シンガポール最大発行数の週刊日本語フリーペーパー

【動画解説】自宅で簡単に出来るストレッチ方法をご紹介!ーDr.ストレッチー

自宅の滞在時間が長くなり、運動不足やパソコン作業の増加により、身体が疲れていませんか?そんな方のために、日本発のストレッチ専門ジムのDr.ストレッチが、自宅で簡単に出来るストレッチ方法をご紹介いたします!

今回は、3つのストレッチをご紹介。

動画を見ながら、ご家族と一緒に楽しくストレッチしましょう!

①座ったままできる首のストレッチ

今の時期、いつも以上に動かずにじっとしている時間が長くなりがちだと思いますが、たった2分でできるストレッチです。首の筋肉の緊張は、頭痛や肩の痛みの原因にもなってきます。体が辛くなる前にストレッチをしていきましょう!

↓詳しくはこちらの動画をチェック!↓

②大胸筋、小胸筋のストレッチ

大胸筋、小胸筋は姿勢にとても大きな影響がある筋肉です。大胸筋、小胸筋が硬くなると、肩が前の方に内旋、背中が丸まってきます。猫背や巻き肩などの原因の一つになる筋肉です。動画の通り、前腕を壁につける高さによってストリッチが効いてくる場所が変わってきます。じんわりとそれぞれ伸ばしてみてください!

↓詳しくはこちらの動画をチェック!↓

③首のストレッチ

 パソコンの前で一日仕事をしていたり運転をすることによって、頭が前に倒れ姿勢が悪くなりやすいですね。その姿勢は、胸鎖乳突筋などの首の前部の筋肉を硬くします。ストレッチのコツは、伸ばしている時に逆の手で鎖骨の下に手を置くことです。それによって、顎の下から鎖骨までしっかりとストレッチができるはずです。首の全部のストレッチも忘れずに行いましょう!

↓詳しくはこちらの動画をチェック!↓

~読者の方にメッセージ~

体の痛みや疲れは日頃の習慣や体の使い方によって引き起こされます。特に毎日、自宅で過ごす今、動く量が少なく、体の不調が出やすいと思います。毎日セルフストレッチを行って、自宅でも健康でいられるよう頑張っていきましょう!この他にもDr.ストレッチでは、TwitterやInstagram等でセルフストレッチのやり方を紹介しています。気になるストレッチがあれば是非ご覧ください。

twitterInstagramでストレッチ情報を毎週発信中。フォロー、宜しくお願い致します!


<店舗情報>※臨時休業中

Dr.ストレッチ

住所:3 Temasek Boulevard, #02-323/324 Suntec City Mall (Tower 5)

電話:6909-0522

Facebook:https://www.facebook.com/drstretch.singapore/?ref=br_rs

HP:doctorstretch.com

アバター
この記事を書いた人
シンガポールライフをもっと楽しく豊かに、をコンセプトに、在留邦人や短期滞在者、またシンガポールに興味がある方に、実用的で生活に役立つ情報を提供しています。