【お菓子好き集まれ!】昨年人気だったお土産フェアを10月20日まで伊勢丹スコッツで開催!

お土産フェアってなに?

お土産フェアは長引くコロナ禍で日本に帰国できない方々が日本のおいしいものを楽しむことができるように、という思いを込めて、2021年に初めて開催した伊勢丹スコッツ店限定の企画催事です。数日で完売する商品が出てしまうなど、連日大盛況でした。

もう一度開催してほしい!とのお客様の声にこたえ、1年ぶりにお土産フェアが帰ってきました。

前回の人気ブランドに加え、さらにパワーアップして今回は全16ブランド55商品が並んでいます。うち半数はシンガポール初上陸の品物です!この機会を逃さず、いろんな商品をお楽しみください。

店頭に行くことが難しい方にはオンラインでも販売しています。チェックしてみてください。
Omiyage Fair (7 – 20 Oct 2022) (isetan.com.sg)

どんな商品があるの?

マスターピース(傑作)

今回の目玉品は銀座ウエストです。関東近郊で販売していない銀座ウエストが海外初出店しました。伊勢丹だからこそ実現できた幻の品揃えです。

シグニチャーアイテムはリーフパイ。東北地方の原乳を使用したフレッシュバターと小麦粉生地を256層に折りたたみ、一つ一つ職人の手作業により木の葉のかたちに成形されたウエストの代表作です。サックリとしたパイの食感と白ザラメ糖の歯ごたえが特徴です。

<銀座ウエスト>
リーフパイ 5枚入り $13.3、8枚入り $26.3

 

こちらも百貨店である伊勢丹ならではの品揃えであるカステラ本舗福砂屋。1624年創業の伝統に培われた味わいは他とは一線を画します。伝統の製法を守り、手作りにこだわり、ふんわりとした仕上がり。

今回は、新たにチョコレート味であるオランダケーキが初上陸しました。ココア、クルミ、レーズンが醸し出すまろやなか味わいに手が止まりません。

<福砂屋>
オランダケーキ $25.9



秋の味覚

長野小布施で栗菓子を作って200年の歴史を持つ櫻井甘精堂から代表商品である「ひとくち栗ようかん」「ひとくち栗かの子」がシンガポール初上陸。

栗・砂糖・寒天のみで作る純栗ようかん。練りが強くしっかりしたテクスチャーであり、栗をそのまま食べているような濃い栗の味わい。甘さが口に広がります。栗かの子は年末の栗きんとん代わりにもおすすめです。

<櫻井甘精堂>
ひとくち栗ようかん $4.0
ひとくち栗かの子  $7.6

 

ほのかな甘さが上品なさくっとしたおせんべいに、クリームをはさんだ銘菓。口当たりが優しく、パリっとした生地に隅までしっかりクリームが入っています。

定番の味に加え、りんごとごまをご紹介。りんごは、かじったとたんに甘酸っぱいもぎたて林檎の香りが広がります。 ごまは、白ごま 黒ごま 金ごまを、どっさり焼きこんだ胡麻せんべいです。

<鎌倉五郎本店>
鎌倉半月 $12.9から


地方の定番銘菓

仙台銘菓が登場。やわらかなお餅が包む、餡とクリームのベストマッチな味わいです。冷凍で販売していますが、完全解凍してもいいですし、半解凍の状態でも一味違った味わいが楽しめます。

<喜久水庵>
喜久福 4個入り $11.2

 

ひよこで有名なひよこ本舗吉野堂からかわいらしいパッケージの商品が登場。香ばしい皮の中に優しい味わいの黄身餡がつまっています。皮と餡が馴染んでいるのが100年を超える歴史を継承する職人だからこそ出せる熟練の技です。

<ひよこ本舗吉野堂>
銘菓ひよこ $19.9

 

北海道の絶対外せないお土産代表の六花亭からは、定番のバターサンドに加え、今回、サクサクのパイにも可ホワイトチョコクリームを挟んだ霜だたみが初上陸。

初霜が降りた朝、地面を踏みしめた時のあの音、あの感触をパイを食べた瞬間の「サクッ」とした食感とイメージを重ね、名づけられました。

<六花亭>
霜だたみ 5個入り $17.2

 

東北土産の定番である萩の月。名月をかたどったぷっくりかわいらしい形。ふわっとしたカステラの中にはまろやかでやさしい風味のカスタードクリームがたっぷり入っています。

賞味期限が短いため、海外ではなかなかお目にかかることができませんが、今回空輸で仕入れて特別販売しています。

<菓匠三全>
萩の月 2個入り $9.9、4個入り $18.9

 

自家製キャラメルにクルミをぎっしり詰め込んで、バターの生地で挟み込む。三つの素材が組み合わさった贅沢なおいしさ。たしかな甘さを感じながら、くどくない仕立て。絶妙なキャラメルとクルミの配合に加え、しっかりとした生地が全体のバランスを整えます。

冷やしてもおいしくお召し上がりいただけます。

<鎌倉紅屋>
クルミっこ 5個入り $17.1

 

その他のラインナップ

<榮太樓總本舗> 黒豆大福
<如水庵> 筑紫もち
<石屋製菓> 白い恋人
東京ばな奈
<メリーチョコレート> チョコレート各種
<モナリオ> 豆乳プリン
<東京あられ本舗> あられ各種
<フェスティバロ> レアチーズケーキ
<ゆふいん菓子工房五右衛門> YUFUティラミス
<東京たまご> すいーとぽてとたまご
<上野風月堂> 東京カラメリゼ
<シュクレイ> バターガレット

 

▼イベント詳細

Isetan Scotts
350 Orchard Road Shaw House S 238868
営業時間:毎日午前10時~午後9時
開催期間:10月20日(木)まで
 
Omiyage Fair (7 – 20 Oct 2022) (isetan.com.sg)





最新ニュースやプロモ情報をLINEとInstagram、メルマガでお届けしています!ぜひお友だち追加・フォローしてね!


この記事を書いた人

SingaLife編集部

シンガポール在住の日本人をはじめ、シンガポールに興味がある日本在住の方々に向けて、シンガポールのニュースやビジネス情報をはじめとする現地の最新情報をお届けします!