シンガポール最大発行数の週刊日本語フリーペーパー

シンガポールで密かに話題になっているKayaBarって?

KayaBar

私、シンガ ライ子、28歳。Singalifeのスタッフです。最近、友達からこんなLINEが来ました。

Kaya Barって知ってる?バーテンダーが萱場さんてひとでOne&Coで不定期にオープンしてるんだけど…
完全招待制のBarなんだって。今回、呼んで貰ったんだ。

ライ子招待制なんだ。じゃ、わたし、行けないね😢

ううん。ライ子、動画撮りに来てくれないかな?

ライ子:わかった。面白そうだね!

Kaya Barの3箇条

ありがとう。なんか、“Kaya Barの3箇条”っていうのがあるらしくてね

  • ポジティブに話すべし
  • 他人の話を否定しない
  • 他人の話に乗っかる

…っていうんだって。だから、きっと雰囲気もいいんじゃない?

ライ子:そうなんだ。シンガポールで働いてる人たちの面白い話が聞けるかな♡

色々情報も聞けるんじゃないかなー。とりあえず、住所ココね。
『One&Co』Twenty Anson #11-01, 20 Anson Rd

ライ子:OK, じゃ、現地でね。

そして翌日…

ライ子:着いた!受付でアクセスカードを受け取って、11階ね。ちょっとドキドキ

『One & Co』
Twenty Anson #11-01, 20 Anson Rd

ライ子:…ココか!なんか、秘密会議的に飲んでるわね……🍷
一体、何の話してるのかしら??


今回、記念すべき第一回目の開催はOne&CO。
マスターである萱場さんはシンガポール島内で会計士として活躍。
今夜はBARのバーテンダーとしてシンガポールで
ご活躍されているメンバーを招待しKayaBarを開店!!
プライベートから仕事のお話、成功の哲学様々な
お話をバーテンダーの萱場さんが言葉たくみに引き出す!!
※完全招待制のKayaBar


KayaBarの3箇条

  • ポジティブに話すべし
  • 他人の話を否定しない
  • 他人の話に乗っかる

@公認会計士萱場玄(かやばげん)シンガポール
@萱場 玄

アバター
この記事を書いた人
シンガポールライフをもっと楽しく豊かに、をコンセプトに、在留邦人や短期滞在者、またシンガポールに興味がある方に、実用的で生活に役立つ情報を提供しています。