Lawry’sでお父さんを思いっきり贅沢させちゃおう!6月19日20日だけの限定メニュー

6月20日は父の日です。今年は、Lawry’s The Prime Rib Singaporeでお父さんにありがとうの気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?
6月13日までとされている行動規制も終わり、レストランも解禁!(しているはず…)家族みんなで久しぶりの外食をローリーズで。ご馳走ざんまいしましょう。

父の日スペシャルとして、ローリーズでは、ランチでもディナーでも利用できる、二日間限定の特別メニューを用意しました。一家の大黒柱、お父さんに感謝を込めて。


特別5品コースが$119++

5コースメニューのラインナップはこちら。

スターター:海の幸たっぷりのシーフードシチュー。ムール貝やあさり、エビなど旨みあふれる一皿。
前菜:エビフライとパルミジャーナクレープロール
リフレッシュメント:ライムシャーベット

メインディッシュは3種から選べます。
・シグニチャー・ローストUSDAプライム・リブ・オブ・ビーフ
150gの美しいロゼ色のローストビーフは、28日間熟成させたプライムリブを岩塩の上でじっくりと焼いたもの。柔らかく香ばしい仕上がりになっています。マッシュポテト、ホイップホースラディッシュクリームとヨークシャープディングと一緒にサーブされます。サイドはクリームコーン、クリームほうれん草、豆のソテーからどうぞ。
厳しいトレーニングを経て、ゴールドメダルを授与されたシェフが焼くローストビーフは火入れが完璧!

画像はイメージです

・バラマンディ・フィレとアトランティック・ロブスターのソテー
シーフードならこちら。バラマンディのフィレをフィロペストリーで包み、パリッと焼き上げました。ロブスターテイルは歯ごたえしっかりでぷるぷる。ハニーバターレモンソースが味を引き立てます。

・フォアグラとチキンのソテー。アイダホポテトと季節の野菜添え
ソテーしたフォアグラに赤ワインレーズンソースをかけて。チキンはじっくりソテーして旨みを閉じ込めました。間にはさんだ半熟の目玉焼きと全て一緒に召し上がれ。渾然一体のうまさが口いっぱいにあふれます!

デザート
バタースコッチ・チョコレートコーヒーケーキ&レッドティームース

というラインナップ。
バタースコッチ・チョコレートケーキが、コーヒーの香りを忍ばせたバタースコッチスポンジに、たっぷりのチョココーヒームースを飾っていますレッドティームースは見るだけで笑顔になる、チョコレートのおひげがアクセント。お父さんはどちらがお好きでしょうか。

これだけの豪華メニューで5コース$119(税サ別)。

問題は選ぶのが難しいこと!ちがうものを選び、シェアするのもいいですね。もちろんコースには、人気の焼き立てパンも含まれます。

※2021年6月19〜20日(土日)のみの限定メニューです。他のプロモーションとの併用は不可。

よりお得な特典が

2021年6月12日までにご予約、デポジット入金なら、セットメニュー料金から10%オフ!ぜひ早めにお席を確保して、お得なサービスもゲットしてください。

お得なのは、それだけではありません。
・$50バウチャーをお支払い時にプレゼント。次回お使いいただけます。
・デジタル写真も記念に。
・父の日スペシャルメニューを3人分ご注文なら、Island Easter Moscato(白ワイン。チリで人気のフルーティーなワインです)をおみやげに。ご自宅で今日の思い出を振り返りながら、楽しめますね。

コロナ禍でも頑張ってくれているお父さんに日頃なかなか伝えられない感謝を込めて。

ローリーズでたのしい夜をお過ごしください。

<店舗情報>
住所: 333A Orchard Road #04-01/31 Mandarin Gallery
Mandarin Orchard Singapore Singapore 238897
営業時間: 日〜木 11:30am– 22:00pm(ラストオーダー)  金、土、祝日前日11:30am– 22:30pm(ラストオーダー) 
電話: 6836-3333/ 9277-7792
Email: reservations@lawrys.com.sg
ウエブ: Lawry’s The Prime Rib

この記事を書いた人

林じゅん子

長崎県出身。バブル期の東京で浮かれて過ごし、そのままシンガポールへ。気がつけば20数年!香港映画がきっかけでアジア芸能にはまり、シンガポール初日本人芸能記者(自称)に。ラジオ、雑誌ともに芸能一筋、出会った芸能人は数知れず。 現在はエンタメ以外の3大好物、イケメン、おいしいもの、アニマルネタ目を光らせる。期間限定&新製品にも目がない、ローカルどっぷりジャパニーズ