シンガポール最大発行数の週刊日本語フリーペーパー

天然の蟹を使って調理したクラブビーフンが絶品!Classic Golden Spoon

こんにちは。ライターのRです☆
シンガポールには、クラブビーフンの店が多いけれど、中でも有名な店の一つが「Classic Golden Spoon」。

個人的にも大好きでよく行く同店を取材してきました~♬

絶対外せないのは、名物「クラブビーフン」($84)。

とにかく蟹がプルプルで弾力があり、非常に新鮮なのが一口食べただけで分かります(。・ω・。)ノ♡

それもそのはず。量をさばくために冷凍の蟹を使う店も多い中、ここは市場から仕入れた天然の蟹を使って調理するので、鮮度が保たれています。

蟹の出汁が効いたスープの味をしみ込んだビーフンは絶品で、一口食べるともう止まらない♬ チキンスープ、蟹、ビーフンを入れて煮込む同スープはしっかりした味付けで、ビールやワインにもよく合います☆

余計な調味料は使っていないシンプルな味付けだけど、とにかく蟹の出汁が美味しいので、それだけで満足。

「バタープロウン」($6/per piece)
メニューには載せていないスペシャルな一品
プリプリの大ぶりな海老を秘伝のバターソースであえたもので、
海老のプリプリ加減と甘めでコクのあるバターソースがたまらない(。・ω・。)ノ♡

新鮮な海老の美味しさをひきたてるバターソースがクリーミーかつほんの少しピリ辛で本当に美味しいの☆マストオーダーの一品です。

甘目の味付けの「コーヒーポークリブ」($15)は、コーヒーの風味とポークが絶妙にマッチしていて、おつまみにも最適☆

バンブークラム」($12/per stick)

その名の通り、竹の筒に貝がぎっしり☆

ガーリックもたっぷりで、見た目以上にボリュームのある一品。

こってりなガーリックソースと新鮮な貝のコラボは最強で、いくらでも食べられそうな美味しさです♬どっさりのっているパクチーがソースのこってり感をいい感じに中和していて、バランスのとれた味わいに仕上がっています。

ビールとの相性が間違いなくいいので、是非ビールとセットでオーダーしてみて☆夕方以降涼しくなってからは外席もお勧め~☆

お酒のコルケージが無料なのも嬉しいところ(ビールを除く)。

とにかく人気店なので、予約は必須!!


Classic Golden Spoon

Address: 62 Seng Poh Ln, #01-11, Singapore 160062
TEL: 9118 5544


アバター
この記事を書いた人
シンガポール在住8年目。ワインと美食をこよなく愛し、日々ワインを楽しむ一方、筋トレも欠かさず行う。“ワインと美活“のスペシャリスト