おすすめ!フォニックスアプリ2選〜vol.7〜

ついつい勉強のようになってしまうフォニックス学習。子どもが学ぶなら楽しい方が親子どちらもハッピーということで、今回はおすすめのフォニックスアプリを2つご紹介します。

1.KHAN ACADEMY KIDS

出典:Khan Academy Kids

カーンアカデミーが運営する広告なしで、課金なしの完全無料アプリ:KHAN ACADEMY KIDS。

フォニックスだけでなく、英語の絵本、リーディングや計算力、思考力を伸ばすコンテンツが豊富にそろっているのが特徴です。対象年齢は2歳〜小学校2年生です。

フォニックスを学びたい場合は、上のタブから「Letters」と「Reading」を選んでください。

「Letters」では、ひとつひとつの音とCVC(子音+母音+子音)のブレンディングなどを学ぶことができます。

「Reading」の小学校2年生のレベルには、前回までの「目からウロコのルール」のコラムでお伝えしたフォニックスルールや、名詞・形容詞・副詞などの文法の内容が含まれています。

動画も見やすく作られており、電車の待ち時間などの隙間時間での使用もおすすめです。

料金無料(課金なし)
対象年齢2歳〜小学校2年生
複数アカウント複数可能
広告なし



2.トド英語

出典:トド英語

2021年にリリースされ、日本で話題になっているトド英語。英語学習に特化したアプリです。AからZまでのレベルがあり、Zまでの学習を終了すると、英語圏の小学校2年生程度の英語をマスターできるそう。

最初にレベルチェックテストがあり、その結果をもとに子供の英語レベルに合ったレベルからスタート。1つのレベルが24日間のカリキュラムで構成されています。1つのカリキュラムは、動画を見たり、クイズをしたり、本を読んだりと、大体5分〜最大10分以内に終わる内容になっています。

忙しい親御さんにとっての一番のメリットは、お子さんの学習時間と進捗状況を知らせる通知が、アプリに登録したLINEに届くこと。定期的にお子さんの強み弱みや学習レベルのレポートも送られてきます。

有料アプリなのですが、15日間無料でダウンロードして使えるので、まずは試しに使ってみるのがおすすめです。

料金(一括払い割引価格)¥7,560(6ヶ月)
¥13,440 (12ヶ月)
対象年齢3歳〜小学校2年生
複数アカウント複数可能(2アカウントまで)
広告なし



いっしょにフォニックス講座

メール:info@ignica.org
WEBサイト:https://ignica.org/phonics/

インスタでは
おうちでできる
アイディアを
発信中

お問い合わせは
公式LINEより




この記事を書いた人

SingaLife編集部

シンガポール在住の日本人をはじめ、シンガポールに興味がある日本在住の方々に向けて、シンガポールのニュースやビジネス情報をはじめとする現地の最新情報をお届けします!

  • 帰国生のミカタ
  • SingalifeBiz