シンガポール最大発行数の週刊日本語フリーペーパー

日本人好みの中華料理が160種類も!日本語でオーダーできるアットホームなお店 【南北名廚】

日本人に愛される中華料理。羽根つき餃子、小籠包、エビチリなどをGST・サービス料なしのお値打ち価格で♪

ニコールハイウェイ駅から近く、ビーチロード沿いにある南北名廚は、長い間シンガポール在住の日本人に親しまれている中華料理店。横浜の中華料理店に10年務めていたオーナー夫妻による、日本人が食べやすい中華料理を味わえます。

お馴染みの人気メニューとして提供してくれたのは、餃子やエビチリ、小籠包、香港風焼き、野菜炒めなど、日本人が食べやすい中華料理の数々。これ以外にもローカル好みの中華料理がたくさんあり、160ものメニューを揃えているというから驚きを隠せません。

最初に出された、青龍菜(せいりんさい / 8ドル)は、メニュー表にはなく口頭で伝えると出してくれるという幻の野菜炒め。一見ニラのような見た目ですが、さらにニラをシャキッとさせたような野菜で歯ごたえもあり美味しい。

韮泥白肉(Slice Pork With Garlic / 5ドル)は、茹でた豚肉とニラ、玉ねぎを添えたピリ辛だが風味のある一品。

咸蛋黄(Salted Egg Chicken / 10ドル)は、シンガポール料理の1つとして知られるクリスピーな鶏唐揚げメニュー。卵とCurry leaf、鶏肉が一緒に炒められ、サクサクした歯ごたえと美味しさがお箸が止まらない!辛さを抑えても美味しく食べられるので、ファミリーで注文するのにもピッタリ。

南北名廚の定番メニューである、大ぶりの羽根つき餃子(三鮮韮菜鍋貼5.5ドル)は、ひき肉多めで表面はパリパリ、餃子の中身は具が沢山入って食べ応え十分。ファミリーや友人、同僚などと一緒に来てオーダーするのにもってこい。

また、南北名廚の小籠包(5ドル)も必見。具が多めで熱々のスープが入っているため、レンゲにのせ、皮に箸を入れてスープを飲む本来の方法で食べるのがいいとのこと。餃子と合わせてオーダーしたい一品だ。

これら以外にも、ぷりぷりのエビチリ、香港風海鮮焼きそば、デザートの餡子入り餅など、幅広い中華料理を日本人が食べやすいように提供してくれるのでどれも安心して注文できるのが最大の魅力と言っていいでしょう。

辛さやニンニクの量は、オーダー時に伝えれば対応してくれるのも安心。オーナー夫妻は日本語堪能なので気軽に頼めるのも嬉しいですね。

アットホームで日本語の通じる、美味しくてお値打ちな中華料理。シンガポール在住の日本人なら、ぜひ南北名廚に足を運んでみてはいかがでしょうか。


restaurant name施設名

南北名厨
路地裏の隠れ家的中華。日本ツウの夫婦がおもてなし!


address住所

351 Beach Road 199571


phone number話番号

6299-3197 


MRTstation最寄りMRT駅

ブギス(Bugis)駅から徒歩10分


opening hours営業時間

11:00-15:00、17:00-2:00、土曜日ディナーのみ


close day定休日

なし


menuおすすめメニュー・プロモーション

 

・10品&ビール飲み放題$45nett
・10品の内容


note参考情報

 

料理10品(前菜・小籠包・焼き餃子・エビチリ・麻婆豆腐・四川風鳥ピリ辛炒め・ニライカ炒め・豆苗炒め・肉ピーマン炒め・五目チャーハン)&ビール飲み放題でたったの$45(税サ込)。
日本人好みの味付けとお手頃価格な上に深夜2時前で営業しているので、在星日本人に大人気です。

Natalie
この記事を書いた人
食べる事が大好き。お値打ちで美味しいもの、安く手に入る雑貨など駐妻らしからぬプチプラを好む傾向に。激辛激甘に目がない駐在4ヵ国目のライター