今の時代を生き抜く、女性向けシンガポール発ファッションブランドLove, Bonito(ラブ・ボニート)

旅行に行けない今、シンガライフ編集部はシンガポールに目を向けて、シンンガポール発のファッションブランドのLove, Bonito(ラブ, ボニート)の創業者にインタビューさせて頂きました!Love, Bonitoはシンガポール、マレーシア、インドネシア、カンボジア、香港に展開している女性ファッションブランドです。

創業者は女性3人

2005年にレイチェル、ヴェルダ、ヴィオラの3人はオンラインショップを創業。学生だった3人はお小遣い稼ぎのため、不要になった洋服をオンラインで売り始めました

それがヒットし、3人はそれぞれ300ドルずつ出し、海外から洋服を輸入しての販売を開始。すると、シンガポールだけではなく、マレーシアやインドネシアからも購入者が増え、一躍大人気のオンラインショップに

その後、自分たちで洋服のデザインから行うブランドを立ち上げ。アジア圏の女性の体型に合った服を提供したい、という想いからです。それがLove, Bonitoで、2010年に誕生しました。

レイチェルは28歳の時に米誌・フォーブスのアジア30歳以下の成功者に選ばれ、その名前は世界に知れ渡りました。現在はリー・シェンロン首相と会談するなど、シンガポールを代表する経営者になっています

どんな服があるの?

どんなシチュエーションにも適した服が見つかる」とアピールしている通り、カジュアル、仕事、部屋着、デート、マタニティ、パーティー、旧正月、子供とのお揃いなど、選べるファッションの種類は多彩です。

素材も、シンプルなコットンの無地のものから、サテン、柄物、レースな様々なので店舗に長時間滞在しながら選ぶお客様が多いというのも納得です。

ブランドのモットー

女性がLove, Bonitoの服を着ることで自分に自信を持ち、自分らしく生きて欲しいというのがLove, Bonitoの想い。またファッションは手に入れやすい価格であるべきと言うこだわりを持っており、品質の高さと低価格が両立しています。

当初のオンラインショップ BonitoChicoは「かわいい子」と言う意味でした。本格的にブランドを立ち上げる際に、bonito(かわいい)が愛を伝えるという意味合いで、Love, Bonitoという店名にしました

スタイリストをお願いできる!

「自分にどんな服が似合うのか」
「どんなシーンでこの服を着こなすのか」
など相談したい方はスタイリストのリクエストが可能です。
オンラインから、または店舗に直接赴いてぜひスタッフに尋ねてみてください。

シンガポール 実店舗

ION本店
営業時間: 11:00-22:00
住所: 2 Orchard Turn #B3-02, Singapore 238801

Vivo City
営業時間: 11:00-22:00
住所: 1 Harbour Front Walk #02-07A, Singapore 098585

Funan
営業時間: 11:00-22:00
住所: 107 North Bridge Road #02-09, Singapore 179105

313@Somerset
営業時間: 11:00-22:00
住所: 313 Orchard Road #02-16/21, Singapore 238895

Jem
営業時間: 11:00-22:00
住所: 50 Jurong Gateway Road #01-42/56/57, Singapore 608549


最新ニュースやプロモ情報をLINEでお届けしています!ぜひお友達追加してね!


アバター

この記事を書いた人

Writer_ayaka