シンガポールのおすすめスパご紹介 マッサージで癒されよう!

シンガポールには、さまざまなスパやウェルネス施設があります。旅の疲れを癒したり、シンガポールライフのなかでリフレッシュしたい時など、目的に合わせて選べるのが魅力。今回は、編集部おすすめのスパをご紹介します!




シンガポールのウェルネス施設事情

決して広いとはいえない国土に、世界中から企業や人が集まり、国際的な金融都市の顔を持つシンガポール。人がひしめき合い、常にアクティブなイメージがありますよね。しかしその一方で、緑豊かな自然があふれ、憩いの場がたくさんあることも知られています。

そんなシンガポールには、心と体を癒してくれるスパやウェルネス施設が多いことはご存じでしょうか?リゾートホテルでリッチな気分で施術を受ける、パッケージタイプのトリートメントや、一軒家のような場所で気軽に受けるマッサージなど、シンガポールには、さまざまなタイプの「癒し」がそろっています!

国際スパ協会によると、スパとは「プロによる、心と体、精神の回復を促進するさまざまなサービスを通じて、 あらゆるウェルビーイングに向かう施設」と定義されています。最近よく耳にする「ウェルビーイング」とは、心や体が健康であることはもちろんですが、幸せを感じられて、満たされた状態の「健康」という意味。広い意味での「健康」を保つための施設、それがスパと言えそうですね。


シンガポールでおすすめのスパ12選

Sofitel Singapore Sentosa Resort & Spa 

シンガポールのリゾートと言えばセントーサ島が有名ですが、5つ星ホテル「Sofitel Singapore Sentosa Resort & Spa(ソフィテル シンガポール セントーサ リゾート アンド スパ)」には、都会の忙しさからエスケープできる素敵な空間を備えたスパも併設されています。

熟練のスキルを持つセラピストやエステティシャンによるマッサージは、75分でS$230から受けられます。また、平日10時~15時までは、90分のマッサージとスパ ガーデンのプールやフィットネス利用に加え、ラップサンドや今日のジュースも味わえる”Be Spoilt”コースが、1人S$250++から体験できます。

カップルには”So-In Love”コース(150分/650S$)がおすすめ。マッサージの後には、スパ ガーデンでシャンパンとカナッペをいただき、リッチな気分でゆっくりと過ごせます。

Sofitel Singapore Sentosa Resort & Spa
(ソフィテル シンガポール セントーサ リゾート アンド スパ)
住所:30, Allanbrooke Rd, Sentosa, S099983
営業時間: 10:00-21:00(最終予約 20:00)
定休日:無
電話番号:6708 8358
WEBサイト



The Spa at Mandarin Oriental Singapore

マリーナ ベイにそびえる5つ星ホテルのひとつである「Mandarin Oriental, Singapore(マンダリン オリエンタル シンガポール)」。その5階に「The Spa(ザ スパ)」があります。世界中のお客さまをお迎えするホテルならではのスパは、各国のトリートメントが用意されています。

落ち着いた高級感漂うインテリアは、世界有数のホスピタリティブランドの空間を手がけるAB Concept社によるもので、カップル用のスイートルームを含む6つのトリートメント ルームや、カウンセリングエリア、ティーラウンジなどがあります。

豊富なスパメニューは、シグネチャーの”Time Rituals”(120分/S$380~)や、温めた竹のスティックを使ったマッサージ”Oriental Bamboo”(90分/S$270)、マタニティマッサージの”Baby And You”(90分/S$270)、時差からのリカバリーを助けるトリートメント、”Jet Lag”(60分/S$210)など、どれも魅力的なものばかり。

スパメニューだけでなく、フェイシャルメニューも充実。スイス発の「スイス・パーフェクション」を使用した、肌を若々しくフレッシュにしてくれるフェイシャルトリートメントも注目です。

本物のラグジュアリーを体験できるスパ。一度は出かけてみたいですね!

The Spa at Mandarin Oriental, Singapore
(ザ スパ アット マンダリン オリエンタル シンガポール)
住所:5 Raffles Avenue, Marina Square, S039797
最寄り駅:Esplanade 駅
営業時間:月・木〜日 9:30-19:00
定休日:火・水
電話番号:6885 3533
WEBサイト



池田スパ

2009年、緑豊かなブキ ティマ地区にオープンした「池田スパ」は、日本の「おもてなし」文化を生かしたスパ施設。オーナーは日本を訪れた際に旅館に宿泊し、そのサービスに感動して、シンガポールの人々にも体験してほしいと、旅館の伝統を守りつつ、スパの要素を取り入れた「池田スパ」を始めたそうです。

お客さまには、都会の喧騒から離れて安らぎを感じていただけるよう、禅からインスパイアされたインテリアや、庭園、畳のラウンジなども用意されています。

スパのメニューにも和のものを取り入れており、例えば岩盤浴デトックスマッサージ(60分/S$210+~)ひのき風呂(30分/S$90+~)緑茶を使ったアンチエイジングのボディスクラブ(30分/S$90+)など魅力的なものばかり!ひのき風呂はカップルでも利用できます。

また、フェイシャルトリートメントでは、京都ちどりやのスキンケア用品を使った”Geisha Organic Facial”(90分/S$270+)も人気です。

「池田スパ」では定期的にプロモーションも行っており、現在はひのき風呂に青森産のりんごを浮かべて入浴する「りんご風呂」がおトクに利用できるそうです。(2022年10月31日まで)ぜひチェックしてみてください!

池田スパ(IKEDA SPA)
住所:787 Bukit Timah Rd (Before 6th Ave), S269762
最寄り駅:Sixth Avenue 駅
営業時間:13:30-22:30
定休日:無
電話番号:6469 8080
WEBサイト



Kenko Wellness Spa

Kenko Wellness Spa(ケンコー ウェルネス スパ)は、1991年に創業した、シンガポールでも最大級のフット リフレクソロジーとスパのチェーンです。東南アジアで20以上もの店舗があり、シンガポール国内では6店舗を展開しています。スタッフの熟練のスキルに定評があります。

施術のメニューも豊富で、例えば、温かい石を敷き詰めた上でマッサージを行う”IWA Hot Spa”(60分/S$88)は、体の冷えから生じる生理痛や生理不順などの女性特有の不調を改善したり、体内の過剰な水分を排出する助けになるそうです!また、リンパ デトックス マッサージもあり(80分/S$198~)本格的な施術も受けられます。

オーチャード通りなど、アクセスのよい場所に支店があるので、お仕事やお買いものの帰りに気軽に立ち寄れるのも魅力です!

Kenko Wellness (ケンコー ウェルネス スパ)
Marina Square 3 店
住所:6 Raffles Boulevard #02-167/168, S039594
最寄り駅:Esplanade 駅
営業時間:11:00-20:00
定休日:無
電話番号:6988 3636
他店舗 有(Paragon, South Bridge, Somersetなどその他2店舗)
WEBサイト



湯の森温泉&スパ

日本の昔ながらの温泉文化と、タイの古式マッサージのテクニックを癒合させたオンリーワンのスパ施設、それが「湯の森温泉&スパ」です。日本のスパ施設ではおなじみの、ジェットバスやサウナ、冷水風呂のほかに、東南アジア初となる炭酸泉の温泉もあります!

1日券(大人S$40.66/子ども・シニアS$29.96)を購入すると、タオルや浴衣、アメニティもついていて、施設のすべてのお風呂やサウナに入ることができます。また、入浴とマッサージのセットプランもあり、例えばタイ古式マッサージ(60分)とハーブコンプレス マッサージ(30分)と温泉のプランは、S$166.92〜(税込み)とおトク!

日本の施設と同じように、館内はリストバンドでロッカー管理や会計ができて、キャッシュレスで過ごすことができるなど、至れり尽くせりの「湯の森温泉&スパ」。カフェも併設されており、和食も味わえます。シンガポールで日本と同じサービスが体験できるのは魅力ですね。

シンガポール国立競技場など、スポーツ施設が集まるシンガポール スポーツ ハブにも近いので、スポーツの後に立ち寄るのもおすすめ!

湯の森温泉&スパ(YUNOMORI ONSEN & SPA SINGAPORE)
住所:1 Stadium Place #02-17/18, Kallang Wave Mall, S397628
最寄り駅:Stadium駅
営業時間:10:00-22:00
定休日:無
電話番号:6386 4126 / 6385 7985
WEBサイト



Nimble/Knead

出典:Nimble/Knead

出典:Nimble/Knead

店内をコンテナ風に見立てており、かわいいインテリアでいっぱいの「Nimble/Knead」(ニンブル/ニード)。ボディやフットマッサージのほか、ボディスクラブやフェイシャルトリートメントなどメニューが豊富です。

またそれぞれのメニュー名がとてもユニークで、どれを選ぼうか悩みます!例えば、”A Thousand Smiles in the Rising Sun”(60分/S$76~)は、タイの古式マッサージと日本の指圧を組み合わせたものだそうですが、2つのマッサージ法で筋肉をほぐし、いつも笑顔でいられるのだとか。

ほかにも、ボディスクラブの”Apricot Mango Spread”(45分/S$69)やフェイシャルトリートメントの”3D Ready”(90分/S$239)など、絶妙なネーミングで施術のワクワク感が高まります。

Nimble/Knead(ニンブル/ニード)
住所:66 Eng Watt Street #01-28, Tiong Bahru Estate, S160066
最寄り駅:Tiong Bahru駅
営業時間:11:00-22:00(最終予約 21:15)
定休日:無
電話番号:6438 3933
WEBサイト



Natureland

出典:Natureland

出典:Natureland

アクセスしやすいエリアに店舗が点在し、気軽に立ち寄れるのが「Natureland(ネイチャーランド)」です。

全身のマッサージが受けられる「ボディ セラピー」(60分/S$77.04~)をはじめ、フット リフレクソロジー(30分/S$40.66~)や、頭、肩、首、背中など、ほぐしたい部位がセットになった” 4 in 1 Therapy”(30分/S$44.94~)もおすすめ。

また、日本では「中国式整体」とも言われる「Tui Na /推拿(すいな)」(60分/S$80.25~)や、16~35週の妊婦の方を対象とした、出産前ケアのためのマッサージ(60分/S$83.46~)など豊富なメニューも提供しています。

夜遅くまで営業しているので「今日はちょっと疲れたな」と思ったら、立ち寄ってリフレッシュできますね。

ネイチャーランド(Natureland)
Robertson Walk店
住所:11 Unity Street #01-08/09, Robertson Walk, S237995
最寄り駅:Fort Canning 駅
営業時間:9:00-22:30
電話番号:6733 6780
他店舗 有(Orchard, Chijmes, Holland Villageなどその他5店舗)
WEBサイト



Oriental Traditional Therapy

Oriental Traditional Therapy(オリエンタル トラディショナル セラピー)は、スパ施設というよりは、漢方の経絡などの知識を取り入れたマッサージ店と言えるかもしれません。

TCM(Traditional Chinese Medicine:中国伝統医学)の医師が、施術の前に、お客さまのライフスタイルや食習慣、既往歴などをヒアリングしたり、脈診をしたりしながら、健康状態を確認し、最適な施術を考えるそうです。

メニューには、鍼灸やカッサ、カッピング、中国整体(推掌(すいな))、フット リフレクソロジーなどがあり、本格的な中医学の施術が受けられます!

Oriental Traditional Therapy(オリエンタル トラディショナル セラピー)
住所:HDB Eng Hoon #01-74, 57 Eng Hoon Street, S160057
最寄り駅:Tiong Bahru 駅
営業時間:10:00-23:00(最終予約 21:00)
定休日:無
電話番号:6438 5567
WEBサイト



Aramsa~The Garden Spa 

出典:aramsa~The Garden Spa

「aramsa ~ The Garden Spa」(アラムサ~ザ ガーデン スパ)は、シンガポール中心部のBishan-Ang Mo Kio Park(ビシャン アン モ キオ パーク)の中にあります。

各ルームからは公園の豊かな緑が見えて、リラックス効果はバツグン!こちらの庭園デザインは、2008年、商業プロジェクトの分野で、シンガポール建築協会から最優秀賞も受賞しています。

スパのメニューも豊富で、”Aramsa Touch”(60分/S$148~)などのボディマッサージをはじめ、コースメニューには、ココナツオイルでラップしたり、マッサージしてくれる”Exotic Coconut Treat”もあります。こちらはカップルでも利用でき、お2人で150分のコースがS$568とのこと。

また、こちらのスパでは、4歳から12歳までの子どもたちがボディやフェイシャルのセラピーを受けられる「キッズメニュー」もあります!”Mini Aroma Rich”(60分/S$90.16)などがあり、ママやパパと一緒にスパを楽しむこともできそうです!

aramsa ~ The Garden Spa (アラムサ ザ ガーデン スパ)
住所:1384 Ang Mo Kio Avenue 1,Bishan Park 2, S569932
最寄り駅:Ang Mo Kio駅
営業時間:日~水  10:00-21:00、木~土  10:00-22:00
定休日:無
電話番号:6456 6556
WEBサイト

 

ADEVA SPA

出典:ADEVA SPA

出典:ADEVA SPA

オーチャード通りに面したパラゴンショッピングセンターの6階にある「ADEVA SPA」(アディヴァ スパ)は高級感漂うスパです。19の個室と5つのカップル専用スイートルームがあり、男性・女性専用のハイドロセラピー ゾーンやリラクゼーション ラウンジも備えています。

施術のメニューは豊富で、ボディマッサージやフェイシャルトリートメント、アンチエイジングのトリートメントや眼、首の若返りのためのトリートメントのほか、中国の伝統的なセラピー、脱毛などもあります!

2009年のオープン以来、数々の受賞をしており、2021年の「ワールド ラグジュアリー スパ アワード」では、ラグジュアリー ウェルネス スパとして地域における優勝を獲得しました。リッチな気分で出かけてみたいスパですね。

ADEVA SPA(アディヴァ スパ)
住所:290 Orchard Road, #06-22/23/24, S238859
最寄り駅:Ochard 駅
営業時間:月~日祝 10:00-22:00
電話番号:6836 9988
WEBサイト

 

Sabaai Sabaai Traditional Thai Massage

Sabaai Sabaai Traditional Thai Massage (サバーイ サバーイ トラディショナル タイ マッサージ)では、タイの古式マッサージを中心とした施術が受けられます。店名の「Sabaai」とはタイ語で「気持ちいい」「いい気分」といった意味だそう。

伝統的な古式マッサージのメニューは、マッサージの強さを、ソフト、適度、ハードから選ぶことができ、30分でS$55からとリーズナブルな価格も魅力です。また、さまざまなハーブを用いたハーブセラピーもタイの古式マッサージならではのもので、60分でS$95から受けることができます。

ほかにも、足や首、肩や頭のマッサージもあり、手頃な価格で本格的なタイの古式マッサージを受けられます!

Sabaai Sabaai Traditional Thai Massage
(サバーイ サバーイ トラディショナル タイ マッサージ)
住所:49a Boat Quay, S049838
最寄り駅:Raffles Place 駅
営業時間:11:00-22:00
電話番号:6536 3306
WEBサイト

 

La Source

出典:La Source

出典:La Source

オーチャード通りに面したアクセスしやすい場所にあるスパ「La Source(ラ ソース)」では、短い時間で癒しを求める忙しい方にも、時間をかけてゆっくり疲れを取りたい方にも対応できるよう、さまざまなメニューを用意しています。

“Rejuvenation Massage”(30分/S$88~)では、筋肉の深いところをマッサージしていきますが、リンパ ドレナージュと組み合わせることで、リフレッシュするのはもちろん、肌の若返りと、スキントーンも明るくなります!

またフェイシャルトリートメントのメニューも豊富で、美容器具を使った施術や、24Kの純金を使った”Pure Gold Tightening Treatment”(90分/S$398)など、体験してみたいものばかりです!

La Source(ラ ソース)
住所:581 Orchard Road, voco Orchard Singapore (formerly Hilton Singapore) #02-17/18, S238883
最寄り駅:Orchard 駅
営業時間:日〜金 10:00-22:00、土 11:00-23:00
定休日:無
電話番号:6732 1318
WEBサイト

 

シンガポールのスパでリフレッシュしよう!

今回は、シンガポールのおすすめスパをご紹介しました。日本のスパと同じようなスタイルや、シンガポールらしいスパ、タイ式マッサージなど、バラエティ豊かなスパがシンガポールにはたくさんありますね!がんばった自分のごほうびスパや、お友だちと癒やしのスパなど、ぜひいろいろ楽しんでみてください。スパでリフレッシュして、すこやかな毎日を過ごしましょう!

●記事内容は執筆時点の情報に基づきます。






最新ニュースやプロモ情報をLINEとInstagramでお届けしています!ぜひお友だち追加・フォローしてね!



この記事を書いた人

SingaLife美容研究会

エステ、コスメ・ケア用品、口コミで話題の日系美容室など、シンガポールの美容に関する最新情報を配信します。編集部が足を運び、実際に感じたことを語る体験レポートもお届け!SingaLife読者限定のプロモーション情報もお見逃しなく!