シンガポール最大発行数の週刊日本語フリーペーパー

海外のオンラインサイトでお得に買い物するための、オンラインショッピングハック

オンラインショッピング市場が日に日に拡大している昨今、新型コロナウイルスの感染拡大により、日常の買い物は全てオンラインという人も少なくないのではないでしょうか。

ここでは、海外のストアからオンラインでショッピングをする際の4つの節約術を紹介します。

その1 常に外貨で支払う
オンラインでアイテムを探すとき、他の通貨で支払うオプションがある場合でも、そのサイトの経営母体になっている国の為替で支払った方が良いでしょう。
確かに、外貨での支払いには銀行の事務手数料がかかります。しかし、自分のクレジットカードの標準通貨では、変換手数料とダイナミックカレンシーコンバージョン(DCC)を支払う必要があります。
DCCは基本的には、加盟店が特定の為替レートに従って現地通貨の金額をクレジットカードの標準通過に変換するサービスです。
外貨支払い設定をすればこの為替交換手数料とD C Cを払う必要がありません。

#その2:外貨利用でキャッシュバックがあるカードで支払いをする
外貨での買い物でキャッシュバックや特典があるカードを取得したり、利用したりすることで、海外で買い物をする際の節約につながります。
DBS Visaデビットカードのようなデビットカードでも、為替換算手数料や追加事務手数料を節約したり、外貨での利用でキャッシュバックを受けたりすることができます。

#その3:タオバオで買い物をするなら、必ずおまとめ配送を選ぶ
中国のオンラインショッピングモール「タオバオ(淘宝網)」を利用して、手頃な価格の商品を探す人が増えています。
タオバオでは、おまとめ発送、セラー発送、直送など、いくつかの出荷オプションがあります。
おまとめ発送することで、配送料がより安く抑えられ、さらに何度も受け取るという手間がかからないことが多いです。

#その4:プラグインをダウンロードしてプロモコードを常に確保
プラグインをダウンロードすることで、クーポンの使い忘れを防げます。支払い時にクーポンを使いやすくするプラグインの例に、「Honey」というGoogle Chromeのプラグインがあります。

いかがでしたでしょうか。
ぜひ次回の海外オンラインショッピングで使ってみてくださいね!

アバター
この記事を書いた人
シンガポールライフをもっと楽しく豊かに、をコンセプトに、在留邦人や短期滞在者、またシンガポールに興味がある方に、実用的で生活に役立つ情報を提供しています。