【読者限定プロモあり】シンガポールのイーストコーストにイタリアンの名店誕生!Burlamacco

朝から夜までヴォーノヴォーノ。「バーラマッコ・リストランテ」

イタリア・トスカーナ地方の港町、ヴィアレッジョで開催されるカーニバルのシンボル、バーラマッコ。紅白柄の服を来た道化師が由来となったのが、今回紹介するバーラマッコ・リストランテです。そのバーラマッコをあしらったポロシャツをスタッフが着用し、店内には絵も飾られています。

テロックアイヤーで人気店として8年間店を構えるバーラマッコ・リストランテ。2ヶ月前に、その新店舗イーストコースト店がオープンしました!

バーラマッコは早起き。改装中にお店の一角で始めた朝食が人気を呼び、グランドオープン後も引き続き朝8時からオープンしています。昨今人気の自転車通勤で、ぱっと寄ってテイクアウトなんて方もいるそう。

イタリアらしい元気カラーの赤を差し色にした店内は、普段使いにもちょっとおしゃしてもぴったりの雰囲気です。個室もあるのでパワーランチにも使えそう。自慢の料理はトスカーナメインのイタリアン。新鮮な魚、肉、野菜、おいしいものばかりのラインナップです。

まずはお魚、マグロのタルタル!

イタリアのアート、Battuta!

最初に食したBattuta($26)、マグロのタルタルにフレッシュグリーンとアボカドをたっぷりと添えたものです。魚介類は週2回入荷するので、新鮮そのもの。魚の臭みは全くありません。ソースはレモンに砂糖をほんの少々。爽やかでおいしく、マグロにぴったり。刺身とはまた違った味わいです。グリーンもたっぷり添えられているので、健康にいい感じがうれしいですね。

Pino Grigio!($65/ボトル)

せっかくなので、一緒にお店自慢のイタリアンワインを。軽くて飲みやすく、やっぱりイタリアンにはイタリアンワインですね。フレンチだと重すぎるかも。品揃え豊富なので、もしワイン選びに迷ったら、スタッフにご相談を。お料理にぴったりのワインをすすめてくれます。

この日試したのはピノ・グリジオ。グラスは$16ですが、ボトル買いをおすすめします。喉越しよすぎてあっという間に飲み干しますからです(笑)

ナイスなサービス。付けているお店オリジナルマスクが可愛い

もちろんパスタもトライします。ロブスタービスクが濃厚!

Capellini($30)には、繊細なエンジェルヘアパスタを使っているので、ロブスタービスクソースによくからんで超おいしい。カニの身もたっぷり入ってたまりません。これだけたっぷりのソースが余す所なく味わえるのも、エンジェルヘアのおかげです。思わず笑顔がこぼれる味です。

宝石のよう

スロークックで72時間!ビーフショートリブは…わぉ!

文字では表しきれないおいしさです。

スロークックと聞いて浮かんだのはシチュータイプのお料理。でもさっそうと姿を現したのは、なめらかなマッシュポテトの上に乗ったステーキのようなお料理です。レモンの皮を散らしたポートワインソースは絶品で、お肉で一滴も残さずきれいにフィニッシュ、本当はぺろりとなめたいばかりの美味。料理名はManzo($46) まさに満足の一皿です!

ワインは必須。Tareni Syrah。ボトルは$65です。

デザートはマスト。ティラミスは夢の味

デザートを食べるときにいつも思うのは、たっぷりお腹いっぱい食べたい‥ということ。その夢を叶えるのが、バーラマッコのティラミスです。大きなグラスにたっぷり入った巨大なティラミスは、3人でシェアできる大きさ。でも大きなスプーンで独り占めしたい、甘すぎない理想のティラミスなんです。

もしもここのお料理にあのワインを合わせたければ…

BYO(Bring Your Own Bottle)!

毎週火曜,木曜には、お好きなワインをお持ちください。なんと持ち込み料も無料で、大人の方(当たり前ですね)お一人、1本OKです!なんて太っ腹!
このお料理にはあのワインが合いそうとか、たくさんあるからとか、お誕生日に生まれ年のワインを飲みたいとか理由はさまざま。どうぞ、ご遠慮なく!予約時にお問い合わせの上、お持ちになってくださいね。帰れなくならないように、持ち込み本数加減してくださいね(笑)

落ち着きの空間 奥にはワインセラーがあります。

気軽に楽しめるイタリアン。ご近所にお住まいの方はもちろん、サイクリングの後やカトンエリア散策の後に立ち寄りたいレストランです。個室もあるので、ご相談ください。バーラマッコなら、きっとうれしいサプライズに出会えます。

【シンガライフ読者限定プロモ】
アラカルトメニューとハウスワインが20%オフに
※あらかじめの予約をお願いいたします。
※2021年3月31日まで


< バーラマッコ・リストランテ イーストコースト店 >
ジャンル:イタリアン(トスカーナ)
住所:217 East Coast Road Singapore 428915
電話:9658-5197
URL:https://burlamacco.com.sg
営業時間:火〜日 朝食&ランチ 8:00~17:00 ディナー18:00〜22:30
定休日:月
エリア: イーストコースト

< バーラマッコ・リストランテ  スタンリー・ストリート店 >
住所:30 Stanley St, Singapore 068739
電話:6220-1763
営業時間:月〜土 ランチ11:30–14:30 ディナー18:00-22:30
定休日:日
エリア:テロックアイヤー


最新ニュースやプロモ情報をLINEでお届けしています!ぜひお友達追加してね!


]]>

この記事を書いた人

林じゅん子

長崎県出身。バブル期の東京で浮かれて過ごし、そのままシンガポールへ。気がつけば20数年!香港映画がきっかけでアジア芸能にはまり、シンガポール初日本人芸能記者(自称)に。ラジオ、雑誌ともに芸能一筋、出会った芸能人は数知れず。 現在はエンタメ以外の3大好物、イケメン、おいしいもの、アニマルネタ目を光らせる。期間限定&新製品にも目がない、ローカルどっぷりジャパニーズ