シンガポール最大発行数の週刊日本語フリーペーパー

<飲食店オーナー必見>スマートな厨房を叶える。シンガポールにおける飲食店成功の秘訣とは?

飲食店向けのフードサービス機器で圧倒的なシェアを誇るホシザキに、シンガポールでも実現出来るスマートな厨房について話を聞きました。

シンガポールで20年以上の実績

ホシザキと言えば、飲食店向けの総合厨房機器メーカー。その品質や使い勝手の良さ、さらに充実のサポート体制から、日本のみならずシンガポールにおいても圧倒的なシェアを誇ります。1999年にシンガポールに進出し、20年以上の実績を誇ります。

「シンガポールではまだまだ冷機器メーカーのイメージが強い。実際は、厨房設計・施工においても長年の経験がある事を、広く多くの方に知って頂きたい」と語る社員の上杉さん。今回は、ホシザキが手掛けた厨房物件の中から、厨房の最適化を実現したケースを紹介します。

デンプシーヒルのレストラン厨房一式を設計・施工

シンガポール有数のお洒落エリア、デンプシーヒル。ここに10月にオープンしたレストラン「hathaway」の厨房を手掛けたのは、ホシザキです。

hathawayのこだわりは、店内で焼き上げる自家製パン。お客さんからも人気のメニューです。そのパンを焼くために必要なのが、大型のベーカリー設備
もちろんその他にも、グリル台や食洗機なども設置しなくてはなりません。限られた厨房のスペースをいかに効率的に機能的にするか、ホシザキの腕の見せどころです。

最適化までのプロセス

hathawayの厨房の核となる設備は、大型のベーカリーオーブン。これを厨房のどこに置くか。厨房の要となる機器の配置を決めた後、厨房の通路幅や他の厨房機器のレイアウトを決めていきます。

続いて加熱調理エリア。天井高が低く、フードの設置に制約があった為、フードの傾斜角を特注し安全面に考慮、シェフが調理しやすい環境を実現しています。又、ガス台はシェフと相談の上、オペレーションにあった特注品を設計・施工。

次にホシザキが工夫したのは、食器洗浄エリア。汚染区域とされる洗浄エリアは、調理スペースからは隔離された厨房奥に設置する事が一般的との事ですが、今回はキッチンからホールへの通路が狭いため、作業者の導線が被らない様、あえて食器洗浄機ラインを厨房入り口付近に配置したとの事。

打ち合わせを重ね、ついにhathawayのオーナーとシェフが理想とする厨房が完成しました。

オーナーの声

「時間の制約もあり失敗出来ない初の大型プロジェクトであり、信頼の出来るパートナーを探していた。ホシザキは前から冷機器メーカーである事は知っていたが、今回厨房設計・施工も出来る事を知り、任せる事にした。実際にプロジェクトが始まると、何をするにも対応が早く、ストレス・不安を感じる事無くプロジェクトを無事終える事が出来た。次回出店の際も、必ずホシザキに担当して欲しいと思っている」と、オーナーのIvan氏。

ローカル企業と進捗の共有を徹底

「施工業者、内装業者などの関係者とは、グループチャットで逐一進捗状況を共有しました」と話すのはホシザキの厨房設計・施工責任者の白井さん。
日本とシンガポールとで大きく異なるのが“納期に対する意識”です。とかく遅れがちな施工に遅れを生じさせないために、施工に携わる関係者全員と進捗をこと細かに連絡し、状況を写真付きで共有することで、関係者の責任を明確化、工程に後戻りが出ないプロジェクトを実現しました。

故障にも迅速対応。充実のサービス体制

さらに、ホシザキはシンガポールでも日本と同じように充実のサポート体制を構築しています。飲食店にとって困るのは、厨房機器の突然の故障。厨房機器が使えなくなり、お店の運営に支障をきたすことは避けたいもの。ホシザキなら、これまで築いてきた全土をカバーするサービス体制がしっかり整っており、緊急事態にも迅速に対応することができるといいます。
修理を依頼したとしても対応が遅い、来ないなどの海外ではありがちなトラブルの心配はありません。


シンガポールでも日本と同じように効率的でスマートな厨房環境を実現できるホシザキ。ぜひ下記までお問い合わせを。
電話;6225-2612
メールアドレス:sales@hoshizaki.com.sg


住所:18 Boon Lay Way, #01-102 Tradehub 21, S609966
電話;6225-2612
ウェブ:https://hoshizaki.com.sg/


住所:Block 13 Dempsey Rd, #01-07, S249674
電話:9665-0681
営業時間:月〜土 9:00~21:00
定休日:日
ウェブ:https://www.hathaway.com.sg/

アバター
この記事を書いた人
シンガポールライフをもっと楽しく豊かに、をコンセプトに、在留邦人や短期滞在者、またシンガポールに興味がある方に、実用的で生活に役立つ情報を提供しています。