シンガポール在住の鉄道ファンなら訪れて欲しいカフェ。完成度高いジオラマに子どもも大人も大興奮。オーチャードにある「新宿喫茶鉄道」

シンガポール随一の繁華街・オーチャードに、鉄道ファンならぜひ訪れて欲しいスポットが登場しました。

その名も「新宿喫茶鉄道」。店名から思い浮かべられるのは、鉄道マニアが集まる鉄道模型が走っているようなカフェ…?そうです。日本特有の文化とも思える鉄道ジオラマカフェが、シンガポール人オーナーによってオープンしました




日本の鉄道の熱烈なファン

新宿喫茶鉄道をオープンしたのは、アイザックさん。子供のころから鉄道に興味を持ち、前職はSMRT(シンガポールの鉄道会社)の職員という根っからの鉄道好きの青年です。取材当時で24歳。

アイザックさんが日本の鉄道に興味を持ったのは、中学生のころ。初めての日本旅行で乗車した近鉄特急に一目惚れをしたことがきっかけだそう。路線数も少なく、車内や駅構内での規制も多いシンガポールの電車に比べ、日本の鉄道は凄かった。驚くような速さで走る技術、目を奪われるカッコいいデザイン、旅の楽しみのひとつにもなっている駅弁や社内販売という文化。鉄道に関するどれもがアイザック少年の心を掴みました。それからというもの、日本各地の鉄道を巡るため何度も日本へ。鉄道をコンセプトにしたお店を開きたいという想いも、そうした旅の中で生まれたそうです。

日本の駅をイメージしたインテリア

サマセット駅に程近い商業ビル、トリプルワンサマセットの2階にある新宿喫茶鉄道の内装は、まるで日本の駅のよう。壁に貼られた路線図や駅構内の案内図を模した店内の利用案内を見れば、日本人なら誰でも懐かしい気持ちになるはず。

さらに、カフェメニューの注文やジオラマで遊ぶ際のチケットを購入する窓口は「みどりの窓口」をイメージ。出てくるチケットがまたJRの特急券そっくりで、アイザックさんのこだわりと遊び心が伺えます。窓口に使用されている丸窓と大理石のキャッシュトレイは、実際にJRで使用されているものと同じものを取り寄せたのだとか。



大人もハマる本格ジオラマ

飲食スペースの一角にあるのは、駅周辺の街並みを再現したジオラマコーナー。そこではNゲージと呼ばれる小型の鉄道模型を走らせることが出来ます。専用のコントローラーを使っていざ、出発進行!運転にはちょっとしたコツが必要。駅に停車させる為には、慣性を考慮してブレーキをかけ始める必要があります。

これがなかなか難しく、油断するとすぐに駅を越えてしまう電車…次こそは、と何度も挑戦したくなってしまう面白さです。鉄道模型の運転と共に、電車の発着の際のメロディや車内アナウンスを鳴らすことのできるサウンドボックスも楽しめます

JRや私鉄、なんと10路線以上の音データが再生可能とのこと。通勤で慣れ親しんだあのメロディに、シンガポールで出会えるかもしれません。

 


自身が衝撃を受けたコーヒーを提供

アイザックさんが鉄道と同様に情熱を注いでいるのがコーヒー。

「新宿喫茶鉄道」で主に提供しているコーヒーは、愛知県瀬戸市にある「コーヒーサクラ」の商品。日本旅行中に同社のコーヒーに出会ったアイザックさんは、衝撃を受けたそう。

それまで口にしていたものとは全く異なる芳醇な香りと深い味わい、そして新鮮さ。感動したアイザックさんは、すぐに店主の大西さんに同社の商品の販売を掛け合いました。

大西さんはその道20年のコーヒー焙煎のプロ。生産者の顔が見えるコーヒー豆だけを選び、自家焙煎して日本全国のコーヒーファンへお届けしています。

コーヒーサクラのWEBサイト:https://www.coffeesakura.co.jp/



装飾美しいカップで楽しむ一杯

新宿喫茶鉄道では、そんなこだわりのコーヒーを楽しむことが出来ます。注文を受けてからその場で豆を挽き、一杯ずつ丁寧にハンドドリップをしてお客様のもとへ

さらにそのコーヒーが注がれるのは、美しい装飾のカップ達。普通のマグカップではなく凝ったデザインのカップを選んだ理由は、日本の純喫茶をイメージしてとのこと。昔ながらの喫茶店に強く心惹かれるというアイザックさん。その落ち着いた雰囲気を少しでも味わって欲しいそうです。

コーヒー豆の種類を選べることも、楽しみ方のひとつ。新宿喫茶鉄道では、常時10種類以上の豆を取り揃えています。コーヒーは好きでも、豆にはそこまで詳しくないという人も多いのではないでしょうか?初めての方にはお店一押しのサクラブレンド。苦みが好きならブラジルの深煎り。繊細な味の違いを楽しみたいコーヒーオタクにはモカナチュラルを。

アイザックさんのお客様ひとりひとりに合わせた提案で、今までとは違ったコーヒーの味を体験出来るはずです

本格Nゲージを操作しながら、美味しいコーヒーを堪能できる新宿喫茶鉄道。お子さんと
一緒でも、一人でも、楽しみ方は様々。ぜひ今週末のお出かけ候補に加えてみては。

《店舗情報》
新宿喫茶鉄道
住所:111Somerset #02-54 111 Somerset Road Singapore 238164
営業時間:火〜土曜 11:00-19:00 ※ジオラマ利用は12:30~
     月・日曜 12:30-17:00 ※ジオラマ利用は13:00〜
インスタグラム:https://www.instagram.com/shinjuku_kissa_tetsudo/





この記事を書いた人

SingaLife編集部