【4日間限定のビールプロモ】HOLA!タコス+ビール=最強のコンビをシンガポールでも

3月15日〜18日はビール1杯目が$3!

胸熱プロモが登場しました。ビール1杯目がなんと$3!というシンガポールでも最安値レベルのプロモーションが4日間限定で登場します。
「シンガライフを見た」とスタッフに伝えるだけで、タコス×ビールの最強コンビをお得に楽しめます。

10%オフも併用可能です!

ハッピーアワーにはフローズンライムマルガリータが$9!

メキシコの本格タコスをカジュアルな雰囲気の中で楽しんでほしい!そこから始まったPapi‘s Tacosストーリー。そんな想いを胸にラッフルズホテルの裏手、おしゃれなお店が並ぶ一角、Seah ストリートに2018年オープン。

オーナーシェフのマウリシオ・エスピノーザさん

オーナーシェフのマウリシオ・エスピノーザさんはニューヨークで洋食のシェフの経験を積み、カフェバーの立ち上げメンバーとしてシンガポールへ。

そんな彼が休日に友人たちに振る舞ったメキシコ料理が大受け。おばあちゃん大好き少年だったマウリシオさん。直伝の優しい味が人を引きつけたんですね。そこからタコスメインのお店を開く事になりました。

マウリシオさん、ピュアメキシカンのフレンドリーガイ!

味で妥協はしません。うま味調味料は使いません
まずオーダーしたいのはPapi’s Platter。

Papi’s Platter($55)手前左から時計回り。魚、ポーク、海老、チキン

4種のタコス&山盛りのナチョチップにアボガドディップとトマトサルサが入った完璧な一皿。シーフードには小麦粉、肉類にはコーンの皮を使い分け、具材の味を生かしています。

4種の内訳はポーク、チキンの肉類、シーフードは海老とマトウダイ。特にマトウダイは絶品です。マリネして焼いたマトウダイは厚めの長方形にカット。歯応えがいいんです。揚げてないから油っこくもなくおいしい。

De Suadero ($15)

その他、De Suaderは、じっくりと10時間かけて煮込んでいるから柔らかく、しかもビーフの旨味が濃厚

超柔らか。チキンケサディア($14)

Chicken Quesadilla(チキンケサディア) も人気の一品。チキンが驚くほど柔らかくびっくり。食べるもの全てがおいしく、ひとつひとつ手をかけているので飽きません。

Cheat On Beefブリトー($22)肉でしょう、これ?ヴィーガン垂涎の一品

そしてぜひ試して欲しいのがインポッシブルミート、今注目の植物肉を使ったImpossibel Tacos($18)かCheat On Beefブリトー($22)。口いっぱいに頬張るときの至福感を味わいたいのでCheat On Beefに挑戦。肉汁感は植物肉とは信じられません。ワカモレやコリアンダーがよりパーフェクトに仕上げます。

ここでデザートで箸休め(!?)

Tres Leches Cake
Tres Leches Cake ($9/スライス)

デザートは最後もいいけど、途中ではさむのもまた一興。極上ミルクケーキ Leches Cakeを試して見てください。このためだけにお店に足を運ぶ方もいるほどの人気者。牛乳、エバミルク、コンデンスミルクがしみ込んだスポンジはまるでプリンです。初めての味わい。

これケーキにはバックストーリーがあります。
つらい気分の日に、このデザートでせめてもの気分転換と会社帰りにやってきた女性。ところがなんと売り切れという悲劇…。冗談ではなく、本当にテーブルに突っ伏して大泣きしちゃったそうです。他にも怒って文句を言って来た女性も

そんな魅力的なデザートもマウリシオさんはオリジナルより糖分控えめにしています。だから甘すぎず、ちょうど心の琴線に触れる甘さなんですね。

コロナメリット?予約ができるようになりました。

以前は予約は不可。長蛇の列に並ぶしかなかったPapi。でもコロナ対策の一環で予約ができるようになり、密を避けるのにも一役買っています。日本人のお客様は予約なしのウォークインが多いとか。でも利用した方がお得で楽。予約はウェブサイトからどうぞ気楽にご利用を。その際にケーキの予約もご一緒に!

ハッピーアワー(15:00~19:00)にはうれしい割引あり!

フローズンライムマルガリータ
ハッピーアワーにはフローズンライムマルガリータが$9!

お酒の値段が高いシンガポール。でも15時から19時までのハッピーアワーにはドラフトビール、ハウスワイン、ライムフローズンマルガリータやハウススピリッツがなんと1杯$9!残念ながら17時まではフードメニューはオーダーできませんが、まずはアルコールでウォームアップ!

試しきれないバラエティ!ドリンクメニュー豊富

シェイクタイプ。ストロベリー($18)とライム($16)

もちろん、メキシコ料理にアルコールがマスト。Singalifeのおすすめは、あと口爽やかライムフローズンマルガリータ。でもスパイシーマンゴーやストロベリーフレイバーも捨てがたい。フローズンとシェイクスタイルがあるのでお好みでマルガリータはジャー入りがあります。シェイク1.5ℓフローズンは1ℓ入り!

通の方なら好みのテキーラやメスカルを各$6プラスでマルガリータにカスタマイズ。味の違いを味わって。40種以上のアルコールを楽しめます。もちろんカラフルなメキシカンソーダ($7)などノンアルコールドリンクもあります。

屋内屋外ともに楽しめます

明るい店内の壁には、ヴィンテージのメキシコ映画ポスターが所狭しと飾られ、メキシコのフードトラックの楽しさを再現。カウンターに座って、マウリシオさんやメキシコ魂を持ったフレンドリーなスタッフと話しながらエンジョイするのも楽しい。屋外でワイワイはもちろんストリートフードテイストの真髄。ついついアルコールが進むのでご注意!

お祭りお祀りの日は最高!

ノリノリのスタッフ 死者の日

2017年にヒットした映画Coco(邦題リメンバーミー)、温かく死者を迎える死者の日のお祀り。もちろんPapi‘Tacosでも大事な日。毎年盛大にやります。他にも5月5日のシンコデマヨにもいつもよりパワーアップした楽しさが待っています。写真は昨年のものですが、来年はこんな風に祝いたいですね。

Papi Knows Best!

これがPapi‘s Tacosのモットー。フード、ドリンク。そして初めてのお客様も常連さんも同じベストな、お友達をもてなす様なサービス。一人で行ってもさみしさにひたる時間はありません。あっという間に皆お友達。夜も昼も最高のお店です。

シンガライフ読者限定プロモ!

シンガライフ読者限定で10%OFFのプロモを実施中。
この機会に最高のタコスをお得に楽しもう!

※プロモ期限:2021年4月30日まで

Papi’s Tacos パピスタコス
住所: 39 Seah St #01ー01 188395
電話番号: 6258-0701
WEB https://www.papis-tacos.com/
営業時間: 月〜日 12:00-14:30(ランチ) 15:00-19:00 (ハッピーアワー)17:00-22:30(ディナー)ラストオーダー21:30
エリア: シティホール
林 じゅん子

この記事を書いた人

林じゅん子

長崎県出身。バブル期の東京で浮かれて過ごし、そのままシンガポールへ。気がつけば20数年!香港映画がきっかけでアジア芸能にはまり、シンガポール初日本人芸能記者(自称)に。ラジオ、雑誌ともに芸能一筋、出会った芸能人は数知れず。 現在はエンタメ以外の3大好物、イケメン、おいしいもの、アニマルネタ目を光らせる。期間限定&新製品にも目がない、ローカルどっぷりジャパニーズ