クリスマスや年末年始の休暇をシンガポール国内で過ごす読者に、一日の過ごし方のアイデアをご紹介している本企画。第三弾は、家族と外で過ごすプランを提案します。

年末年始はゆっくりと家族で過ごす時間を確保しやすい時期。そんなときを上手に使って、普段はなかなか足を伸ばすことがないお店に家族で訪れて、一緒に食事をして楽しむのは家族にとっての最高のプレゼント。

今年のクリスマスや年末年始は、例年とは違った時間の過ごし方はいかがでしょうか。



9:00〜 充実した休日を過ごすには朝食から

仕事のない休日。家族でゆっくりと朝食をとるのにバッチリ。充実した休日を過ごすためには、何よりも朝食が大切です。そこで、思い切ってセントーサ島にお出かけしちゃいましょう。

「Baristart Coffee」

セントーサ島のシロソビーチ沿いにある「Baristart Coffee」。タンジョンパガーにも店舗を構えていますが、やっぱり海風を感じるならセントーサ店がおすすめ。

北海道が発祥のBaristart Coffeeは、北海道・美瑛産のジャージーミルクを使用。コクと旨味を感じる美瑛産の牛乳は、一口飲めばその違いに驚くこと間違いなし。Baristart Coffeeでは、カフェラテなどにはもちろんのこと、デザートにも贅沢に使っています。

海風を感じながらサンドイッチを頬張るのは格別です。

おすすめポイント

シュークリーム $6.50++

ペストリーシェフの佐々木さんが一から作り上げたシュークリームは、美瑛産のジャージー牛乳の風味を最大限に引き出し、コーヒーとの相性はバツグンです。

北海道カルボナーラ $17.80++

北海道産の濃厚な牛乳、ポークベーコン、温泉卵、黒胡椒、パルミジャーノを使用したスパゲッティ。大満足の一皿です。

北海道産美瑛牛乳を使ったホットラテ $6.70++

他のカフェでは味わえない美瑛産牛乳のコクを堪能できます。

メニューはこちらのリンクから

Baristart Coffeeのフルメニューはタンジョンパガー(Tras Street)の店舗でのみ提供されていることにご注意ください。セントーサ店では、限定品と厳選品のみです。

クリスマススペシャルメニュー

タンジョンパガー店&セントーサ店の両店舗では12月末までの期間限定で、クリスマススペシャルメニューとして
Snowy Sundae(スノーウィー・サンデー)
Christmas Tree Sundae(クリスマスツリー・サンデー)
を提供しています。

どちらも特製シュークリームですが、スノーウィー・サンデーは、チョコレートと美瑛産の牛乳から作ったカスタード、それに美瑛産ミルクソフトをトッピングし、クリスマスツリーサンデー は、チョコレートと美瑛産の牛乳から作ったカスタード、それに美瑛産ミルクソフトに抹茶シロップをトッピングしています。

価格はどちらも$9.80++。

2021年12月1日~31日の期間中、両店舗内での飲食の場合にお買い求めいただけます。持ち帰りや宅配は不可。

※ソフトクリームはミルク味とコーヒー味からお選びいただけます。

 

Snowy Sundae(スノーウィー・サンデー)

Christmas Tree Sundae(クリスマスツリー・サンデー)

<Baristart Coffee>
Web:http://baristartcoffee.sg/
 
セントーサ店
住所:40 Siloso Beach Walk, Sentosa, 098996
電話:6970 0631
営業時間:月〜金 9:00~17:00 土、日 9:00〜19:00
定休日:無
 
タンジョンパガー店
住所:65 Tras St, S079004
最寄りのMRT:Tanjong Pagar
電話:6904 3168
営業時間:月〜日 9:00~21:00
定休日:無



「CoffeePlus」

セントーサに行くのはちょっと遠いなと感じる人には、ボタニックガーデンの西側にあるカフェ「CoffeePlus」はいかがでしょうか。

HDBが立ち並ぶ一角にある「CoffeePlus」は、こぢんまりとしているものの、こだわりのコーヒーと軽食を楽しめます。開店して2年にも関わらず、近所だけでなくシンガポール中から「CoffeePlus」のコーヒーを求めて、ファンが来店しているほど。

アジアや中米、アフリカの各地域から仕入れた厳選の豆を丁寧に挽き、その場でドリップした1杯を口にすれば、幸せな気分になること間違いありません。酸味や苦味、香りなどお好みに合わせて、バリスタがあなたにぴったりの一杯を淹れてくれます。

朝食やアフタヌーンティー、軽いランチには、ペストリーや自家製のサンドイッチがぴったり。オリジナルレシピのジェラートやアイスクリームは、コーヒーやペストリーとの相性が抜群です。

 

子ども向けには、アイスクリームのほか、出来立てのホットチョコレートやノンカフェインの紅茶などがあります。


<おすすめポイント>

1)アイスラテ $6.5
  エチオピアのAmbo Konijoの豆を使用し、桃のようなフルーティーな味わいの中にも爽やかさが感じられます
2)アフォガット $8
  ジェラートにエスプレッソをトッピングしたもの。苦味と甘味が混ざった後味がくせになります。
3)Pour Over Filter Coffee $6-$12
  ナッツ系、ショコラ系、アプリコット系、ピーチ系、ジャスミン系、フラワー系など、様々な種類の豆を選べます。迷ったらバリスタに「おまかせ」するのが一番。

メニューはこちらのリンクから

12月末までクリスマスキャンペーンを実施中

焙煎コーヒー豆のダブルパックが10%引きになるキャンペーンを実施中です。さらに、ダブルパックを注文した方には、特製のサンタクロースまたはトナカイのビスケットをプレゼント

 

読者限定プロモ
ご注文の際にSingaLifeとお伝えいただければ、ビスケット2個をプレゼント。

 

 

<CoffeePlus>
Web:https://coffeeplus-coffeeshop.business.site/?utm_source=gmb&utm_medium=referral
 
住所:4 Queen’s Rd, #02-109, S260004
最寄りのMRT:Farrer Road
電話:9028 3716
営業時間:月〜日 8:30~17:30
定休日:無

 

13:00〜 HomeTeamNSで家族一緒にアクティビティ

朝食後、一度家に戻ってアクティビティの準備ができたら、家族でアクティビティへ出発しましょう。

目的地は「HomeTeamNS」。HomeTeamNSは、シンガポール国内に4箇所(BALESTIER、BUKIT BATOK、KHATIB、TAMPINES)あるレクリエーション施設です。ジムやシャレーなどのスポーツ設備のほか、水遊び場やエンリッチメントセンターなどの子ども向け遊具やレストランもあるので、家族で1日中楽しむことができます。

そんなHomeTeamNSには、店舗限定の設備がいくつかあります。以下の情報を参考にして、どこのHomeTeamNSに行こうか、決めてくださいね。


店舗限定施設の一部

1)Adventure HQ(Khatib Clubhouse限定)

4階建て相当の高さがあるAdventure HQには、シンガポールで初めての屋内ロールグライダー、シンガポールで最長の14m屋内スライド、あらゆるレベルのクライマーが楽しめるロッククライミング施設が揃っています。大人も子どもも時間が過ぎるのを忘れて、夢中になれること間違いなし。

※利用する際には、動きやすい服装と靴を着用してください

 

2)レーザークエスト(BUKIT BATOKとTAMPINES限定)

アリーナ内にある隠れ家やポイントを探し当てて、射撃するゲームです。これまでとは全く異なるシューティングアクティビティで、スリルとドキドキ感が病みつきに。

チケット代金は$6から(曜日や時間帯によって異なります)

 

3)T-Play(KHATIBとBUKIT BATOK限定)

BUKIT BATOKのT-Playは、車や飛行機などの交通機関がテーマ。子供向けに特別にデザインされたこのエリアは、インタラクティブに遊ぶことができます。

BUKIT BATOKのT-Play

KhatibのT-Playは、クライミング・スライド・タワー、スポーツ・ピッチ、フォーム・ボール・シューティング・アリーナ、インタラクティブ・トランポリン、ボール・ピット、ニンジャ・コースを備えています。

チケットは大人1人と子ども1人がセットで、16ドル(利用時間:2時間)から。また、2年間有効のT-Playメンバーシップもあり、価格は$50です。メンバーシップ期間中は何度でもT-Playを利用できます!

KhatibのT-Play

<HomeTeamNS>
Web:https://www.hometeamns.sg/
全ての種類のチケットは、HomeTeamNSのアプリから購入できます。
ダウンロードはこちらのリンクから
または、直接HomeTeamNSのそれぞれの施設

Balestier Clubhouse
住所:31 AH HOOD ROAD, S329979

Bukit Batok Clubhouse
住所:2 BUKIT BATOK WEST AVE 7, S659003

Khatib Clubhouse
住所:2 YISHUN WALK, S767944

Tampines Clubhouse
住所:1 TAMPINES WALK, (OUR TAMPINES HUB) #03-03, S528523
 

 

18:00〜 ローカル料理を家族でトライ

さあ、おまちかねのディナータイム。いつもの日本食や洋食ではなく、今日は趣向を変えて、シンガポール料理はいかがでしょう?

シンガポール料理と言えば、チキンライス?をイメージするかと思いますが、そうではなく、シンガポールのテイストを取り入れたフュージョン料理のことです。

Jln BesarもしくはStevensに店舗を構える「Enjoy Eating House and Bar」がオススメです。「Enjoy Eating House and Bar」は、シンガポール人のオーナーシェフであるジョエル・オンさんが、2018年にオープン。ジョエルさんの祖母の得意料理だった「Grandma’s Te Kah Bee Hoon」は、秘伝のソースで何時間も煮込んだ豚足が特徴的です。

ほかには、シンガポールで獲れたバラマンディ(白身魚)をココナッツ入りのカレーソースで仕上げた「Crispy Fish in Red Curry」も自信作の一つ。

 

< おすすめポイント>

1)バラマンディの塩焼き $45(写真1枚目)

シンガポールの養殖場から届いた新鮮なバラマンディを、シェフが考案した3種類のソースを添えて。持続可能な漁業を追求し、養殖時に抗生物質や化学物質を一切使用していないので、魚の旨味を感じられます。


2)ブラックアンガスのテンダーロインとフォアグラ $30

オニオン、ガーリック、パプリカと一緒に、パンチの効いた自家製ブラックペッパーソースで炒めます。牛肉の柔らかさとフォアグラの濃厚さが絶妙なハーモニーを奏でます。

 

3)Singapore Style Chilli Prawns $22

新鮮な海老をジョエルシェフがシンガポールの有名なチリクラブソースで調理した、手間いらずの一品。揚げたてのマントウとの相性は抜群です。

 

4)クリスマススペシャル

ラムレッグのレンパーマリネ、キュウリのライタとクルミのザクロサルサ添え(20ドル)。ブレッド&バタープディング、ラム酒入りメープルソースとブラウンバターウォルナッツジェラート添え(14ドル)(Stevensでのみ販売)

また、ラムの足丸ごと1本のクリスマスギャザリングバンドルは、お持ち帰りもお届けも可能です。www.enjoydelivers.sg


読者限定プロモ
「シンガライフを見た」と伝えると、会計から10%OFF。また、オンラインでの注文時に、​​プロモコード<SINGALIFE>を入力すると、会計から10%OFFになります

 

 

<Enjoy Eating House and Bar>
Web:http://www.enjoyeating.sg/

Jln Besar店
住所:383 Jln Besar S209001, Kam Leng Hotel
最寄りのMRT:Bendemeer
電話:9299 1601
営業時間:月〜日 11:00〜23:00
定休日:無
 
Stevens店
住所:30 Stevens Rd #01-07, S257840, Mercure/Novotel on Stevens
最寄りのMRT:Stevens
電話: 8511 1478
営業時間:月〜日 11:00〜23:00
定休日:無




日本らしい冬休みをシンガポールでも味わおう

今年の年末年始はいつもと違うお店でいつもとは違う過ごし方をするのはいかがでしょうか?新型コロナの影響で海外旅行をするのが難しいこの時期に、家族みんなで遊んで、食事をするのもまた有意義な時間となるはずです。




この記事を書いた人

SingaLife編集部

シンガポール在住の日本人をはじめ、シンガポールに興味がある日本在住の方々に向けて、シンガポールのニュースやビジネス情報をはじめとする現地の最新情報をお届けします!