【コスパ抜群】韓国で大人気の食べ放題焼肉レストランがシンガポールに初進出。ランチ$23から

韓国人の国民食?と言っても差し支えないのが焼肉。韓国内で「安くて、おいしい」と人気を集め、またたくまに韓国内で500店舗に増えたミョンリュンジンサカルビ(Myeong Ryun Jinsa Galbi)。その人気焼肉レストランがシンガポールにオープンしているんです!

人気の秘密は、秘密のたれにじっくり漬け込んだ豚カルビ「テジカルビ」が食べ放題なこと。炭火でじっくり焼いたテジカルビは、万人に受ける味です。ランチなら$23から楽しめるとあっては、シンガポールでも人気なのも納得です。

店内もきれい!

付け合わせ(パンチャン)の種類も豊富!しかも食べ放題!

パンチャンの品揃え(お肉は含まれません)、この他にサンチュも!

韓国料理といえば、付け合わせの副菜(パンチャン)の食べ放題。ジンサカルビでは、パンチャンもよりどりみどり!キムチはもちろん、甘酢玉ねぎや卵におでん(!)など、ついつい食べ過ぎてお腹いっぱいにならないように要注意。
でもおいしい〜んです。これだけでテーブルがいっぱいになるくらい豪華です。そうそう、マストアイテム、サンチュも食べ放題。

シンガポール店は食べ放題メニューが本場より充実

うれしいことにシンガポール店の食べ放題メニューは、本場韓国より充実。
韓国では、食べ放題の対象メニューがテジカルビだけですが、シンガポール人はいろんなものを食べるからと牛肉もあるんです。これは私たち日本人にもうれしいですね。現在、セットメニューは4種類。

セットA:ランチ$23、ディナー$33
テジカルビのみ

セットB:ランチ$28、ディナー$36
テジカルビ&豚バラスライス

セットC:ランチ$30、ディナー$39
テジカルビ&豚バラスライス、豚トロスライス

セットD:ランチ$45、ディナー$55
テジカルビ&牛プライムリブ、もも肉、ショートリブ

※食べ放題は平日2時間、金、土、日は90分間となります。

なお、土、日はランチタイムの利用でも、ディナー料金になりますので、ご注意を。個人的にはセットCにして、牛肉をアラカルトがいいかなと思いました。ですが、今回はちょっとぜいたくしてセットDにしました!

セットD!こちらが食べ放題!!(ランチ$45/ディナー$55)

テジカルビのお味は

噂にたがわぬおいしさです。まろやかでほんのり甘く、なんだかなつかしいような日本人好みの味。どどん、と炭火の上に寝転がった姿は壮観。戦いのゴングが聞こえます。たれ付きなので、焦がさないようにひんぱんに返しながらじっくりと焼きます。匂いのよさに焼き上がりまで待ちきれない。にらみながら数分。ハサミでパチパチ切って、口に入れると肉の歯応えと旨味が。これはおいしい。

テジカルビ!おいしそう!

味変えで、オーナーおすすめの甘酢玉ねぎと一緒に食べると、これも◎
次はサンチュにのせて、コチュジャンと一緒に。ちょっとピリッとしてGOOD。いくらでも食べられそうです。

牛肉はというと

セットDにはプライムリブ、もも肉、ショートリブがついてきます。ショートリブは脂が付いているのに、炭火だから余計な脂が落ちて、こってり感がありません。ごま油と塩のタレにつけてさっと食べると脂の部分が香ばしい。

プライムリブは韓国風味噌ダレのサムジャンにつけてみました。骨つきカルビはやっぱりごま油に付けて、サンチュに乗せました。不思議なのはいくらでも入ることでしょうか。この後またテジカルビに戻りましたが、間に牛肉が入ると、また新鮮に食べられちゃう。この無限ループは消えることがなさそうです。

アラカルトでおすすめはイイダコ

Webfoot octopus、チュクミ($35)

たこです!お店のポスターにもあるWebfoot octopus、チュクミ。コチュジャンなどで下味を付けたイイダコです。炭火で焼いて食べますが、あらかじめ火を通してあるので熱いところでさっとあぶるだけ。香ばしくなったらぱくり。じわ〜と辛さがわいてきます。メニューには2人前とありますが、トッポキ、ソーセージまで入って3、4人でいけそうな量です。たこの歯応えが楽しい一品。

今回、日本人のお客様向けに新メニューが!

タンとミノ(共に$18)

そしてうれしいのは、日本大好きオーナーのテヨンさんが新しくメニューに入れた、ぷりぷりのミノとタンです。毎日入荷するミノは、新鮮で臭みはゼロ!タンは言わずもがな。日本人定番の一品。正直、ミノは食べない筆者ですが、このミノはなんともうまい!下味がついているので何も付けずに。

実は1番の名物はオーナーのテヨンさん!

顔出しNG、手だけで出演のテヨンさんです。

ジンサカルビのオーナー、テヨンさんは韓国でもお店を経営する実業家。歌手の倖田來未似のチャーミングな女性。しかも日本語堪能!夜はほぼ毎日お店にいらっしゃるので、ご来店時はぜひお話を。とっても気さくで面白い方です。ご注文の相談もお気軽に!実は韓国に帰国していた4カ月間でお店の売り上げが右肩下がりになってしまったとか。テヨンさんの人柄も重要な要素なんですね。

テヨンさんが教えてくれました。

雨の日コンビ!生マッコリ$18、海鮮チヂミ(食べ放題ご注文の場合)$20

チヂミは韓国でも人気のお好み焼き風やきもの。韓国人は雨に日にはチヂミとマッコリを欲しくなるそう。雨が降る音がチヂミを焼く音に似ているからだとか(笑)。
この日は夕方雨が降ったのでチヂミをオーダー。テヨンさんが飲み比べて1番美味しかったという、生マッコリと一緒にいただくと…最高です。

マッコリ、とまりません!

海鮮チヂミとマッコリのほんわか甘味とあいまって最高です。そしてマッコリを入れた容器とコップ…キムタクの大ヒット作品「Hero」映画で出てました!最近またもや人気の韓国ドラマの雰囲気を味わえます。そうそうマッコリは時間が経つと分離するので、小指でくるくると混ぜて飲んでくださいね。「そうするともうあなたは韓国通よ」とテヨンさん。

もちろんアラカルト・メニューもあります、しかも食べ放題と一緒だとお得

食べ放題ご注文ならお得!アラカルト・メニュー

食べ放題を注文すると、キムチチゲやビビンネンミョンなど$11〜で食べられます。ちょっとうれしいサービスですね!

ランチタイム限定メニュー

ジャジャンミョン$10!(FaceBookより)

昼から焼肉は重いかなという方には、ランチ限定メニューもあります。韓国定番ジャジャンミョン($10)石焼ビビンバ($15)など。韓国ドラマ必食アイテムですね!

ハッピーアワーには

なお、月曜〜木曜は17:00〜17:30までの間に来店すると、食べ放題メニューがランチ料金で食べられます!見逃したくないハッピーアワーですね。もちろん通常通り、来店から2時間たっぷり食べ放題ですよ。

アルコールもジュースもメイド・イン・コリア!

そしてアルコールが安い。タイガービール派の筆者もここでは韓国ビールでいきましょい。4種類ありますがHiteビールだと、なんと$8!特筆すべきはこの日のベスト、生マッコリ($18)。もちろんソジュもありますし、韓国以外のドリンクも。ワインにシャンパンなども!他に人気なのは韓国の缶ジュース(各$3)。ぜひお試しを。

韓国ジュース 各種($3)


もちろんボリ茶(麦茶)もありますよ、こちらは$1!

一度行ったらもうやみつき。新しい行きつけにぜひ加えてくださいね。

皆さん、楽しそう!(許可をいただいています)マシッソヨ〜!

お店情報
[住所]:17E Lorong Liput, Singapore 277731 Holland Village
https://www.facebook.com/jinsabbq.sg/

営業時間
月-木 11:30-15:00 / 17:00-22:00
金 11:30-15:00/ 17:00-22:30
土 11:30-22:30
日 11:30-22:00
定休日:無し


最新ニュースやプロモ情報をLINEでお届けしています!ぜひお友達追加してね!


]]>

この記事を書いた人

林じゅん子

長崎県出身。バブル期の東京で浮かれて過ごし、そのままシンガポールへ。気がつけば20数年!香港映画がきっかけでアジア芸能にはまり、シンガポール初日本人芸能記者(自称)に。ラジオ、雑誌ともに芸能一筋、出会った芸能人は数知れず。 現在はエンタメ以外の3大好物、イケメン、おいしいもの、アニマルネタ目を光らせる。期間限定&新製品にも目がない、ローカルどっぷりジャパニーズ