中秋節控えたチャイナタウン月餅のランタンなど、ライトアップ始まる

※画像は過去の様子

9月10日から始まる今年の中秋節(ミッド・オータム・フェスティバル)が近づく中、チャイナタウンの通りがランタンで輝いている。

9月25日まで、中秋節恒例のニューブリッジロード、サウスブリッジロードとユートンセンストリートに、新たにアッパー・クロス・ストリートを加えた一帯が、夜7時~午前0時の間ライトアップされる。

チャイナタウンのミッド・オータム・フェスティバルは2年ぶりの実開催だ。今年のテーマ「満月の下で咲き誇る花々(Blossoming Flowers under the Full Moon)」は家族や親しい人との再会を祝うもの。

大通りユートンセンストリートのメイン地点にはカラフルな月餅を積み上げた高さ10mに及ぶランタンの彫像が鎮座。

また、チャイナタウンのミッド・オータム・フェスティバル初の試みとして、スミス・ストリートにてフードフェア(9月10日まで正午~夜10時)が開催される。




最新ニュースやプロモ情報をLINEとInstagramでお届けしています!ぜひお友だち追加・フォローしてね!


この記事を書いた人

SingaLife編集部

シンガポール在住の日本人をはじめ、シンガポールに興味がある日本在住の方々に向けて、シンガポールのニュースやビジネス情報をはじめとする現地の最新情報をお届けします!