シンガポールのニュースメディア12選!ビジネスやトレンドを素早くチェック

みなさんは、何の情報媒体でニュースを見ていますか?インターネット・新聞・テレビ・ラジオ、雑誌など多くの情報媒体が存在します。多くの情報は日々更新され変化しているので、信頼できる情報を常にアップデートすることが必要です。

今回は最新のニュースを手軽にチェックできる、シンガポールのニュースメディアについてみていきましょう。



シンガポールのニュースメディアについて

国民1人あたりのGDP(国内総生産)は日本を上回り、著しい経済成長を遂げるシンガポール。国際ビジネスの拠点として、多様性を実現しています。

ビジネスのための情報収集や雑談力を上げるため、シンガポールの世の中の動きはチェックしておきたいものです。ニュースメディアを効率的に活用できるようになると、情報収集にかかる時間や労力を抑えることができ、自分の目的にあった情報を素早くアップデートすることができます。


知っておくべきシンガポールのニュースサイトTOP12

莫大な量の情報から自分の目的にあった情報をピックアップするのは、至難の業です。通勤やスキマ時間を利用して、最新のニュースをチェックしたい時におすすめなのが、ニュースサイトと呼ばれるウェブメディアです。そこで今回は、知っておくべきシンガポールのニュースサイトTOP12をご紹介したいと思います。


Channel NewsAsia

※タイトルをクリックすると外部サイトに移動します

ポイント
●シンガポール最大のニュース局で、アジア全域のニュースを英語で発信する国際的にも知名度の高いメディアです 
●多角的な視点と充実した情報量で多くの視聴者をもっています
●最新ニュースだけでなく、ビジネス、ライフスタイル、時事問題、ヒューマンストーリーなどを配信しています
●英語以外でもマレー語、中国語、タミル語でもニュース配信を行なっているので、ローカルの利用率も高いです

●スマホアプリあり



The Straits Times

ポイント
●シンガポール国内で最も人気の高い新聞のニュースサイト
●質の高いニュースや評論に定評があり、絶大な影響力を誇っています
●シンガポールのPR、マーケティングでは押さえておきたい存在です
●メディア業界では世界的に有名なBest of Print News Designコンペティションで賞を受賞するほどスタイリッシュなデザインのニュースサイトです

●スマホアプリあり

 

Mothership

ポイント
●シンガポールを代表する若者向けのニュースメディア
●ニュースだけでなく、エンターテイメントのコンテンツも充実しています
●ローカルの利用率も高く、視聴者の75%がスマホを通して視聴しています
●ターゲット層は25〜44歳

●スマホアプリはありませんが、InstagramTwitterYouTubeがあります


The Business Times

ポイント
●経済や金融、投資関連の情報を中心に発信しているニュースサイト
●日本でいうところの日本経済新聞のような位置づけです
●運営はSingapore Press Holding (SPH) メディアが行なっています

●スマホアプリあり

 

Business Insider Singapore

ポイント
●ニューヨークを拠点に展開する大手ビジネスニュースウェブサイト
●ローカルビジネスニュースから最新のテックニュース、ライフスタイルまで配信していてコンテンツも充実
●日本版も配信しているため、傾向が掴みやすいです
●ミレニアル世代がターゲット

 

联合早报网

ポイント
●The Straits Timesと同じSingapore Press Holding (SPH) 傘下の中国語新聞で、中国語媒体としては最大の人気を誇る新聞社です
●中国語新聞としてシンガポールで日刊約20万部と最大発行部数を誇っています
●ローカルニュースが多く、シンガポールを足がかりに中国、香港、台湾などへのPRを考えている方は要チェック

●スマホアプリあり



AsiaOne

ポイント
●情報量やプラットフォームの充実度が高いことで人気
●PCだけでなくタブレットやスマホなど他のデバイスでの視聴にも適していて、アプリはシンプルで見やすいデザインとなっています

●スマホアプリあり

InstagramTwitterを高頻度で更新しています


STOMP

ポイント
●ローカル目線でニュースをピックアップしていて、イベントやエンタメ情報のコンテンツも充実
●500万人の一般市民がニュースをピックアップして配信しています
●一般市民が日常生活で気になるネタをメールかWhatsAppで応募できます
●雑談力を上げるためにもってこいのユニークな記事内容

●スマホアプリあり

 

The New Paper

ポイント
●国内外のエンタメ情報やスポーツについて注力してピックアップ
●2021年に印刷版を廃止し、完全にデジタル化されました
●ローカルニュースに注力して報道していて、読みやすく親しみやすいコンテンツ内容です
●高いアクセス数を誇っていますが、スマホアプリがないので今後に期待です

 

TODAY

ポイント
●The Straits Timesに次ぐ人気を誇る、全世界的に影響力のある英字新聞社
●アジア、世界の最新ニュース、エンタメ、スポーツなど幅広い分野を網羅
●オンラインショッピングで使えるクーポンも配布しています

●スマホアプリあり

 

Yahoo News

ポイント
●ヤフーニュースのシンガポール版
●完全民間媒体です
●ショッピングとビデオのコンテンツもありユニークな視点で最新の情報をアップデートできます

●スマホアプリはありませんが、InstagramTwitterを高頻度で更新しています


シンガポール経済新聞

ポイント
・シンガポールのビジネス、カルチャーニュースからイベントやグルメなど幅広いコンテンツ内容
・アクセスランキングで、トレンドを素早くキャッチすることもできます
・アニメやアート、グルメなどの最新情報も更新しています

●スマホアプリでは、完全無料で国内外合わせて100以上の地域ニュースを閲覧可能

●スマホアプリあり

 

スマホやインターネットでさくっとシンガポールの情報を収集しよう

ニュースなどの情報をチェックする媒体もテレビ、新聞から、インターネットやスマホに移行しつつあります。どこにいてもスマホ1台で、瞬時にあらゆる情報が収集できるようになりました。使いやすさ、情報の質やコンテンツ内容など日々のライフスタイルに合ったものを入れておくと安心です。

記事内容は執筆時点の情報に基づきます。


この記事を書いた人

SingaLife編集部

シンガポール在住の日本人をはじめ、シンガポールに興味がある日本在住の方々に向けて、シンガポールのニュースやビジネス情報をはじめとする現地の最新情報をお届けします!