日本語OK!シンガポールで最新医療が受けられる歯科医院「Dental Designs Clinic」

アクセスの良いCBDエリアに一流の技術と最新医療設備を備えた歯科があります。日本語を話すことのできるシンガポール人の歯科医が2名在籍しており、確かな技術と清潔感のある快適な空間が評判です。




クリニックの特徴

モダンなエントランスが目印。Telok Ayer 店(左)Raffles Place 店(右)

クリニックはCBD(セントラル ビジネス ディストリクト)エリアに位置しており、近隣で働くビジネスマンの方や居住されている方はもちろん、どのエリアからもアクセスに便利な場所にあります。とても洗練されたインテリア、そして島内随一とも言える最新医療機器が取り揃えられています。

デンタル デザイン クリニックは、歯科における多くの複雑な症例に対応できる経験値の高いドクターチームが常駐しています。美容歯科、インプラント、矯正治療、口腔外科手術、2D・3D診断など幅広い治療を提供しています。

クリニック内では専門技師が最新技術を駆使し、クラウン(被せ物)、ベニア(薄いつけ歯)、ブリッジ(両隣の歯を土台にして人工歯を支える)治療などに使用するプロテーゼ歯(人工歯)の製作や塗装を行なっています。

3Dスキャナーを使用してその場で歯の3Dモデル画像を作成し、歯の状態をシミュレーションし、患者さまと一緒に歯の3D画像を見ながら口内の状態をわかりやすく説明します。

デンタル デザイン クリニックでは、ほとんどの治療に CAD/CAM テクノロジーが使われます。治療工程をカスタマイズすることで可能な限り抜歯を回避し、患者さまご自身の大切な歯をなるべく自然な形で残すようにしています。

デンタル デザイン クリニックでは常に最新機器が使用され、一流の技術を持ったドクターが患者さまにとって痛みの少ない歯科治療を行っています。

また、日本語を話せる親切なシンガポール人医師による丁寧なカウンセリングを受けられるため、口内の状態を正確に理解することができます。 カウンセリングから治療に至るまで、患者さまのご要望に適切に対応するため、満足度の高い治療を受けることができます。


施設や設備

天井が高く心地良い雰囲気のウェルカムラウンジは、とてもリラックスした空間です。また、各部屋はそれぞれ異なったデザインが施されており、TVディスプレイのある個室もあります。リクエストにより、好きなTVプログラムを見ながら施術を受けることもできます。

また、最新技術医療機器を完備したレントゲン室で撮影した写真をもとに3Dモデルを生成し、患者さまと治療方法を相談します。また、併設のフォトスタジオで顔写真を撮影することで、歯と顔のバランスもチェックできます。医師は、複数の治療の選択肢の中から可能な治療方法を一つひとつ丁寧に説明しますので、患者さま自身が治療方法を選択することができます。

また、感染管理対策にも徹底的に取り組んでいます。国際基準を満たした感染管理体制により、新型コロナを含む細菌やウィルスへの対策をしています。


最新技術によるホワイトニング

ホワイトニングは最新の機械によりすみやかに行われます。

今回、SingaLife 記者が体験取材をしたのが

・コンサルテーション (S$45)
・ホワイトニング治療「WHITEN+ Copper」(S$280)

ホワイトニングには、「Dental Scaling and Polishing」と「Airflow Prophy Jet Stain Removal」と呼ばれる歯のクリーニングが含まれています。

施術を行ってくださったのが、とても温和なティファニー先生。ティファニー先生は日本語が堪能なので、これまでの治療経験を伝えると、現在の口内の様子や、今後行うべき治療について丁寧にゆっくりと説明してくださいました。また、歯に関する悩みを聞きアドバイスをしてくださったので、とても気持ちが楽になり、この先の治療の予定が明確になりました。

また、自分の娘に歯ぎしりがあることや、歯並びに関する心配についても伝えると、親身になって相談にのってくれました。ティファニー先生には、その場にいない家族のことも相談にのってくださる優しさがあります。

ホワイトニングの前には、先生が歯の白さを選ぶことができるカラーチャートを見せてくれるので、自分がどの程度まで歯を白くしたいか伝えることが出来ます。「憧れの白い歯」を手に入れるチャンスです!是非、みなさんも一度ゆっくりとカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

一回の施術で歯が白く綺麗に!何度も通わなくて良いのも時短で嬉しいポイント

クリーニングが含まれるホワイトニングは、施術用のサングラスを着用してスタートします。さすが、最新機器を使用しているだけあってスタートから終了するまでとてもスムーズで、まったく痛みがありませんでした。

筆者自身、歯ぐきが下がっている部分には知覚過敏の症状があるので、他の歯科クリニックでクリーニングを受けるときには痛みや沁みる感覚で苦しむのですが、ティファニー先生の施術は痛みを感じることなくスピーディで、とても快適でした。それでいて、施術後は歯が自然な白さになり、ツルツルになりました。歯や歯ぐきの殺菌も行ってくれるので、口の中全体がさっぱりと清潔になりました。

歯のクリーニングの仕上げには、Flouride Applicationというジェルを塗布してくださいました。歯の表面を強化し、虫歯になりにくくするものだそうです。施術にとても満足したので、また半年以内にホワイトニングの施術を受けにいきたいと思っています。

また、デンタル デザイン クリニックには、他にも多くの治療の種類があります。特に人気がある施術は、Dental Scaling と Polishing(歯石除去と歯面研磨:S$85)Airflow Prophy Jet Stain Removal(歯のクリーニング:S$40)です。また、インプラント美容歯科口腔外科手術2D・3D診断なども行っています。

詳しくは直接お電話にてお問合せください。


ホワイトニングの種類

ホワイトニングは4種類に分かれています。

WHITEN+ カッパーWHITEN+ シルバーWHITEN+ ゴールドWHITEN+ ダイアモンドです。どのメニューにも歯石除去と歯の表面の研磨、エアフロー プロフィジェットによる汚れの除去が含まれています。

最上級のWHITEN+ ダイアモンドには、WHITEN+ 高強度ジェルの塗布を4分間×4~6回、歯茎と歯根の表面を覆うための歯肉保護、歯の過敏症を緩和するための15分間のフッ素ジェルの塗布、カスタマイズされた歯の上部と下部のソフトトレイを含む持ち帰り用ホワイトニングキットがセットになっています。

参考:ホワイトニング後の歯の写真。エナメル質もツヤツヤに!

短時間かつしみないデンタル デザイン クリニックのホワイトニングには、光線治療に使用される厳選された過酸化水素の含まれたホワイトニングジェルが使用されています。

ホワイトニングの効果
1. 歯を傷つけず、歯に優しい
2. 歯にしみない
3. 歯の水分を失わせず、神経の損傷を抑える
4. 効果が長続きする

WHITEN+は、歯に損傷を与えることなく、痛みが少ないのが特徴で、ホワイトニング効果も長続きするように研究開発されたものです。


日本人にリクエストの多い矯正

デンタル デザイン クリニックでリクエストが多い施術として、インビザラインがあります。インビザラインとは、従来のワイヤー矯正とは全く異なる、透明なマウスピース型の補正装置です。シンガポールに住みながら、歯科矯正をしたいとお考えの方には是非カウンセリングをおすすめします。

口の中のすみずみまでチェックしながら3D画像を作成します

3D画像制作後、丁寧な日本語で今後の施術に関する説明をしてくださるティファニー先生

実際に筆者が受けたインビザラインのカウンセリングでは、歯の3Dスキャンと、笑ったときと笑ってないときの写真を撮影してもらいました。

3Dスキャンでは、口の中に小さな器具を入れるだけで口内が映像化され、すぐに作成された3Dモデル画像がモニターに映し出されます。ティファニー先生は、その立体画像をくるくると動かしながら歯の状態を日本語で説明してくれました。

一般的な歯科医院の場合、手鏡で自分の歯の状況を確認することが多いので、細かいところまでチェックすることが難しいですが、デンタル デザイン クリニックでは歯の立体模型がスクリーンに大写しにされるので、細かいところまでハッキリと見ることができます。

今回、他の歯科医院で見つからなかった小さな虫歯をティファニー先生が発見してくださいました。

口腔環境と体は繋がっているので、全体のバランスが大切になります。

また、歯だけを集中的に見るのではなく、笑顔になったときの顔と歯のバランスを整えることも大切なことから、クリニック内のフォトスタジオで撮影をしました。

ティファニー先生からは「左右の頬の形が違うことがわかりますか?普段、左側で食べ物を噛んでいるでしょう。左右バランス良く噛むようにすると良いですね」と、食べ方の癖についてもアドバイスをしていただきました。

インビザラインで使用する透明な装着時のマウスピースは見た目が自然なので、他人からの視線を気にすることなく矯正治療を進めることができます。また、簡単に着脱できるので、従来の矯正のように金属のブリッジに邪魔されることなく食事を楽しんだり、歯をきれいに保つこともできます。

虫歯や歯周病は、歯並びが悪いと起こりやすいと言われています。歯並びが良いと歯を清潔に保つことができるので、インビザラインは健康維持のためにもお勧めです。

インビザラインは9歳頃がベストなスタート時期ですが、すべての年齢層を対象にしており、年齢を問わず使用できます。インビザラインの施術は、まず最初に iTero® スキャンをすることから始まるので、従来の矯正のように歯型を取る必要はありません。

コンサルテーションの後、4週〜6週の間にアライナー(プラスティック製のマウスピース)ができあがります

イビザラインに関してはクリニックにてご質問をお受けしておりますが、来院をご希望されない場合は、バーチャルモニタリングも可能です。詳しくはお電話にてお問い合わせください。

(カウンセリング・歯の矯正)(S$4,500〜S$8,900 治療終了時の透明なリテーナーを含む)
どのパッケージが一番適しているか、歯科医師がアドバイスしてくれます。

*インビザライン治療には、6か月と12か月の分割払いオプションもあります。
*すべての価格には7%のGSTが加算されます。

 

日本語が通じる医師がいる安心感

親日家で日本語を話すことのできる親切なシンガポール人の歯医者さんが4名も勤務しているので、コンサルテーションがとてもスムーズ。専門用語も日本語で説明してくださるので、歯に関する細かい悩みまで相談することができます。

CLINICAL DIRECTOR のジャスティン先生と SENIOR DENTIST のティファニー先生はご夫婦で、お二人とも日本語が堪能、かつ明るくとてもフレンドリーな方々です。アットホームな雰囲気の中で的確な施術をしてくださるので、継続して長く通いたくなるクリニックです。

お子さんも過度に緊張することなくリラックスした状態で施術を受けられる環境であることも安心です。大きな画面にNetflix を流してくださったりも。しっかりとカウンセリングを行った上で、患者さまそれぞれに合ったいくつかの施術プランの選択肢を提示してくださいますので、納得がいくまでご相談ください。


施術を受けた感想

先生やスタッフの方々のホスピタリティが大変すばらしく、以前から通っているような温かな雰囲気で迎えていただきました。

また、施術においてはこれまで他のクリニックでクリーニングとホワイトニングをするたびに染みたり痛みがありましたが、デンタル デザイン クリニックではそれがありませんでした。また、最新の医療器具と薬剤、一流の施術を行っているので、施術後の口内も清潔に保たれ続けています

是非、SingaLife 読者の皆さんにもこの快適さを体験していただきたいと思います。


日本語サイトのご案内

デンタル デザイン クリニックでは、日本語によるホームページと紹介ビデオをオンラインで公開しています。また、デンタル デザイン クリニックには、ホワイトニングや、人気のインビザラインのパンフレットのご用意もございますので、ぜひ一度クリニックにお立ち寄りください。

デンタルデザインクリニックの日本語ホームページ(随時更新中)


施設情報

Dental Designs Clinic(デンタル デザイン クリニック)
住所:Telok Ayer #01-01B 133 Cecil Street, Keck Seng Tower, S069535 (最寄りのMRT: Telok Ayer)
   Raffles Place Level 3, 4 Robinson Road, The House of Eden S048543 (最寄りのMRT: Raffles Place)
営業時間:月〜金 9:00-18:00、 土 9:00-13:00
定休日:日祝
電話番号:6221 8284
WEBサイト

 

施術を体験した感想

今まで体験したどのデンタルクリニックよりも素晴らしい一流の施術と設備、そしてフレンドリーで優しいスタッフの方々。一般的には、クリーニングひとつとっても何度も通わなくてはならないクリニックが多い中、スピーディにケアをしてくださることが忙しい人々には嬉しいポイントです。

また、歯に関する悩みに合わせて幅広く多種類の施術パッケージがあります。ぜひスタッフの方にご相談ください。

●記事内容は執筆時点の情報に基づきます。




最新ニュースやプロモ情報をLINEとInstagramでお届けしています!ぜひお友だち追加・フォローしてね!



この記事を書いた人

SingaLife編集部

シンガポール在住の日本人をはじめ、シンガポールに興味がある日本在住の方々に向けて、シンガポールのニュースやビジネス情報をはじめとする現地の最新情報をお届けします!