シンガポール最大発行数の週刊日本語フリーペーパー

新しくなったアフタヌーンティーとライブ感たっぷりのレストランを楽しめる「ザ・リッツ」

リッツのアフタヌーンティー

シンガポールの中心部のマリーナ・ベイ沿いに位置しています。ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ、アート・サイエンス・ミュージアム、統合型リゾート、シンガポール・フライヤーなどの観光スポットまで数分と好立地なうえ、2,000店舗以上のショップやレストランが入居するモールと屋根付きのスカイブリッジで繋がっています。

全608室ある客室は広々としており、客室からはマリーナ・ベイ、シンガポール・リバー、そして摩天楼の絶景が一望できます。32階には専用のクラブラウンジ、さらにザ・リッツ・カールトン・スパ、屋外スイミングプール、24時間営業のジムが完備されています。レストラン・ダイニングでは、多彩なシンガポール料理を味わえる「コロニー」や、ミシュラン一つ星を獲得した本格広東料理レストラン「サマーパビリオン」で世界クラスの美食を体験していただけます。

高級ホテルの代名詞ともなったザ・リッツ・カールトンで、比類ないホスピタリティをお楽しみください。

シンガポール料理レストラン「コロニー」

ザ・リッツ・カールトン ミレニア シンガポールの3階にあるレストラン「コロニー」は、18世紀後半にイギリスから東インド諸島へと交易品を求めて旅した大航海時代を思わせます。

イギリス植民地時代の重厚な雰囲気に、都会のエレガンス、そしてヴィンテージとオーダーメイド家具をみごとに調和させています。モダンなタッチの千鳥格子のプリント、古い地図、写真、ポストカードが壁やパーティションを飾っており、過ぎ去った時代に思いを寄せられます。

目の前で調理を実演している「ライブキッチン」コーナーが7ヵ所あります。さまざまな料理がシンガポール料理に影響を与え、独特のアイデンティティを形成しました。多種類の調理方法を取り入れており、中華料理、インド料理、インドネシア料理、マレーシア料理、西洋料理、そしてシンガポールの伝統料理を最高の状態で召し上がっていただけます。

  1. アイスバー 甲殻類、サラダ、コールドカット、チーズ
    おすすめ:タラバガニの足、殻付きの帆立、ムール貝、さっとボイルした”生”エビ
  2. グリルとロティサリー 回転式オーブンでグリルした肉類
    おすすめ:コニャックが隠し味のロブスタービスク、シャルドネを加えたボストンロブスター、フォアグラとガーリックハーブのブルスケッタ、ゆっくり焼いたオニキスビーフのトマホークステーキ&ヨークシャープディングと赤ワインジュース添え
  3. スチームバスケット アジア風の麺、スープ、点心
    おすすめ:自家製ロブスターボール入りのコロニー・ラクサ、手打ち麺&チキンブロス。点心では、ホタテ餃子、カスタード入り蒸し饅頭、小籠包。
  4. 中華鍋料理 地元自慢の本格中華炒め料理
    おすすめ:シンガポールチリクラブとソルテッドエッグフレーバーの手羽先
  5. タンドール インド特有のタンドールオーブン(土釜)で調理した肉、シーフード、パン
    おすすめ:ラムビンダルー、タンドリー・タラ(鱈)・ティッカ、バターチキン、ナン
  6. フルーツストール 多彩なフルーツとフレッシュフルーツジュース
    おすすめ:本日のジュース
  7. パティスリー 魅力的なスイーツの数々
    おすすめ:伝統的プラナカン菓子のニョナクエ、台湾のピーナッツ飴、自家製チョコレートトリュフ、アールグレイフレーバーなどのアイスクリーム。

コロニーベーカリーでは、マフィンにクッキークラストをトッピングした「アッパー・クラスト」がお勧めです。人気のフレーバーは、バノフィー(バナナ+トフィー)、ピーナッツバター&ゼリー、そしてチョコレート&シーソルトキャラメルです。焼きたてのパン、ペイストリー、チョコレートなども幅広く提供しており、お持ち帰りいただけます。

セイボリーでは、中華、ウエスタン、そしてシンガポールの伝統料理にインスピレーションを得た特製料理、さらにチョコレートなどのスコーン、ミニステーキ&エールパイ、タンドリーチキンとヨーグルト&ピタブレッド、プラウンとクレソンのサンドイッチ、マーマイト・チーズ・サンドイッチのグリルと豪華です。シャンパン(シャンパーニュ・バロン・ド・ロスチャイルドのリザーブ リッツ ブリュットNV)、またはフルーティーなプロセッコとともにお召し上がりいただけます。

さらに、カスタムメイドのブレンドティーもお選びいただけます。パティスリーコーナーには、ストロベリー・ココナッツのシューパフ、チョコレートとヘーゼルナッツのレイヤーケーキのキャラメルトリュフ添え、マンゴーのクレームブリュレ、チョコレート、クッキーなど自慢のデザートが並びます。

イブニングには、コロニーのミクソロジストが創作するオリジナルカクテル※を片手におくつろぎください。「ロングジャーニー」、「ベンガルブリュー」、またイギリスから東インド諸島への航海をイメージした「ガバナーズ・インビテーション」がお勧めです。※一杯$22ドルから

レストラン全体が賑やかな雰囲気に一変する日曜日には、シンガポールの伝統料理をお好きなだけご注文いただけるヴィンテージ シャンパン ブランチをご満喫ください。

新しいアフタヌーンティー「ザ・ジャーニー」

新しいアフタヌーンティー「ザ・ジャーニー」では、マレー語で「ティンカット」と呼ばれる5層の陶器製ティフィンにセイボリーとスイーツを並べて提供します。

スコーンにジャムと伝統のクロテッドクリーム、ミニステーキ&エールパイ、プラウンとクレソンのサンドイッチ、オンデオンデ(黒糖蜜が入った生菓子)、チョコレートプラリネとマカロンなどを、シャンパーニュ・バロン・ド・ロスチャイルドのリザーブ リッツ ブリュットNVシャンパンやお好みの紅茶とともにお楽しみください。

月〜土曜日 3:30pm〜5:30pmまで、お1人様49シンガポールドルから

ご予約は、お電話、もしくはEメールで承ります。
電話番号:6434-5288
Eメール:rc.sinrz.restaurantreservations@ritzcarlton.com

※料金には、サービス料および税金(GST)が加算されます。
※メニューは変更になる場合があります。

すべてのメニューはウェブサイトbit.ly / Colonymenusよりご覧いただけます。


<< レストラン情報 >>
ドレスコード:スマートカジュアル
収容人数:272名

営業時間と料金:
・ランチ
月〜土曜日 12:00〜14:30 (L.O. 14:15)
大人 $64
子供 $32(6〜12歳)

・ディナー
月〜日曜日、18:30〜22:30 (L.O. 22:15)
日〜木曜日 大人 $84
子供 $42(6〜12歳)
金〜土曜日 大人 $102
子供 $51(6〜12歳)

アバター
この記事を書いた人
シンガポールライフをもっと楽しく豊かに、をコンセプトに、在留邦人や短期滞在者、またシンガポールに興味がある方に、実用的で生活に役立つ情報を提供しています。