~世界はひとつ、ひとつの共同体~「One World International School」

協調性と創造性を養う「One World International School(ワンワールド インターナショナル スクール)」。幼少期から人間としての核となる価値観を重視した教育環境で、お子様の可能性を最大限に伸ばせます。




ワンワールドインターナショナルスクールについて

2008年設立された「One World International School(ワン ワールド インターナショナル スクール)。広大な敷地を持つナンヤンキャンパスと、利便性が高いサンテックキャンパスの2拠点で、多国籍の生徒に向けた多文化的教育を実践しています。また2023年には、最新鋭のキャンパスをプンゴルに開校予定(CPE承認申請中)です。

学年別に国際バカロレアプログラム(IB)を適用。経験豊富な教師のもとで探究型学習に取り組みます。教室では最新技術を取り入れた授業、広い多目的ルームやのびのびと過ごせる校庭など、設備も充実。思いやりや多様性の尊重を重視した教育と、社会的認識、責任感、共感力を持った行動ができる生徒の育成に努めています。


ワンワールドインターナショナルスクールの3つの強み

将来を見据えたプログラム

探究心、思いやり、思慮深さや多文化を尊重する心、そしてグローバル社会への関心を持つ生涯学習者を育成します。国際バカロレア認定校でもあるOWISでは、ケンブリッジ方式も採用していて、在学中にケンブリッジIGCSEの修了資格が得られます。

最新機器を使った授業ではデジタルリテラシーや、デジタル社会での責任ある行動についても学びます。探究型学習や国際的な修了資格取得など、アカデミックと人間性の両面で将来を見据えたプログラムが揃っています。


思いやりを育てる教育

思いやりは、OWISが大切にしている価値観のひとつ。幼児期より、さまざまなアクティビティ、行事、探究型学習の単元などを通して生徒の優しい心を育みます。さらに、国際バカロレアのトレーニングを受けた教師陣が生徒の自主性を尊重することで、自信と自立心を持てるようにサポートします。


多文化共生コミュニティ

校内の同一国籍の生徒の上限を30%にし、特定の宗教に偏らないよう配慮しています。現在、70カ国以上の国籍の生徒が共に学び、学習や行事を通じて交流を深めています。異なる言語、伝統文化、考え方、習慣、マナーの違いに触れながら異文化を知ります。そしてお互いを受け入れて共通点を見つけながら、理解し合うことや思いやりを身につけます。


入国者へのメッセージ

本校では、生徒中心の経験学習コミュニティを作るようにしています。思いやりや共感することの大切さを教え、本校が生徒達にとって帰属意識を感じられるような、安全で信頼できる場所であるよう努めています。生徒達は本来、自然な好奇心を持っています。探究型学習のカリキュラムを活用することで、その好奇心を最大限伸ばし、それぞれが真の可能性を発揮できる生涯学習者になるよう導きます。

One World International School

NANYANG CAMPUS(ナンヤンキャンパス)
住所: 21 Jurong West Street 81, S649075
電話番号: 6914 6700

SUNTEC CAMPUS(サンテックキャンパス)
住所:1 Raffles Blvd,S039593
電話番号: 6914 7240

DIGITAL CAMPUS(デジタルキャンパス)2023年オープン予定
住所:27 Punggol Field Walk, S828649
電話番号:6914 7351

Email(共通):admissions@owis.org
WEBサイト

 




最新ニュースやプロモ情報をLINEとInstagram、メルマガでお届けしています!ぜひお友だち追加・フォローしてね!



この記事を書いた人

SingaLife教育HACK

シンガポールの教育・受験・学校に関する情報を発信。教育業界の最新動向や現地校の情報、帰国後の情報情報を届けながら、お子様と親御様を全力サポートします!