シンガポール最大発行数の週刊日本語フリーペーパー

【博多名物、絶品の水炊きが自慢】「鶏金」紹介ムービー

 このたび、SingaLifeウェブサイトで、動画でのレストラン紹介をスタートしました!

第1回目は博多水炊きを味わえることで知られるロバートソンキーにある「鶏金」をご紹介。

 鶏金は、博多料理、和食を提供する日本食レストラン。博多水炊き、博多コラーゲンもつ鍋、とり天、一口餃子、大分名物りゅうきゅうなど九州の美味しい料理をシンガポールで堪能することができます。

 九州で一般的な水炊きは、水のみで煮立たせ、具材から出汁を取る調理方法。主に九州地方と関西で食されてきた料理で、博多を中心とする九州では鶏肉とキャベツを使うものが主流、お出汁は鶏の出汁のみを使います。シェフが鶏肉を8時間煮込んで作る濃厚なスープで、豆腐,キャベツ、人参、しいたけなど新鮮な野菜と鶏肉をいただくという、シンプルで素材の味をふんだんに味わえるのが特徴。鶏肉のコラーゲンもたっぷり入って女性にも嬉しい鍋です。

 2階には24人収容可能な貸し切りスペース(要予約)もあり、団体での利用も可。季節に合う日本酒も各種用意されているので、シーズン毎の歓送迎会に利用するのにピッタリです。

【関連記事】鶏金の詳しいレストラン紹介はこちら↓

【主なメニュー】 
博多水炊き(1 人前) 37ドル
博多コラーゲンもつ鍋(1 人前) 42ドル ※2人前からオーダー可
とり天 15ドル
一口餃子10個 17ドル
大分名物りゅうきゅう 9ドル

【店舗情報】
『鶏金』 
電話番号 6219-0391
住所 205 River Valley Rd. #01-75 UE Square, (S)238274
営業時間 17:00-23:00

アバター
この記事を書いた人
シンガポールライフをもっと楽しく豊かに、をコンセプトに、在留邦人や短期滞在者、またシンガポールに興味がある方に、実用的で生活に役立つ情報を提供しています。