シンガポール最大発行数の週刊日本語フリーペーパー

【日本の帰国子女受け入れ附属校】小学校から大学まで16年一貫教育|立教学院の魅力に迫る!~2020教育特集秋号掲載~ 

立教学院は、米国聖公会から派遣された宣教師チャニング・ムーア・ウィリアムズ主教が1874年、東京・築地に聖書と英学を教える私塾「立教学校」を開いたことに始まります。

「キリスト教に基づく人間教育」を建学の精神に据え、小学校から大学まで「テーマをもって真理を探究する力」と「共に生きる力」を育むことを共通の教育目標とした、一貫した連携教育(一貫連携教育)を行っています

立教小学校、立教池袋中学校・高等学校、立教新座中学校・高等学校、立教大学までの16年一貫教育の魅力とは?立教大学の附属校としての魅力とは?帰国子女受け入れ校としての特徴的なカリキュラムとは?

また、シンガポール日本人学校に在籍していた帰国生のインタビュー記事は必見です!

以下の画像をタップし記事をご覧ください! 

日本の帰国子女受け入れ校35校、シンガポールのインター校15校、幼稚園・プレスクール6校 合計56校を一挙掲載!!

2020年教育特集秋号完全版はこちらをチェック!!


学校法人 立教学院
東京都豊島区西池袋3-34-1
HP:https://www.rikkyogakuin.jp/

立教池袋中学校・高等学校
東京都豊島区西池袋5-16-5
HP:https://ikebukuro.rikkyo.ac.jp/

立教新座中学校・高等学校
埼玉県新座市北野1-2-25
HP:https://niiza.rikkyo.ac.jp/

立教小学校
東京都豊島区西池袋3-36-26
HP:https://prim.rikkyo.ac.jp/index.html

立教大学
池袋キャンパス:東京都豊島区西池袋3-34-1
新座キャンパス:埼玉県新座市北野1-2-26
HP:https://www.rikkyo.ac.jp/

アバター
この記事を書いた人
シンガポールライフをもっと楽しく豊かに、をコンセプトに、在留邦人や短期滞在者、またシンガポールに興味がある方に、実用的で生活に役立つ情報を提供しています。