シンガポール最大発行数の週刊日本語フリーペーパー

【外食時注意!!】レストランでマスクを外していいのは飲食中のみ

保健省(MOH)は6月24日に水曜日に、「外食中にマスクを外して良いのは飲食中のみで、テーブルについてから立つまでのすべての間ではない」と発言。

マスク着用は飛沫を防止し、COVID-19の拡散を防ぐものであり、身体的に負担がかかるアクティビティと飲食中以外は常時着用することを強調しています。

「マスクを外している時は、会話や発声(歌唱)を最小限にして、飛沫を最小限にするべきで、人と会話するためにマスクを外すことは許されていません

今回の発表に至った経緯として保健省は、サーキットブレーカー終了後の6月19日、フェーズ2に入って以降の状況を経過観察した結果に基づいてのことであると話しています。

保健省は、経済活動・通常の生活が再開してからの二次感染の増加を懸念。「他国では、ロックダウン規制緩和後の二次感染のリスク増加がみられている」と警告しています。

「一人一人が細心の注意を払い、責任を持った行動を取るべきである」

更に、常にセーフディスタンスを保持すること、集まりは5人まで。集まりは最小人数に抑え、常に連絡を取り合っている人たちであることを強調しています。

うっかりマスクを外してそのままになってしまいそうですが、外出・外食時は細心の注意を払って行動しましょう。

アバター
この記事を書いた人
シンガポールライフをもっと楽しく豊かに、をコンセプトに、在留邦人や短期滞在者、またシンガポールに興味がある方に、実用的で生活に役立つ情報を提供しています。