シンガポール最大発行数の週刊日本語フリーペーパー

飲み放題付きの「ぶりシャブコース」が$78Nett。読者限定のおとこ呑みセット

シンガポールでぶりシャブを食べられる幸せ。飲み放題には焼酎含む!圧倒的な安さ

オーチャードのオーチャードセントラルに入っていた築地フィッシュマーケットが、シティホールに移転して再オープン!シンガポールでは珍しい、ぶりシャブも選べる「おとこ呑み」セットはもちろん飲み放題付き。なんと飲み放題には焼酎も含まれます。会社の先輩や仲間、友人を誘ってぶりシャブと焼酎で今週の飲み会は決まり。もちろん安く飲めます。

ー選べる鍋コースは驚異の$78Nettで安い

ぶりシャブは鍋島コースのオーダーでチョイスが可能。全8品で飲み放題付きの鍋島コースはなんと$78Nett。これは安い。お小遣い制が多い?会社員にとって、この金額設定はありがたい限り。

鍋島コースの内容は8品
(1)枝豆
(2)もずく酢
(3)刺身三点盛り
(4)鮭の幽庵焼き
(5)寿司3貫
(6)選べる鍋
(7)締めのうどん
(8)デザート

選べる鍋は4つ。
・ぶりシャブ
・北海道豚シャブ
・海鮮寄せ鍋
・海鮮チゲ

いずれの鍋もテイスティングしたかったものの、全部を食べるほどのキャパシティがないので今回はぶりシャブを選択。シンガポールに来てから約1年半、ぶりシャブを食べるのはきっと初めてだ。わくわく感が止まりません。

ー肉厚ぶりを自家製ポン酢で

何年振りだろうと考え込んでしまうほど久しぶりのぶりシャブは、食べられてよかったと思えるほど大満足。厚く切られたぶりが10枚以上並べられ、白菜やきのこ類といった野菜類もたっぷり。
刺身としても食べられる新鮮なぶりは、昆布が沈められた出汁に、ほんのちょっとくぐらせるだけでOK。

ぶりシャブ

刺身としても食べられる新鮮なぶりを使用したぶりシャブ

レアで食べるのがぶりシャブの鉄則。酸っぱ過ぎることないいい塩梅の築地の自家製ポン酢にもみじおろしや小口ネギの薬味を添えて口に運べば、幸せが広がります。
肉ほどカロリーは高くなく、野菜も摂取できて不足を嘆いているおとこたちにはぴったりのメニューであることを確信しました。

ー貴重な芋焼酎と麦焼酎の150分の飲み放題

おとこ呑みで外せない酒といえば焼酎。日本では味はもちろん安さもあって飲む機会が多い焼酎も、シンガポールでは酒税の関係で、安くはない焼酎も築地の飲み放題にはしっかりメニューに含んでます。芋焼酎と麦焼酎の2種類で、飲み方はロックも水割り、今流行りのソーダ割りもオーダー可能。

焼酎以外の飲み放題メニューは
瓶ビール(サッポロorタイガー)
ハイボール
チューハイ各種
ソフトドリンク各種
プラス$10すれば飲み放題をさらに60分延長
でき、合計210分(3時間半)に!飲み放題が終了するころには、前後不覚の酩酊状態なのは間違いなし。

ーおとこ呑みセットは4種類。いずれも安い

ぶりシャブを含む選べる鍋の鍋島コースを紹介してきましたが、おとこ呑みセットには、他に3種類のコースを用意。いずれもシンガライフの読者限定です。

(1)潮コース($68Nett)
おつまみ系のフード10品と飲み放題付きで、$68Nett。おつまみ系といってもお腹もしっかり満たされる内容。厳しい予算制限を課せられる幹事には、この潮コースがばっちり。

潮コース

潮コースのメニュー例

(2)豊漁コース($78Nett)
鍋が付かない代わりにお刺身とお寿司が充実したコース。鍋もいいけど、いろいろ好みが別れるから、もういっそのこと鍋なしで他を充実させるにはもってこい。飲み会メンバーの好みを聞かなくていい分、幹事の負担も減ります。$78Nettは安いと思います。

(3)鳴門コース($88Nett)
おおぶりの生カキや特選ビーフステーキも含まれている築地で最上位のコース。予算に少し余裕がある飲み会では絶対的におすすめ。豪華な料理と飲み放題で、飲み会参加者も満足すること間違いなし。

いずれのコースも飲み放題の内容はどのコースも同じ。魚介をウリにしていた築地フィッシュマーケットだけあって、食材の鮮度には絶対の自信があるそうで、刺身の切り身も角がしっかりと立ち、生カキも臭みを全く感じません。

※おとこ呑みセットの各種コースは女性の注文も可能
※予約時に「シンガライフ見た」とお伝えください

鳴門コース

鳴門コースで提供される刺身4点盛りは大甘エビも入って豪華

ー落ち着いて飲める環境

オーチャードセントラルから移転した築地の移転先は、シティホールのケンピンスキーホテルのアーケード内
ここまでお読みの読者の中には、あれ?それって貴重な泡の飲み放題がある女子会コースをやっている形と同じ場所じゃない!?と思った方もいらっしゃるのでは。
そうなんです。形が築地を取り込むスタイルで、2月に再スタート。インテリアも以前よりも少し落ち着いた雰囲気に変えて、飲みに集中できる環境が整っています。

形 店内

形の女子会コースも引き続き実施しているので、おとこ呑みの隣で、優雅に女子会コースというシチュエーションもありえそうですね。

歓送迎会に限らず、シンガポールでは年中使える暑気払いも築地のぶりシャブコースで決まり。焼酎を飲みながらのぶりシャブで、よき時間を過ごせます。

※おとこ呑みセットの各種コースは女性の注文も可能
※予約時に「シンガライフ見た」とお伝えください


<お店情報>
築地フィッシュマーケット
住所:15, Stamford Rd, #01-82 Arcade @ Capitol Kempinski, 178906
電話:9832-0521
最寄り駅:シティホール
営業時間:月〜日 ランチ 11:30-14:30(L.O. 14:00)
ディナー18:00- 22:00(L.O. 21:45)
定休日:無


↓イベント情報、お得なプロモーション情報をラインで配信しています!
友だち追加

アバター
この記事を書いた人
シンガポールライフをもっと楽しく豊かに、をコンセプトに、在留邦人や短期滞在者、またシンガポールに興味がある方に、実用的で生活に役立つ情報を提供しています。