【21年版】タンジョンパガーで飲み会をするならこの店!シンガライフ的3選

待望のフェーズ3!8人までの飲み会が解禁。そこでシンガライフ的3選をピックアップ

新型コロナの流行後、すっかりオフィスに行く機会が減ってしまったという人が多いのではないでしょうか。前は週5日で通っていたのに、在宅勤務になったらほとんど行くことがなくなった街の代表格、タンジョンパガー。
ですが、美味しいレストランや飲み屋はタンジョンパガーにまだまだ健在!そこでタンジョンパガーの魅力を再発見できる「シンガライフ的飲みに最適なレストラン3選」をご紹介します。


タンジョンパガーでの飲みに最適①
「個室居酒屋まつもと」

シンガポール内にたくさんある日系居酒屋ですが、今まであまりなかったのは少人数で使える個室を備えた居酒屋
でも、2020年夏にオープンした「まつもと」なら、店内の座席すべてが個室もしくは半個室になっていて、2人〜6人までの利用が可能。周囲の目を気にせず魚介とお酒を楽しめます。フェーズ3のこの時世にもピッタリ!

名物・カンカン焼き!魚介の出汁が絶品

そして、個室以外で注目すべきは、アルコール注文でフードメニューが特別価格で食べられること。例えば「刺身6点盛り合わせ」は通常価格$49.9ですが、アルコールを注文することで、特別価格$29.9と、かなりお得!

また、日本で水揚げされシンガポール直送本マグロや、缶の中でカニやアサリ、エビやカキなどを放り込み、そこに酒などを入れて蒸し焼きにする名物料理「カンカン焼き」など、虜になるようなメニューも豊富。
豊富なメニューに何を注文したらいいか悩む人にぴったりのお任せコース($80++/人)も。詳しいコース内容はスタッフに確認してくださいね。

詳しい紹介はこちらの記事「シンガポールで珍しい全席個室の居酒屋「まつもと」。周りを気にせず、密会だってできちゃう」

<お店情報>
個室居酒屋まつもと
住所:1 Tras link orchid hotel 1-16 S078867
電話:6444-2488
営業時間:月〜日 17:00-22:30
定休日:無
Facebook : https://www.facebook.com/matsumoto.singapore
Instagram : https://www.instagram.com/matsumoto_singapore/


タンジョンパガーでの飲みに最適②
「BinoMio(ビノミオ)」

シンガポールでスパニッシュといえば!

クレイグロード沿いのショップハウスが並ぶエリアに佇んでいるのが、スパニッシュ料理店、BinoMio。プラナカン様式の一角のオシャレな雰囲気のなか、本場スペイン料理を味わえると昔から定評のあるレストランです。

手前がタパスバー、奥がレストランになっていて、メンバーや用途で使い分けられるのが便利。ダイニングスペースには個室が2つあり、最大8人で利用できるので、仕事や友達、ファミリーでの集まりにも最適です。

また、何と言ってもオススメは、年に4回変わる季節の食材を使ったこだわりスパニッシュ。タパスは30種以上、人気のパエリアやマッシュルームコロッケなどとともに、豊富なワイン(ボトルワイン42$〜)からスタッフにオススメを聞いて料理と一緒に味わうのがオツですね。

沢山のメニューからどう選べばいいか分からない!という人には、
4名以上のグループ限定でオーダーできる、季節のメニューを取り入れた、
ランチ35$、ディナー78$、85$、95$のセットメニュー
も。

それぞれのメンバー、楽しみ方でちょっと贅沢に、かつカジュアルな時間を過ごすには一押しのレストランです。

住所:20 Craig Road#01-02、S089692
TEL : 6557-0547
営業時間 :
月〜金 12:00-13:45 17:30-22:00
土   18:00-22:00
日   12:00-13:45 17:30-22:00
定休日:無
WEB:https://www.binomio.sg/


タンジョンパガーでの飲みに最適③
「Tommy’s Sake Bar(富寿し)」

新潟に本店を構える「富寿し」は、シンガポール在住の日本人には言わずと知れた老舗寿司店です。日本国内で60年、シンガポールに進出してから10年を超え、日本海から直送された魚介の握りを楽しめると長く評判のお店です。

Tommy’s Sake Barは、そんな伝統的な要素と現代的な要素を組み合わせた新しいコンセプトのレストランバー。純米大吟醸、吟醸など日本各地のお酒を豊富に揃えているので、好みに合わせた日本食や寿司を楽しむことができます。じっくりお酒と料理を味わいたい人にぴったり。
他の系列店と同様、新潟産コシヒカリ、日本海の天然塩、寿司と刺身それぞれの特製醤油を使用するなど、徹底的なこだわりも

スタイリッシュな店内には、テーブル席以外に、カウンター席、オープンエアテラス席もあるので、メンバー別に幅広く利用できるのも魅力です。
いつもよりちょっとオシャレな場所で集まりたい人に、オススメです♪

<お店情報>
Tommy’s Sake Bar
住所:182 Cecil Street, No. #01-09 Frasers Tower S069549
電話番号:6203-5457
営業時間:月〜土 ランチ11:45-14:30 ディナー17:45-21:30
定休日:日、祝
Web:http://www.tomisushi.asia/sakebar/index.html


いかがでしたか?
タンジョンパガーで宴会できる趣向の違ったレストラン3店をセレクトしてみました。
メンバーや人数、好みの料理などに合わせて、ぜひ参考にしてみてくださいね。

アバター

この記事を書いた人

SingaLife編集部

シンガポールライフをもっと楽しく豊かに、をコンセプトに、在留邦人や短期滞在者、またシンガポールに興味がある方に、実用的で生活に役立つ情報を提供しています。