歯医者さんを探す方必見!シンガポール最大の歯科グループQ&Mは日本人医師も常駐

海外で長く生活するうえで、インフラのひとつとも言えるのが「歯医者」さんの存在です。歯のトラブルがあったときはもちろん、一生モノの歯を守るためには定期的な検診も欠かせません。

ところが、「これまで歯の検診は日本に一時帰国した際に行っていた」という方にとっては一時帰国がなかなかできない今の状況でお困りの方も多いのではないでしょうか?

今回ご紹介するQ&Mデンタルグループは1996年11月にブキ・バトックで開業したシンガポール最大のプライベート歯科医療グループ。なんとシンガポール国内に70以上のブランチをもつ、一大歯科クリニックです。

さらに同クリニックのサマセット院・ラッフルズプレイス院にはそれぞれ1名ずつの日本人歯科医師も常駐しているのも心強いポイント。海外で歯医者さんを受診するのは初めてという方も、医療機関で英語を使うのはハードルが高いという方も、安心して診療を受けることができます!

今回は、サマセット院の有本先生およびラッフルズプレイス院の伊藤先生にお話をお伺いしました。

Q. Q&Mデンタルグループの特徴を教えてください

有本伊藤両医師
Q&Mデンタルグループは、シンガポールに70以上のブランチをもつ歯科クリニックです。

一言に「歯科治療」といっても、虫歯治療などの一般歯科から、親知らずなどの外傷治療や矯正などさまざまな種類があります。Q&Mにはそれぞれの領域を極めた専門医が多く所属するため、あらゆる症例に対しプロフェッショナルな治療を提供しています。

また、規模の大きな歯医者であるため、治療で使用する機材や薬剤も最先端のものを使用しています。高度な治療を受けていただくことは、「詰め物が取れてしまった」といったトラブルなく治療が長持ちすることにつながります

こうした技術と設備の両面で、高度な歯科治療をみなさまに提供しているのがQ&Mグループの特徴です。

Q. サマセット院、ラッフルズプレイス院それぞれの特徴はどのようなものでしょうか

有本医師
サマセット院は、Q&Mグループ70以上の支店の中でも二大ブランチの一つと言われ、専門医もたくさんいます。専門医はローカル(英語)になりますが、もちろん私たちがきちんとサポート、申し送りを行うので英語に不安がある方でも安心して受診いただけます。

またオーチャードエリアという場所柄、お子様から大人の方まで幅広い年齢層の患者様が多く、検診や治療などさまざまな症例に対応しております。さらに土曜日も17時まで診察しているため、お仕事やお子様の学校のご都合などで平日の来院が難しい方もご利用しやすいと思います。

伊藤医師
ラッフルズプレイス院は、オフィス街の中心地にあることからビジネスパーソンの方のご来院が多いです。お昼の時間帯も診察しているので、みなさまのお昼休みに合わせて受診いただくことも可能です。

また、「仕事があるのでできるだけ少ない回数で治療したい」「短い時間で終わらせたい」といったみなさまのライフスタイルに合わせたご要望も承っております。

Q. 有本先生、伊藤先生のバックグラウンドについて教えてください

有本医師
大阪大学歯学部第2口腔外科大学院で博士号取得し、日本で一般歯科や口腔外科に携わった後、2011年に来星しました。かれこれ10年シンガポールにいますが関西弁が抜けず、担当する患者さんも関西ご出身の方が多い気がします(笑)

口腔外科を専攻していたため、親知らずや歯が欠けてしまったといった歯の外傷に対する処置も得意としております。特に、お子様は思いがけないケガで歯を怪我してしまうこともあるかと思いますが、ぜひご相談ください。

伊藤医師
東北大学を卒業しました。シンガポールに来たのは2012年です。

東京では審美歯科で歯列矯正やセラミック矯正などをしていたので、セラミック修復、ホワイトニングやインビザラインといった審美歯科が得意です。インビザラインは、ワイヤー矯正よりも痛みもなく動かしたい歯からピンポイントに矯正でき、歯のお手入れもしやすいので効率よく歯列矯正ができると思います。

Q. 最後に、Singalife読者の在星邦人の方や、これからシンガポールに赴任・引っ越しをされる方に向けてメッセージをお願いします!

有本先生
日本への一時帰国が難しい昨今、これまでは帰国した際に歯医者へ行っていたという方も、知らず知らずの間に虫歯が進行しているケースもあります。そのため、半年に一回はぜひ検診を受けていただきたいです。特に、お子様は虫歯の進行が早いので定期的な受診がおすすめです。

また「シンガポールで歯医者さんに行くのは、料金が高そうで心配」という声も聞かれますが、私たちは費用については必ず診察の前に説明し、ご納得いただける場合にのみ治療を開始できるようにしております。「歯医者」「英語」というハードルを感じることなく、ぜひ一度足を運んでいただけたらなと思います。

伊藤先生
シンガポールで生活していると、肉を食べていると気づかず骨が入っていて歯が欠けてしまった、甘いバブルティーやコピで虫歯になってしまった、歯の着色が気になるなど、日本とは違う生活スタイルゆえに想定外のできごとが起こることもあります。

一般的な治療も難しい症例も、豊富な経験と高度な技術を持つ私たちプロフェッショナルが対応しますので、ぜひご相談ください。

シンガポール最大のクリニックの最新の設備とテクニックで、日本人医師のきめ細やかな医療が受けられる、まさにハイブリッドともいえるQ&Mグループのサマセット院およびラッフルズプレイス院。みなさまとご家族の大切な歯を守るため、ぜひ一度検診に行かれてみてはいかがでしょうか。


サマセット院
※4月14日に移転しました
 住所:181 Orchard Road, #04-14/19 Orchard Central Singapore 238896
 電話: 6732 6568(変更なし)
 電話: 9176 5615(日本人受付)
 診療時間:
  月、火、水、金 9:00-13:00 14:00-18:00
  木 9:00-13:00
  土 9:00-17:00

ラッフルズプレイス院
 住所:Lee&Leeデンタルクリニック 
    10 Collyer Quay #03-05 Ocean Financial Centre Singapore 049315
 電話: 6535 6113
 電話: 9720 0108(日本人受付)
 診療時間:
  月~金 9:00-17:00
  土 9:00-13:00

アバター

この記事を書いた人

SingaLife編集部

シンガポールライフをもっと楽しく豊かに、をコンセプトに、在留邦人や短期滞在者、またシンガポールに興味がある方に、実用的で生活に役立つ情報を提供しています。