シンガポール最大発行数の週刊日本語フリーペーパー

データの力でメダル獲得を後押し!異業種からアスリートの支援申し出

ウイングアーク社BMX

ワールドカップ優勝者、中村選手を支える「WingArc1st(ウイングアークファースト)」。新たなトリックの開発や完成度の向上を後押ししています。

小型の競技用自転車でアクロバティックな技(トリック)やジャンプなどを繰り出して、その完成度や難易度で得点を競うBMXフリースタイルパーク*(以下、BMXパーク)。海外では高額な賞金の大会が開催されるなど爆発的な人気を誇りますが日本ではまだそれほど人気のあるスポーツとは言えないものの、東京2020で初めて正式種目に採用され注目度が徐々に高まっています。

日本にもメダルが狙える有力選手が数人いて、その中の一人が17歳の中村輪夢(なかむら・りむ)選手です。2019年11月に開催されたワールドカップ(W杯)で初優勝し、年間の総合ランキングでもトップになりました。その活躍を支えるのが東京・港区に本社を置く「WingArc1st(ウイングアークファースト)」社(以下ウイングアーク社)です。中村選手が操る自転車の速度やトリックの高さや完成度を計測してデータにして見える化することで、新たなトリックの開発や完成度の向上を後押ししています。

ウイングアーク社は、企業活動に関わるあらゆるデータを収集し、それを分析・加工することで、企業の生産性向上や経営判断に役立てるソリューションを提供する企業です。回転寿司の皿にタグを付けてデータを収集することでネタの鮮度管理や販売予測に役立てているほか、工場の製造過程のデータを不良品の低減に結びつけるなど幅広い分野でウイングアーク社の技術が使われています。

ウイングアーク社が中村選手を支援するに至ったきっかけは、知人の紹介でした。当時、日本であまり知られていなかったBMXパーク。マイナースポーツゆえに、遠征費も選手自らが稼がなくてはならず、さらに競技をする上で「データ」がほとんど取られていない状況でした。中村選手も同じ境遇に置かれ、それを知ったウイングアーク社の社長、田中潤さんは驚いたと言います。

長時間の練習をする努力と根性で勝ち抜こうというようなアナログの世界だった」と話します。データを収集してそれに価値を与えて活用することに重きを置くウイングアーク社は、データを使えばもっと効率的に技術を磨くことができ、より活躍できるはず、と確信します。

18年6月に所属契約を結び、全面的な支援が始まります。社内で中村選手のサポートチームを結成し、すべての遠征に帯同。カメラやセンサーで、練習や試合の中村選手の動きを捉えて様々なデータを集めます。競技中の自転車の速度はもちろんのこと、空中に飛び出したときの自転車の高さや滞空時間などを測定して、技が成功したときと失敗したとき、それぞれでデータがどうだったのかを分析することで、技が成功したときの速度や滞空時間が客観的な数字として把握できるようになります

それまでは選手自身の感覚に頼ることが多かった部分にデータを取り入れることで、技の成功率の向上に寄与できたと田中さんは振り返ります。さらに、スマートフォンのアプリを独自に開発して、中村選手とのチャットを通じてメンタルまでも分析。結果が出たときのメンタル状態を後から振り返り、どの試合でもそのメンタル状態に近づけることを目指します。

これらの取り組みもあり、2018年初頭には世界ランキング13位でしたが、2019年のワールドカップ広島大会で準優勝を飾ると、続く、世界的な大会「Xgames」のミネアポリス大会でも準優勝これは史上最年少の記録です。世界ランキングも1位となりました。
同社は2020年、BMXフリースタイルパークのコースを京都府宇治市に建設。中村選手専用の練習場として利用する予定で、コースのあらゆる箇所にカメラやセンサーを取り付けて、中村選手の動きをより詳しく分析してデータを収集します。

中村選手は東京2020では金メダルを狙えるまでに成長。田中さんは「中村選手と一緒になって我が社も成長できている。ぜひデータの力を背景に、金メダルをとってもらいたい」と期待を寄せています。

後編は、ウイングアーク社のデータ分析が消費者の身近な部分でも活用されていることを紹介します。

■BMXフリースタイルパーク
Bicycle Motocross(バイシクルモトクロス)の略称。半筒状のコースを専用の自転車で走り、コース内に設置されたジャンプ台などの構造物を利用して競技時間内に技(トリック)を繰り出し、3〜6人の審査員がトリックの完成度や難易度、独創性、組み合わせや着地の安定度などを基に採点して、順位を競う。2020年の東京オリンピックより正式種目に採用された。日本人選手の金メダルが期待される。


《 WingArc 1st 》
Singapore Head Office
20 Collyer Quay #23-01, Singapore 049319
Tel: 6653-8391
https://www.wingarc.com/company/office.html

アバター
この記事を書いた人
シンガポールライフをもっと楽しく豊かに、をコンセプトに、在留邦人や短期滞在者、またシンガポールに興味がある方に、実用的で生活に役立つ情報を提供しています。