豪華な七つ星ホテルと昔ながらの水上集落-世界の旅147-

日本から馴染みがなく、シンガポールにいる間に行っておいた方がいいと言われる国の一つがブルネイです。シンガポールからフライト2時間、毎日3便の直行便が出ています。「永遠に平和な国」という意味のブルネイ・ダルサラームが正式名称で、旧モスクや新モスク、王室などの豪華絢爛な観光スポット、そして七つ星のエンパイアホテルが見所です。

観光名所で人気なのは、手つかずの原始熱帯雨林を体験できる「テンブロン国立公園」と世界最大の水上集落「カンポン・アイール」。ブルネイ国民の10分の1を占める4万人が今も水上で生活をしています。

また、空港から車で15分のエンパイアホテルは、大理石のバスルーム、優雅なインテリアの客室をはじめ、ゴルフ場スパ施設サーフィンダイビングシュノーケリングなど水上アクティビティを楽しめる施設が揃うまさに楽園の空間。キッズクラブもあり、子連れでの旅行でも安心です。シンガポール在住中ならではのブルネイ旅行でひと味違った旅を楽しんでください。


企画:HIS
住所 100 Tras Street,100AM,#03-16/17/18,Singapore 079027
電話 6224-1512
営業時間 9:00-19:00 年中無休
https://his-travel.com/

この記事を書いた人

SingaLife編集部

シンガポール在住の日本人をはじめ、シンガポールに興味がある日本在住の方々に向けて、シンガポールのニュースやビジネス情報をはじめとする現地の最新情報をお届けします!