができています。もちろん教室での授業と比較するとやや不便なこともありますが、オンライン授業を平常時の学習の代替と捉えるのではなく、オンラインだからこそできる授業やサポートを行うことで、高い教育効果を生み出せています。

例えば、「Zoom」のチャット機能を使った意見の発表と共有をしたり、「Zoom」上での複数人による書き込み機能を使い、作文やEsseyを全生徒が同時に書き込んで添削したりしています。これにより、いつも以上にリアルタイムでの多方向的な意見・発想の共有、構築ができます。
授業内容の展開に応じてその場で画像や動画を見せることができるので、より視覚的に理解を深めることが可能となっています。

通常実施している「平日プレクラス」「土曜自習教室」「英文法サポート」といった無料サポートシステムも、オンラインで実施して活用してくれています。
オンライン授業だと教室での対面授業よりも文脈・状況把握がしにくいことを踏まえて、他の生徒にも正確にはっきりと伝わるよう、いつも以上に「他者意識」をもって発言をするようになった、という効果もありました。

生徒たちもアプリの機能を様々に試しつつ、「オンラインだからこそできること」を探しながら、楽しんでいるようです。保護者の方々から頂いているお声からも、生徒たちの満足度の高さが伺えます。

自宅学習のアドバイス(生徒さんへ)

一番大切なことは、規則正しい生活のリズムを作ることです。それにより、勉強の効率・効果だけではなく、健康な生活の土台にもなります。家にずっと居ると誘惑も多く、勉強の時間と遊びや休憩、趣味の時間との区別がつけにくいですよね。そうなると集中力も下がり気味になります。学校の時間、塾の時間は、服装や勉強する場所もそれに見合ったものに変えるなどして、生活のリズムを作っていきましょう。

今まで「当たり前」だった学習の仕方を見直すチャンスでもあります。教えてもらうのを待つのではなく、自分で主体的に勉強する機会にしてください。授業でもいつも以上に発言することを意識して「参加」してください。

疑問点やつまずきがあれば、気づいてもらうのを待つのではなく、自分からアピールしてください。授業開始前の「平日プレクラス」に早めにログインして積極活用するとよいでしょう。そこでも質問内容を口頭で伝えられるように、予めまとめておきましょう。これはオービットが普段から重視して指導している大事なスキルです。

親御さんへのメッセージ(お子様の学習の見守りなど)

ー子どもの自立・自律を促す機会としてほしい。

オンラインで授業の際に、保護者の方がお子さんの横についてテキスト・プリントなどの用意をしてあげたり、授業中の講師からの質問に対してお子さんに助言をする方がいらっしゃいます。

確かに、お子さんが目の前で頑張っている姿を見ると応援してあげたくなる気持ちは理解できます。しかし、安易な手助けや助言は、自分で考える力・問題解決能力の育成を阻害してしまいます(PCやタブレット端末のトラブルシューティングも同様です)。

実際にオンライン授業をして感じることは、「常に保護者の方が脇に控えていて、様々なことでサポートしてもらっている生徒」と、「多少の問題があっても一人で解決しようとしている生徒」の間で、明らかに「学習内容の習得の差」が出ています。

お子さんは、自分自身で身の周りを管理・準備する中で、事前準備の大切さを学び、自己管理能力を向上させていくのです。したがって、授業中は保護者の方がグッとこらえて、何も言わずに見守るほうが良いでしょう。

その方が、単なる学習内容の習得にとどまらず、様々な経験とスキルを身につけることができるはずです。

ー「自分のための時間」を作らせてほしい。

勉強や生活の中での「義務」以外の自由時間を設定しましょう。これは、親が「何もしていない怠惰な我が子」を無原則に「叱る」ことを防ぐためのものです。小学校高学年や中学生の精神的な成長に必要なものは「自分のペースで考えられる・生活できる」時間です。過干渉にならないようにするためにも、しっかりと「自分のための時間」を作ってあげましょう

入塾お申し込み

通常の入会までのプロセスと同様、

①オンライン面談・カウンセリングで学習状況や今後の進路方針等について細かい状況をお聞きし、

②各科1回ずつ授業体験をしていただけます(「入塾テスト」としての側面もあります)。

まずは、ウェブサイトのお問合せフォームからお問い合わせください。

「インタラクティブで双方向な授業」が、オービットの授業の一番の特徴です。通常の教室での授業だと「引っ込み思案」の生徒でも比較的発言しやすい環境になりますが、オンラインで初めての授業だとなかなか発言しにくいかもしれません。しかし、オービットの講師は全員、コミュニケーション重視の指導経験が豊富で、そのスキルを身につけておりますので、ご安心ください。

お知らせ

現下の困難な状況をポジティブに捉えて、環境を活かせることができるかどうかが試されています。お子さまの近い将来の進路選択の際に後悔をしないよう、継続的な学びの機会を設けて、置かれた環境の中で何をすべきか、何ができるかを考えることが重要です。オービットでは目先のことだけではなく、将来を見据えたサポートをさせていただいております。


学校情報
オービットアカデミックセンター

51 Cuppage Road #07-18/19 Singapore 229469

電話番号:6738-3043

開校時間 10:00-21:30

https://orbit.edu.sg/

アバター
この記事を書いた人
シンガポールライフをもっと楽しく豊かに、をコンセプトに、在留邦人や短期滞在者、またシンガポールに興味がある方に、実用的で生活に役立つ情報を提供しています。