シンガポール警察、PayNowの支払いを偽造した女を逮捕

シンガポール警察は3月25日、キャッシュレス決済アプリ「PayNow」の領収書偽造を含む複数の詐欺に関与したとして、25歳の女を逮捕しました。

フード注文・配達サービス会社が2月24日、「女性客に騙された」と警察に通報し、捜査を開始。女性の手口は単純です。

フードなどの配達完了後に、女は代金を支払った証拠として、偽造したPayNowの電子レシートを配達員に提示。しかし、後から確認すると、実際の支払いは行われていませんでした

警察は女が複数の詐欺行為にも関与しているとみて捜査を続けています。

この女が有罪判決を受けた場合、詐欺罪で最大10年の禁固と罰金が科されます。また、詐欺を目的とした偽造の罪で、最大10年の禁固と罰金が科せられます。

詐欺は身近に潜んでいます。詐欺を未然に防ぐために強い意識を持つようにしましょう。

この記事を書いた人

SingaLife編集部