年齢別に応じたアプローチで可能性を広げる学びを。親子のつながりを大切にしたアカルイ・インファントケア

子どもが本来持っている能力や才能を引き出し、豊かな人間になることを目指し、託児教室として開校したアカルイ・インファントケア。ダイレクターであるジョセリン・クウさんが七田式シンガポールを開校して20年。日本の七田式教室では託児サービスを行っていないものの、年齢が幼ければ幼いほど吸収力も早いと考え、アカルイ・インファントケアでは18ヵ月までの託児とジョセリンさん監修の教材を使った早期教育を併せて行っています。日本人スタッフの新川さんに詳しくお話を伺いました

七田式メソッドとは・・・知識を教える教育ではなく、右脳と左脳を刺激し才能を引き出すと日本で支持されている教育メソッド。幼児だけでなく、乳児から大人までの脳活として日本だけでなく世界に展開しています。なお英語での七田式はシンガポールが初。七田式シンガポールでも日本と同様、親子の関係性・つながりを重視し、親子でクラスに参加し共に学ぶスタイルを取っています。

アカルイ・インファントケアでは1歳半までの幼い子ども達が対象ですが、どのようなアプローチをされていますか?

創設者のジョセリンがアカルイを開校するにあたり、乳児用向けに特化した教育を行っています。日本語の歌や絵本、教材と併せて、現地仕様にした英語や中国語の手作り教材を使用しています。

教材はジョセリンのお手製のオリジナルで、月齢の低い赤ちゃんには手ざわりの違いを楽しめるような絵本を作成、月齢が高くなってきたら素材の種類を増やしたり視覚的にバラエティに富んだものにバージョンアップ。月齢毎に子ども達に楽しんでもらいつつ、いい刺激を与えられるものをと工夫しています。素材はフェルト素材やキルト素材などを使い、20種のアクティビティを行います。

また、色のそろばんを使って、数についての概念を学んだりそこから形を作ってみたりと発想力を培うアプローチもします。その他、フラッシュカードや楽器を使ったり、体を動かすプログラムもあります。こうしたレッスンは専門の先生が担当し、保育の時間はローカルの保育士が担当します。日常のアクティビティと知育レッスンの時間をスケジュールで分けて行っています。

親子のつながりを大切にしているとのことですが、アカルイ・インファントケアで親子関係を築く上でのサポートなどはありますか?

アカルイ・インファントケアは、託児サービスですので、お子様をお預かりしている間にはパパママはその場にいませんが、お預かりしている間のお子様の様子をお伝えするのに加え、子ども達が取り組んだものをまとめたプロジェクトファイルを作り持ち帰ってもらっています。そこにはその子が作品にどのように取り組んだかの詳細や、ジョセリンから親御さんへお家でどのように声かけをしたらいいかのアドバイスやヒントも書き込まれています。そのファイルを通して、お子様はご家族と一緒に家でもう一度アクティビティに取り組むことができます。家庭や親子関係を重視した託児サービスだと言えると思います。

就園前の子ども達に知育的な学びを取り入れることで、効果や変化はありますか?

小さいお子様達は吸収力もよく、脳も著しく成長しています。1歳半までに見て、聴いて、触わるという五感に働きかける遊びを通して、月齢に合ったアプローチを行います。こういった学びを経て、就園、就学と進んで行く時には新しいことを学ぶ際に柔軟に考えられる能力が身に付くことが最大の効果だと考えています。右脳と左脳をバランス良く使ってきたことで幼稚園、小学生以降でも、イメージで捉えること、暗唱すること、大量のものに高速に対応することに長けていきます。勉強以外でもスポーツや絵画、ピアノ、そろばん、暗算などさまざまな科目において可能性が広がります。

子ども達に人気の入浴タイムがあると聞きましたが、お風呂時間をどのように取り入れていますか?

創設者のジョセリンが日本の温泉のファンで、以前、那須高原の温泉に行った時に大変気に入ったお湯をインファントケアでぜひ使いたいとのことで、那須高原の温泉成分を使ったお風呂を設置することにしました。そのお風呂に入る入浴時間を一日1回設けていて、子ども達もそこに入りたいとねだるほどの大好きな時間です。肌の健康や心の安らぎから得られる温泉効果を期待しています。


4月からスタートした1歳半以上の託児教室について、教えてください。

18ヵ月までのインファントケアサービスを利用していただいた親御さんからの要望もあり、4月から18ヵ月〜3歳までのお教室も開始しました。週1〜2、1回2時間〜のクラスです。七田式のお教室とは違い、親御さんにはお子様を預けていただき、知育のクラスを行い、学びへのアドバイスもさせていただきます。子ども達には年齢に沿った独自の教材を使い、日本語、英語、中国語を主とした他言語の環境で学びを提供します。詳細はお電話やメールでお問い合わせください。


AKARUI EARLY YEARS LEARNING CENTRE
アカルイ・プレミアムインファントケア
(CBD校)
24 Peck Seah St, S 079314 Tel : 6220-9555
(Toa Payoh校)
490 Lor 6 Toa Payoh, #03-12 Biz 3 HDB Hub, S 310490 Tel: 6261-0656

[料金]
<AKARUI インファントケア>0ヶ月〜18ヵ月まで:7時〜19時$2700、7時〜13時/13時〜19時(Half)$2100  ※平日毎日
<AKARUI 幼児クラス>18ヵ月〜3歳まで:週1or2回(水・金)1コマ2時間 $180〜
<七田式シンガポール>日本語クラスは7月以降再開予定

シンガライフをみたで、卒園まで毎月の月謝割引

無料の七田式アクティビティ

この記事を書いた人

Natalie

駐在4ヵ国目、2児の母。 日本で旅行情報誌の制作・編集を経て、在住国の海外邦人向け情報誌のライターへ。 お値打ちで美味しいもの、安く手に入る雑貨などを好むプチプラ・ラバー。激辛激甘にも目がない。

関連記事

関連記事はありません。